2021年2月25日 (木)

2月24日(水) 「トリブル委員長」

 2月24日(水) 「トリブル委員長」
 「どんぶり委員長 4巻」購入記念駄洒落。あっ、びっくりした。魔法のコンセント アルファ・ジーニアスってまだ売っているんだ(笑)。 <http://abcdefg.jpn.org/makafushigi/synmtechno/cc.html#kounyuu2> 私は昔、某例会で発表するためだけのために一万円だして魔法のコンセント買ったぜ。比較用にホームセンターで売っている同じ形のコンセント(400円ぐらいだったかな)も買ってきて両方の蓋を開けてみたら、中身が一緒で笑っちゃったぜ。これに変なシールを張り付けて1万円で売っていたのだから度胸があるぜ。例会後 すぐにヤフオクで売りはらったぜ。7,000円だったぜ。3,000円ほど損したことになったけどネタ代と考えたらむしろ安い方だったぜ。

 このコンセントにはこんな効果があるんだぜ。
●冷蔵庫の食品が新鮮長持ち、1ヶ月経ってもレタスが腐らない。
●冷蔵庫のコンプレッサーの音が静かになる。
●PCのモニタを見ていても目が疲れない。仕事がはかどる。
●テレビの画像が鮮明になる。映画の内容が心に染み入る。
●洗濯機の洗濯物がからまない。また洗濯した衣類を着用すると元気が出る。
●炊飯器のお米が艶が出る。美味しくなる。いたみ難くなる。
●電気の足湯器に使うと、老廃物がよく出る。(ちょいと野暮だがこの老廃物とやらの正体は電極から溶け出す鉄イオン。これが水中の酸素やアルカリなどで酸化鉄や水酸化鉄の結晶になり、さらに足の古い皮脂やほこりや気泡などで目に見える大きな塊になる)
●オーディオセットの音が、自然な音になる。音に艶が出る。定位が明確になる。
●携帯電話を充電すると、会話が弾む、友情が深まる。商談が進む。

 洗濯機に使うと洗濯ものが絡まない、テレビに使うと映画の内容が心に染み入る、携帯電話に使うと会話が弾んで友情が深まり、さらに驚いたことに商談が進んでしまうんだぜ。

 この魔法のコンセント、アマゾンで6,600円で販売中。みんな、さっそく申し込んでこの魔法のパワーをわが物としようぜ(笑)。でもくれぐれも言っておくが、カスタマーレビューは読まない方がいいぞ、うん。

 本日は休み。午前8時過ぎに起床しゆっくりと入浴。それからシアタールームに戻って昨日のカレーの残りと冷凍うどんを使ったカレーうどんで朝食。まだカレールーが残っている。さて、どこで使おうか。

 先日ほどではないが、今日も天気が良くて十分に暖かい。ならばということで久しぶりにシーツや掛け布団、まくらカバーを洗濯し、布団を干す。後は部屋の掃除。最近、事務所泊が多くなっていたので、掃除がいい加減になっていたのだ。

 その後は読書しながら音楽を聴く。午後4時過ぎに事務所へ行ってゴミだし。それから買い物に行って午後5時に帰宅。夕食はスーパーで見つけた大ぶりのサザエ2個の刺身とアンガス牛ステーキ 350g。サザエは上手くさばけた。初めて肝まで綺麗に抜くことが出来た。身は細かく刻んでわさび醤油でちびちびと。肝は上の方を取り除きわさび醤油で一気にがぶり。味は悪くなかったのだが、中にじゃりじゃりするものがあって吐き出してしまう。ウウーム(笑)。

 このサザエをツマミに日本酒をやった。

 その後ステーキを焼いて今度は安物の赤ワインをぐいぐいと呑みつつがぶりごぶりと赤身の肉を呑みこんでいく。快感である。

 食後は映画は見ずにYouTubeの「パラシュート部隊ラジオ」 昔々、日本のどこかにパラシュート部隊というコンビ芸人がおったそうな。駆け出しで金のない二人はアパートの一部屋でつつましく暮らしておった。しかし、困ったことがあった。矢野ペペの当時の彼女が大阪から彼に会いに来ることがあったのじゃ。お金がないのでどこかへ行くわけにもいかず、逢引きはその部屋で行われた。その間、斉藤優は矢野ペペにお願いされて他の友達のところへ行っていたそうな。ある時、彼女を部屋に迎え入れた矢野ペペ、楽しく歓談するうちにふと誰かの視線を感じたそうじゃ。矢野ペペがふと台所の方を見ると、なんと、斉藤優が窓から覗いておった。その眼は暗く暗く淀んでいたという・・・。

 午後9時過ぎに事務所へ。本日も事務所泊まり。シャワーを浴びてウィスキー水割りを飲みながらまたYouTube動画。急速に眠くなってきて就寝はなんと午後11時過ぎになった。

| | コメント (0)

2月23日(火) トリブル勘定

 2月23日(火) トリブル勘定
 トリブルが大繁殖しはじめたら、そのスピードがあまりにも早いので正確に数えることはできなくなる。おおよその数を推定することしかできない。それをトリブル勘定という。

 宅配ロボット・デリバリーロボットDeliRo(デリロ)<https://www.zmp.co.jp/products/lrb/deliro> 実用化に向けて実証実験中。最近では日本郵便株式会社による全国で初めての公道走行実証実験が実施された。この宅配ロボットたちは今は開発中だからおとなしくしているけれども、いざ実用化されたら某フードデリバリーサービスの自転車のごとく歩道を走り回って迷惑がられたりするのではないか。首都高に迷い込んでしまう奴も出てくるのではないか。車道を逆走して出会いがしらに車に衝突する奴も出てくるだろう。乱暴に走り回ってスープがこぼれてぐちゃぐちゃになってしまい、受け取りを拒否されたらロボットの目が「怒り目」になって荷物入れの蓋がポンと開き、飲食物がぽいぽい!マンションの共用部分に投棄していく奴だって・・・。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの高菜お握りセット(高菜のお握り×2 唐揚げ付き)とペットボトルの玄米茶。450キロカロリー。昼飯は乾麺を使った釜揚げうどん。200キロカロリー。これでようやくお歳暮のうどん乾麺が無くなった(笑)。夕食はカレーとキュウリと昆布の酢の物。カレーの具材は先日の残りの牛肉と玉ねぎのみ。これでゴハンを一合。カレーは半分使った。850キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 その後、プロジェクターを起動して米国盤UHDの『ジグソウ:ソウ・レガシー』を再見。画質・音質の向上でより「痛さ」が伝わってくるようになった(笑)。あの鋸の金属感、バイクのエンジン音の迫力、何度も見た映画なのに今までとは違う種類の恐怖を感じてしまう。

 終了後シャワーを浴びてダビング作業など。「ゴリパラ見聞録」 5回分、NHK BS4Kの「ヨーロッパトラムの旅」等々。パナソニックブルーレイディーガ SCZ2060のHDDはこれだけダビングして削除しても残り容量が60時間程度。いい加減に残してある「ウルトラQ 4Kリマスター」を消しちゃおうかなあ。もちろん、ブルーレイメディアにコピーしてあるし、UHDのソフトもある。これ以上HDDに残しておくべき理由はないのだが・・・。

 午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時半過ぎに就寝。

| | コメント (0)

2021年2月23日 (火)

2月22日(月) 「セフレ暗殺計画」

 2月22日(月) 「セフレ暗殺計画」
 あと数年で還暦を迎えようという人間が考える駄洒落か(笑)。やたらに暖かい。福岡でも気温は20度越え。2月なのに20度を超え天気も「地球怪獣軍団対キングギドラの最終決戦を迎えようとしていた富士山麓」のごとく晴れ渡っている。イシガメも今年初めて上陸し嬉しそうにバスキングをしているぞ。この天候ならばもしかするとマルギナータリクガメも目覚めるかもしれないと思ったのだが、さすがにそれはなかった。ずっと地中に埋まりっぱなしである。やはりいくら暖かくなろうが3月に入るまでは意地でも目覚めないのだろう(笑)。

 「ミグ25亡命事件」を題材とした漫画、いや、手塚治虫先生の「ブラックジャック 空からきたこども」じゃないぞ。ミグ25を返さない日本と米国にソ連が激怒して開戦の危機が迫る!それを憂慮した横浜のヤクザが米海軍の空母に乗り込んでパイロット付きでF-14トムキャットをハイジャックして逆にソ連へ亡命するというストーリーだったんだぞ。信じられないかもしれないが本当にこんな漫画が存在したんだぞ。この漫画のラストはラーゲリ(収容所)で故郷を思いつつ畑で鍬をふるうヤクザのアップだったんだぞ。そして当然ながらこの漫画の掲載誌は「週刊少年キング」だったんだぞ(笑)。

 あ、でも、先日この日記で書いた「草野球200連勝のおじいさん投手」漫画より、よほどちゃんとしていた作品だったんだぞ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのホットドックとコーヒー。300キロカロリー。昼飯はキュウリとワカメの酢の物とサッポロ一番塩ラーメン。450キロカロリー。夕食はコンビニのおでんでビールを飲み2日続けてのお茶漬けスパゲッティで仕上げ。700キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,450キロカロリー也。しかしそれにしてもお茶漬けスパゲッティは美味しい。某社の「あえるパスタソース たらこ」なんかより断然美味しい、うん。

 その後プロジェクターを起動させてネットフリックス配信の映画『オマハ』(ドルビービジョン・ドルビーアトモス配信)を見る。トレジャーハンティングものであるが、南米とかの人里離れたジャングルでインディアナ・ジョーンズ御一行様が遺跡を荒らす訳ではないのである。『ジュラシックパーク』のロケ地で世界に知られたクアロア牧場(劇中ではクアロアランチ)の山なのである。そこで見つけた宝をわが物としようとするのはいくらなんでもムチャクチャ(笑)。

 ネタバレ 

 結局、宝が隠されていた場所がハワイの聖なる墓所であることが分かって宝を放棄し、生家を守るためにニューヨークの家を売って主人公一家がハワイに移住してくるのであった。それはまあ、家族が決めることだから文句はないけど(笑)、キャラクターの1人、地元の女の子がニューヨークのジュリアード音楽院への進学をあっさり諦めて「アロハ―」とヒロインのお兄さんとよろしくやっていてめでたし、めでたしなのはちょっと納得できないですねー。

 ハワイだからいいのか(笑)。

 (字幕ではジュリアード音楽院ではなく、ジュリアードとだけ表示される。オレは『ザ・プロム』で知っていたからいいけど、知らない人には意味が通じないのではないか)

 画質はすこぶる良好。ハワイの美しい風景と高画質がマッチして夢のような映像が見られる。これで月額1,800円なんすよ。信じられないっすよ。音声はドルビーアトモス。シナジスティックリサーチの電源ケーブルを使用していらい本当にサラウンド音声が力強くなった。

 終了後事務所へ。前述の通りやたらに暖かい日だったのでシャワーのみ。後はいつものごとくドラクエとYouTube動画。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前2時過ぎに就寝。今日は割とすんなり眠ることができた。

| | コメント (0)

2021年2月22日 (月)

2月21日(日) 「ウルトラセフレ」

 2月21日(日) 「ウルトラセフレ」
 私のソウルジェムは穢れきっているので、こんな下品な駄洒落も平気で考える。NTTの系列店を名乗る会社からインターネットのモデムなどを点検しに伺いたいという電話があった。なんでも現在、モデムの供給が滞っていて異常があってもすぐに交換できないので先を見越して点検しているという。そんなことがあり得るのか。今のネット体制になって何年もたつのに点検という話がきたのは初めて。またつい先日、インターネット機器をレンタルしている会社から定期点検を受けたばかりだったりする。なんだ、この電話。ちょっと恐ろしい犯罪の匂いがするぞ、あれか、モデム交換詐欺というやつか、それとも点検商法か。

 <この出来事があったのは2月22日の午前中。本来ならば21日の日記に記述するのはおかしいのだが、この日記は時として時間の壁を飛び越え「超時空日記」と化すことがあるのでまったく構わないのである。>

 なお、現在のワタクシはこの手の電話による詐欺には滅多に引っ掛かることはないと思う。それはとにかく面倒臭がりになったから。電話で話をするならともかく、訪問しますからとか言われてもその人に会うのがとにかく面倒臭いので(笑)絶対断る。

 (パソコン原始人、ネットアンデルタール人の私のことだから、この電話についても間違っている可能性が十分にある。真っ当な点検の電話だったらごめんなさい)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのお握りとペットボトルの玄米茶。180キロカロリー。昼飯は卵ぶっかけうどん、きゅうりと昆布の酢の物。300キロカロリー。夕食はソーセージ4本とピーマンを炒めたものでビールを飲みお茶漬けスパゲティで仕上げ。1,000キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,480キロカロリー。

 <お茶漬けスパのレシピ まずスパゲティを指定時間通りに茹でる(当たり前だ!)、フライパンにオリーブオイルをしいてスパゲティを投入。この時茹で汁を入れて乳化させる。数多のレシピでは大さじ一杯分の茹で汁とされているが、私の感覚ではもっと多いほうが宜しい。大さじ一杯分とかけち臭いこと言わずに鍋からじゃばっといれてやりましょうや、大将!スパゲティを1分ほど炒めたところに永谷園のお茶漬け海苔を投入。さらにジャコを投入。良くかき混ぜる。最後に牡蠣醤油を一たらししたら出来上がり。皿に移して博多万能ねぎ刻み、ゴマ、海苔などを乗せて頂きまーす。これで凡そ500キロカロリー。以前、無精して茹でたスパゲティにそのままお茶漬け海苔を掛けてみたことがあったが、実に美味しくなかった。ちょっとでも加熱してお茶漬け海苔の化学調味料の旨みを活性化させることが肝要なのだ)

 その後は映画を見ずに読書しながら音楽。ポール師匠の「グレイスランド」を久々に聴く。何度も言うようだがベンチマークのパワーアンプ BMS-AHB2-Sの音は凄い。「ホームレス」ではアフリカのコーラス・グループ レディ・スミス・ブラック・マンバーゾのメンバーが並んで歌っているイメージが明確に描かれていささか不気味悪く思えたほどである(笑)。

 午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ゴリパラ見聞録」 「キッズ忘れないでバスツアー」シリーズはロケバスに乗ってキッズ(ゴリパラファンのこと)の経営する飲食店に行って飲食するという実に3人に取って都合の良い企画であった(笑)。

 就寝午前1時過ぎ。
 


 

| | コメント (0)

2021年2月21日 (日)

2月20日(土) トロツキー十日

 2月20日(土) トロツキー十日
 私はいつも十日をとうかとタイプしてしまって投下と変換されたりする。いや、頭では「とおか 十日」だと分かっているのだが、私の脳内器官の一部を占拠する何かが「とうか」と打たせるのだ。だからそのうち、私が何か訳の分からない陰謀論に取り付かれてしまったりしたら、それは本来の私ではない、脳内器官がやらせているものだと思って欲しい。

 「スタートレック ローワーデッキ」の略語は「スタートレック LD」 ローワーデッキなのだからLDで当たり前なのだが、シリーズ過去作品にここまで目配りが効いている本編を見ると、これは懐かしの映像ソフト 「LD」の駄洒落成分も入っているのではないかと思ったりする。多分、違うだろうけど(笑)。

 その「ローワーデッキ エピソード10」 第一シーズン最終話。ボイムラーが無造作にマリナ―が艦長の娘であることをばらしてしまう。ユニフォームの胸に装着されたコミュニケーターがマリナ―の怒鳴り声でぶるぶる震える描写がいい。コミュニケーターってそんな風になるんかい(笑)。これでUSSセリトスの上級クルーが彼女にぺこぺこし始めて嫌気がさしたマリナ―は他艦への転属を目論む・・・というのはいつもの「LD」だが、USSソルバングがパクレド人航宙艦に破壊されたあたりから話ががらりと代わって恐ろしくシリアスになるのであった。

 パクレド人航宙艦にワープナセルの一本をもぎ取られてしまい、しかも敵兵たちが転送で乗り込んできた!大ピンチのセリトス。マリナ―の発案でラザフォードとシャックス(セリトスの戦術部長)が敵艦内にシャトルで突入、コンピューターウィルスを敵システムに送り込んで自爆させようとする。計画は成功するがシャックスはラザフォードを逃がすために敵艦内に留まり爆発に巻き込まれる。まさか、この人が殉職するとは思わなかった。この唐突な出来事は「TNG」のナターシャ・ヤーを思い出さずにはいられない。

 シャックスの犠牲で敵艦を撃破!と思いきや新たに3隻のパクレド艦が出現。もう終わりだ!と思ったその時、実にカッコよくライカ―艦長が指揮するNCC-80102 USSタイタンが出現。パクレド艦を苦も無く撃退するのであった。この演出がもう、「スタートレック TNG 最終エピソード」に登場した未来のドレッドノート型 エンタープライズ NCC-1701Dだったりする訳で、私みたいな人間が大喜びするのもむべなるかな。なお、このタイタンのブリッジでカウンセラーを務めるのは奥さんのディアナ・トロイ。もちろん、ライカ―艦長はジョナサン・フレイクス ディアナ・トロイはマリーナ・サーティが声を当てているぞ。

 (なお、このタイタンにはウェスリー・クラッシャーやVOYのトゥボクも勤務している)

 楽しかった。作品自体の出来の良さはもちろんだけど、はしばしから「スタッフが楽しんで作っている」という雰囲気が感じられて、これが実に心地良いのである。いや、楽しんでいなかったスタッフもいたかも知れないけど。「俺はスターウォーズ派なんだ、まったくスタートレックの奴らめ、細かいことにいちいちウルセーんだよ」とぶつぶつ言っていたアニメーターとかいたかもしれないけど(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯に鶏ガラスープで茹でホウレンソウを煮て卵をブチ込んだスープ。一味をばりばりに振って体を温める。200キロカロリー。昼飯は大根おろしをたっぷり使った釜揚げうどん。後はキュウリとワカメの酢の物。300キロカロリー。夕食はソーセージ4本とピーマン2個の炒め物。ピーマンはあらかじめラップして電子レンジで加熱2分すると苦味の中に甘味が出てきて大変に美味しいぞ。後は玉ねぎと大根の味噌汁、かつおぶし、生卵でゴハンを一合。げふっ。1,000キロカロリー。

 本日の摂取カロリー量は1,500キロカロリー也。

 終了後、前述の「ローワーデッキ 最終話」を見て大いに楽しんだのである。

 午後9時に事務所へ。本日も事務所泊まり。ゆっくりとお風呂に浸かって後はお決まりのコース。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前2時半すぎに就寝。午前1時半とかに寝るとご、5時とかに起きちゃうから。就寝時間を遅らせる方が楽かもしれないと思ったのだが、まあ、そんなことはなかったです、ははは。

 

| | コメント (0)

2021年2月20日 (土)

2月19日(金) 貴様と俺とはトロツキーの桜

 2月19日(金) 貴様と俺とはトロツキーの桜
 トロツキーと聞くとファフロツキーズを思い出してしまうのは私だけか。なお、現在、ウィキ他で<ファフロツキーズ fafrotskies、本来はファフロットスカイズと読むのが正しいが、最初に読んだ山本弘が間違えたため、そのまま定着してしまった>なる記述がみられるが、これはどうやらあまり根拠のあるものとはいえないそうだ。

 さて、「スタートレック ローワーデッキ エピソード9」 実は母親である艦長との確執に苦しむマリナ―というシリーズの通奏低音に本来は非公開である筈の上級士官の個人日誌を使って人格を再現したホログラムを作るというボイムラーの暴走が重なって、「ローワーデッキ」の世界の中でホロプログラムの『劇場版』が開始されるという予想外の展開となる。なんじゃ、そりゃ(笑)。

 本筋も面白いのだが、やっぱり劇場版映画のパロディが実に楽しくって、まず、ホロプログラムの映画のBGMがいかにも『スタートレック2』みたいなの。そしてクルーがシャトルデッキでエンタープライズに向かうのだが、この時、クルーが近づいてくるエンタープライズを見て感動するというお約束がある。この「ローワーデッキ」ではこのお約束を使ってシャトルをいつまでもしつこくしつこくセリトスの周囲を旋回させるというギャグをぶち込んでくるのだ。

 航宙艦エンタープライズが劇場版ではしばしば自爆したり大損害を受けて惑星地表に不時着したりする。円盤状の第1船体が地表に不時着するのは『ジェネレーションズ』と『ビヨンド』 不時着の仕方はより『ビヨンド』に近いが、「USSセリトス」の場合はスピルバーグの『1941』の観覧車のごとく(あるいは『ガルパン 劇場版』のごとくと言うべきか)第一船体がころころ転がっていくのである。

 エンディング・クレジットでキャストのサインが描かれるのはもちろん、『スタートレック6』 「TOS」の物語もいよいよ終焉を迎えたのだという公開当時の感動がよみがえる?

 いやー、こういうレベルの高いパロディ、「スタートレック」という作品世界に対する愛情に満ちたギャグ等々を見られる私たちは幸せもんですよ、ほんと。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのかしわお握り2個と唐揚げ2個のセット。昼飯はウエスト某店でざるそば二玉とミニカツ丼のセット。夕食はゴハン半合をカレーで食べ残りは鰹節と卵かけゴハンで。

 その後プロジェクターを起動させてネットフリックス配信の『ハナ 奇跡の46日間』を見る。これは1991年、千葉県で開催された第41回世界卓球選手権で、史上初めて結成された朝鮮半島南北統一チーム『コリア』の実話をもとにした映画。映画としては良くできていて、北と南の選手たちが最初は戸惑いながら試合を通じてお互いを理解し絆を深めていくプロセスの描き方が実に上手い。こういう王道を照れずにきちんとやれるところが韓国映画の凄さだったりする。もっとも、ラストのべったべたの感動展開にはさすがの私も苦笑せざるを得なかったけど。これは韓国映画の一番悪いところだから。

 また、南北の選手たちがあまりにも仲良くなりすぎていて、北朝鮮が亡命を警戒、選手を引き上げてしまう。準決勝ではなんとか勝った。しかし、決勝の相手は強敵中国、勝つためには北朝鮮選手の力がどうしても必要だ!ってどしゃ降りの中、ヒロインを始めとする韓国女子選手たちが正座して北朝鮮選手団の参加を促すという場面はなんだか生々しすぎて感動するべきかどうか迷ってしまったよ(笑)。

 それにいくら世界卓球選手権大会で南北合同チームが優勝したからと言っても北の人たちは党の方針に真っ向から逆らったのである。何人か収容所送りになってもおかしくなかったと思うのだが。特にあの警備隊の人たちとか・・・。

 この作品はHD、ドルビーデジタル+5.1チャンネル配信。画質はなかなかのもの。解像度が確保されており試合場で蠢く人々が細部まで描写される。暗い部分でも嫌なノイズやトーンジャンプが目立つこともなかった。サラウンドは音場が広くBGMの品位が高い。重低音も力強くとても配信とは思えぬレベル。

 その後、シャワーを浴びてあれこれ。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前1時半に就寝。今夜はすんなり寝られたのだが・・・ご、5時に起きちゃったよう。
 


 

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

2月18日(木) 貴様と俺とは登呂遺跡の桜

 2月18日(木) 貴様と俺とは登呂遺跡の桜
 なんとなく登呂遺跡は佐賀にあるというイメージがあったのだが、当然ながら佐賀にあるのは吉野ヶ里遺跡であり、登呂遺跡の所在地は静岡県である。静岡の人にこんなこと言ったら「ばっちゃけたこと言うだら、ばんとばすぞ」(ふざけたこと言うとぶっとばすぞの意)と怒られそうだ。

 (注 もちろんこんな静岡弁があろうはずもない。これは私が30秒で考えたテキトーな方言である)

 アマゾン Fire TV Stick 4Kを事務所の寝室のテレビに装着してから前にもましてYouTube動画を見るようになってきた。でもこれだけYouTube動画、それも大食いの奴ばっかみていると、大食いユーチューバ―の言葉遣いが気になってしまう。「超うめえ」とか「超美味しい」ぐらいならいいのだが「超半熟」とか「超とろとろ」とか「超ふわふわ」とか言い出すとやっぱりイラッとしますな(笑)。「超半熟」って食パンかよ。(パスコの食パンは「超熟」)そして大食いチャレンジ開始の合図で「3.2.1 スタート」とやるところを「スターティン」と言い換える店主やお店のスタッフ。これもすげえイラッとする。あー、もう。

 この人ァ何をそんなにイライラしているんだろう(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。ちょいと新たな計画が動き始めたのだが、これはもうどうなるかまったくわからないので一切の記述を控えさせて頂く。悪しからず了解されよ。食ったもの、朝飯にコンビニのお握りとペットボトルの玄米茶。昼飯は赤のれんでラーメン定食(ラーメン+餃子3個+半炒飯)と替え玉。久しぶりだったので替え玉せずにはいられなかったのだ。夕食は昨日のカレーの4分の1をゴハンなしで。後は乾麺のざるそば。

 その後、アマゾンプライムビデオの「スタートレック ローワーデッキ」を3話続けて。10話しかないので1日1話ずつちびちびと大事に見ていこうと思ったのだが、止まらなくなっちまったんだな。今回も「まんが宇宙大作戦」から3本指、3本腕、3本足の異星人 イドア人が登場。また驚愕したのが『スタートレック5』のウフーラのダンスネタ。アレをやりますか、アレは公開当時からセクシーダンスで敵の気を引くというより、いやがらせみたいなものじゃないかと思っていたので(笑)。

 終了後、事務所へ。本日も事務所泊まり。ゆっくりと入浴してドラクエやYouTube動画など。ドラクエX、少々飽きてきた。同じようなことを延々やってきて、これからも同じようなことをえんえんとやらなければならないという超大型ゲームの宿命に疲れてしまったのである。ストーリーを追うばかりではなく、魚釣りとか、そっちの方を試してみようか。

 午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前1時過ぎに就寝・・・と思いきやまたも寝られない。前述の如く、アマゾン Fire
TV Stick 4KでYouTube動画をさらに見続ける。ようやく眠りの国へのパスポートが発給されたのは午前3時過ぎであった。 
 


 

 

 

| | コメント (0)

2021年2月18日 (木)

2月17日(水) 「巴マミの金さん」

 2月17日(水) 「巴マミの金さん」
 「マギアレコード」はフクロウ幸運水が出てきた回でやめちゃった私が考えた駄洒落。「月刊HiVi誌 2021年3月号」 メディアプレーヤーとしてのパナソニック DP-UB9000がやたらに高く評価されているのだが、この機体では例のネットフリックス 4K映像で出る半透明の枠は出ていないのだろうか。この枠が見えてしまう限り、DP-UB9000は少なくともネットフリックス視聴には使えないのだが。

 (私の機体だけの問題ではないようで価格コムでも<UB9000でネトフリ作品の本編を見ると、一時停止時の映像(写真)のチャプターの枠が焼付いたように映し出されます>というトピックスがあがっている)

 またネットフリックスの視聴でDP-UB9000が有利なのは音質だけ。DP-UB9000はソフト再生では比類のない性能を発揮するのだが、配信映像の画質ではどうしてもApple TV 4Kの後塵を拝するようである。4K HDR配信だろうが、HD配信であろうが、この傾向は変わらない。

 本日は休み。午前8時過ぎに起きて入浴。午前11時過ぎにシアタールームへ戻る。朝飯は明太子スパゲティ。味の濃さにげんなりした。560キロカロリー。その後、iTunes Moviesで話題のクリストファー・ノーラン監督の『テネット』をレンタルして鑑賞。分からん(笑)。全体のプロットは理解できるものの細かい部分の整合性がちんぷんかんぷん。こんなもん一度見たってわかるか!でも最後のニールの行動だけはしっかり理解したからな、私にしてみりゃこれで上出来だ。

 この作品は4Kドルビービジョン、5.1チャンネル配信。このクラスの映像になると私ごときが何の文句をつけられようか。特に解像度の高さには驚かされる。音声は情報量の多いサラウンドが心地よい。ヘリコプターの高さ表現も上手くいっており、ドルビーアトモスと錯覚してしまうほどだ。

 終了後、お掃除、お洗濯。昼飯は食べなかった。その後買い物に出かける。帰宅後、久しぶりのカレー作り。今回は調理済みの野菜(人参、玉ねぎ、じゃがいも等々)を使ってみた。お肉は牛肉もも肉、そして追加の玉ねぎを半個。コンソメ1個と後から焼肉のタレで味付けは、いつも通り。

 はい、いつも通り、あんまり美味しくもなく、かといって不味いというほどではないカレーが出来上がりました(笑)。

 玉ねぎ半分の電子レンジ蒸しでビールを飲んでカレーでゴハン一合を平らげる。カレーライスというよりカレールーをおかずに飯を食ったようなイメージ。ルーは半分ほどしか使わなかった。1,000キロカロリー。

 本日のカロリー摂取量は1,560キロカロリー也。

 その後録画のテレヴィをだらだらと。午後9時過ぎにシャワーを浴びてお酒。午後11時過ぎからプロジェクター を起動させ「ウルトラセブン 盗まれたウルトラアイ、勇気ある戦い」を見る。クレージーゴン、宇宙のかなたパンダ星から手間暇掛けてやってきて、1回の襲撃で車の採取量が30台というのはちょっと非効率に過ぎやしませんかな。外国人窃盗団の方がよっぽど・・・。

 就寝午前1時過ぎ。
 

| | コメント (0)

2月16日(火) 「3年B組キチ×イ先生」

 2月16日(火) 「3年B組キチ×イ先生」
 もはや駄洒落と呼んでいいものかというレベルの酷さ。森氏の「女がいると会議が長くなる」発言、これに関して2022年の冬季オリンピック開催が予定されている中国では「ウイグル人に対する明確なエスニッククレンジングが行なわれている」という至極真っ当な指摘を「ウイグル論法」などと呼んで揶揄する連中がおる。さらに酷いのになると某ウーマン村なんとかのごとく、「カッコいいこと言っててもいざウイグル難民を受け入れることになったらネトウヨは文句を言うのだろう」と浅ましいことをつぶやいて得意顔になっている奴もおる。難民にしてどうする、中国で行われている非人道的政策を止めさせようと考えるのが当たり前ではないか。なぜ、この手の連中は「森氏の発言もけしからんし、ウィグル問題はもっとけしからん」と言えないのだろう。もう不思議で不思議で不思議で仕方ないのである。

 「お笑い=風刺だ」というクソ古臭い価値観が、未だに持て囃されているのもこれまた不思議で不思議で不思議でならん。

 
 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのお握りセット(お握り2個、唐揚げ、ウィンナー、卵焼き)とペットボトルの玄米茶。昼飯はとんかつ定食。夕食は昼飯が重量級だったので、サッポロ一番塩ラーメンと電子レンジで四分加熱した玉ねぎ半個で済ませてしまう。

 その後、アマゾンプライムビデオで「スタートレック ローワーデッキ」を2話鑑賞。拘禁室のシールドテストでボイラーに向けて無造作にフェイザー光線を放つマリナ―。驚いたボイラーが「もしシールドが上手く働いていなかったらどうするんだよ!」マリナ―は笑いながら「大丈夫よ、麻痺にセットしてあるから・・・」 フェイザー銃を見て真顔になるというギャグがステキ。

 エンタープライズでは毎週、毎週事件が起こって大変だなあというメタな台詞にも笑わされました。

 午後9時過ぎから事務所へ。本日も事務所泊まり。ゆっくりと入浴してYouTube動画を楽しむ。6m超のアミメニシキヘビを飼っている爬虫類カフェ。この個体は大変に気が荒くケージに入るのも難しい。どうやってケアしているのかと思ったら餌を与えてその隙に掃除なんかをしたりするのであった。その餌というのが鶏丸ごとだという(笑)。やっぱり大蛇はすげえ。

 鶏に気づいた大蛇がずろりと体を蠢かせたかと思うと、思いもかけない素早さで鶏にかぶりつく。その動きは映画『アナコンダ』さながらである。

 午前12時過ぎに入眠剤を服用し午前2時過ぎに就寝する。

| | コメント (0)

2021年2月16日 (火)

2月15日(月) 「3年B組キムチチゲ先生」

 2月15日(月) 「3年B組キムチチゲ先生」
 「3年B組金バッヂ先生」という秀逸な駄洒落にはとても敵わないが、僕は僕なりにやってみました。ところで元ネタの「金八先生」は「太陽にほえろ」と同じでほとんど見ていなかったのですが、今日、やっとその訳が分かりました。裏番組が「ワールドプロレスリング」だったからです。

 アマゾン Fire TV Stick 4K到着。本体への電源ケーブルがUSBなのでちゃんとUSB電源変換アダプターが同梱されている。これ、近くの某コンビニでアップルの純正品が1,800円(税抜)で売られているやつだ。もうこれだけでアマゾンの太っ腹に大感激である(笑)。早速、ソニーのブラヴィア BRAVIAKDL-32EX700に装着する。延長用のHDMIアダプターを使用することなく装着できたので正面からはまったく見えない。セッティングも無事完了。これで事務所寝室のテレヴィでYouTubeやアマゾンプライムビデオを見られるようになった。

 FireTV Stick 4Kの動作は俊敏そのもの。メニューの切り替え、番組のブラウズ等、Apple TV4Kよりも早いくらい。画質はテレヴィが2K9型モデルなので評価することはできないけれど、少なくともパソコンのモニターよりはよほど綺麗である(笑)。リモコンは最初、Apple
TV4KのSiriリモコンの影響でボタンを押すという動作に戸惑ったりしたけれども、慣れると断然こっちの方が使い易い。

 このリモコンでテレヴィ自体のスイッチ・オン、オフ、ヴォリューム調整ができる。入力先選択やチャンネル切り替えはできないけれどもこのテレヴィで地上波放送はほとんど見ないから問題なし。またFireTV Stick 4Kがテレヴィの裏に装着されて見えないからApple TV
4Kのように装着した機械を操作するという感覚が薄い。まるでテレビそのものを買い替えたような気分が味わえる。

 6,980円でこれだけのもの(しつこいようだが近くのコンビニで税抜1,800円で売られているUSB電源変換アダプターが同梱されてこの値段なのである)が買える時代になったんですなあ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。

 食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとカフェラテ。昼飯は長浜御殿某店でラーメン・ギョーザセットからの替え玉。夕食は冷凍コーンとほうれん草を使ったバター炒め。バターで最初から炒めちゃいけないよ、焦げちゃうからね、最初はサラダ油で炒めて仕上げにバターを投入するんだよ。後はスパゲッティナポリタン。玉ねぎ、ピーマン、ベーコンを使用。

 その後プロジェクターを稼働させてネットフリックス配信の映画 『薄氷』 ネットフリックスオリジナルのスペイン映画。刑務所移送の護送車が何者かに襲撃されるというサスペンス映画なのだが、話の作り方が斬新で実に面白い。

 ネタバレ

 移送前、主人公は移送される囚人の中に犯罪組織のVIP(ボスの弟)がいて、取り返しに来るかもしれないという話を聞かされる。そして、本当に護送車が襲われ護衛のパトカーは横転、二人の警察官が殺される。偵察に出た同僚も射殺されてしまっていた(実はまだ生きていた)。やっぱり犯罪組織が取り返しに来たのだ!と思いきや、まったく関係なし。それどころかVIPは別の囚人に消火器であっという間に頭を潰され死んでしまう。

 なんだ、どうした、これはとうろたえ騒ぐ囚人たち。私の心もうろたえ騒いでいる(笑)。

 もうこれ以上ネタ晴らしをしてしまってはさすがに不味いのでこれでやめておくが、見て損のない作品だということだけは断言しておく。でも、まあ、護送車のアレを呑みこんじゃったらもう外に出られないというのはいかんでしょう。

 この映画は4K配信。ということでApple TV 4Kの<ダイナミックレンジに合わせる>をオフにしてやる。するとHDR10信号として出力されるのである。つまり4K SDRの映像が4K HDRに早変わりするのだ。もっともその効果は定かではなし。以前、HD解像度の配信映像で試してみて効果があったのはアマゾンプライムビデオの「ゲーム・オブ・スローンズ」だけだったから(笑)。

 映像そのものは大変に品位の高いものだった。特に暗部の見通しが秀逸でさすがHDR・・・だから違うって(笑)。音声はドルビーデジタル+5.1チャンネル。音場の密度、力強さ、シナジスティックリサーチの電源ケーブルとアルミニウム板は今日も見事な働きを見せている。

 終了後シャワーを浴びてYouTube動画など。午前12時過ぎに入眠剤を服用して午前1時過ぎに就寝。



| | コメント (0)

«2月14日(日) カスハガの局