« 2月2日(月) ダーウィンだ、こりゃ | トップページ | 2月4日(水) 「民主からの伝言」 »

2009年2月 4日 (水)

2月3日(火) 『サンダ対ガイナ』 

 ガイナックス仮装忘年会のネタにどうぞ。今年も花粉の季節がやってきた。テレビで今年は例年の三倍花粉が飛びますバイという恐ろしげなニュースを聞いたら、覿面にその晩から鼻が詰まりだした(笑)。あらかじめ薬局から例の点鼻薬を買ってきているから就寝時に鼻づまりで苦しむなんてことはないけれども、映画を見ている時にやたらにくしゃみが出るのが困る。正面向いたまま派手に「ぶわっくしょい」とやると万が一、鼻の穴、口から高速で飛び出した鼻汁、タンがスクリーンにびたりと張り付きかねないからである。現用のマリブスクリーンはビーズよりもよほどこの手の汚れに強くなっているけれども、なるたけならそんな事態に陥りたくない。

 だからくしゃみしたくなると大急ぎでテーブルのティッシュに手を伸ばして、取ったティッシュで鼻と口を塞ぎなおかつ、横を向いてくしゃみするという職人芸を要求されることになる。これ自体はそうむつかしいことでもなんでもないけど、これを二時間の映画見ている間に3~4度繰り返すとやっぱりうんざりさせられるんだよなあ。

 どーも、何の役にも立たない下らない話ですいません。

 仕事はまあ、いろいろあった。明日の収集日に備えて倉庫に貯めてあったペットボトル・ビンのゴミを整理。量が多いのに加えてどうやらベランダに長いこと放置していたらしく、鳩の糞がべったりとついたゴミ袋などがあって、大変にがっかりする。こんな汚い袋、ちゃんと収集日に出せやあ、なんで、俺が整理せなんとならんのやあと心の中で嘆くことしきりだ。

 昼飯は冷凍ギョーザとインスタントラーメン。ギョーザ、なかなか美味し。これでもうちょっと美味く焼き色を付けることができていたら、もっともっと美味かったであろう。夕食は母親の体調が今だ本調子ではないので自分で作る。まあ、作るったってアメリカ産牛肉のステーキ、それもあまった切り身を集めた様なお得用パック 397円、を焼くだけなのですがね。後は鯛の刺身、生野菜。ビール一缶、ゴハン一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後ハイビジョン録画の『沈黙の激突』を見る。なんか人間を超人にする麻薬を作っていた奴らがいて、そいつらとセガール率いる特殊部隊が戦うというストーリーみたいな・・・いや、実は途中でちょっと寝ちゃったのでストーリーを完全に把握しきっていないのです。だって、展開がとろいんだもの(笑)。肝心のアクション場面もすかすかで、なんであんな妙な間を入れるのかまったく理解できない。

 セガール自身もいやあ、本当に年を取ったというか、動きに切れがなくって、ああ、いや、これはまあ、仕方ないのだけれども、こんな肉体が衰えているのになぜ全盛期と同じようなアクションをやらせるのかねと思うのだ。またセガールの声が一部分明らかに違って聞こえたのだが、これはその部分だけ吹き替え?もしくは彼自身の声がそんなに変わっちゃったの?

 ハイビジョン画質は黒の再現が不安定で浮いたり紫がかったりする。サラウンドも迫力は十分なのであるが音場にまとまりがないので、あまり楽しめなかった。

 その後今までちびちび見ていた『イン・トゥ・ザ・ファイア』を最後まで。事故で幼い妹をなくし、そのショックで父親発狂という悲しさ100パーセントのトラウマに身を苛まされる男の物語。海難救助の失敗が元で停職になると、その箍が外れて、自殺寸前をふらふらとさ迷うその危うさの描写が実に上手い。上手すぎて、見ていてこっちもものすごく暗い気分になってしまったくらいだ。

 ハイビジョン画質はあまり派手ではないけれども堅実に立体感・奥行き感を出してくるタイプ。ステレオ音声もそれなりにサラウンドしてくれる。

 シャワーを浴びて今度はハイビジョン録画の『スパイダース 大進撃』 ビートルズの『HELP!』インスパイア映画なのであるが、貴重な宝石を飾りにあしらわれた堺のタンバリン、空港で入れ替わってしまったアタッシェケースに入っていた謎の書類という二つのマクガフィンを設定し、それぞれを追う二つの組織を絡ませたところがお洒落。スパイダースの面々は奴らは俺たちの何を狙っているんだと首を捻り、二つの組織は相手方の意図を量りかねて混乱するという図式でサスペンスを演出しているのである。また和泉雅子と真理アンヌの二大ヒロインも年代を感じさせないモダンな美貌で映画をさらに盛り上げる。特に和泉雅子は劇中、うわっ、どうしようかとうろたえるほど美しい場面があったって、映画見てうろたえてどうするか(笑)。

 タンバリンを追う組織の方で真理アンヌの相方の殺し屋がその素性に似合わずしょっちゅう牛乳を飲む、部屋では三角パック片手で、バーではコップのミルクをちびちびすする、というギャグもよろしい(笑)。傍らで真理アンヌはちゃんとブランディを飲んでいるのに!

 ハイビジョン画室は黒つぶれが惜しい。モノラル音声は残念ながらあまり誉められたデキではない。非常に歪が多く、聞いていて耳障りである。

 この映画、スパイダースがリサイタルのために鹿児島に行くのだが、その道行きでスパイダースの面々が乗ったオープンカーが突進してきたトラックを避けようとして豚牧場(というのか)に突っ込む。この時、うわあ、もろに豚轢いちゃってるよ。三頭ばかり車の下敷きになってキーキーもがいているよ、これはいくらなんでも酷いんじゃないか(大笑い)。

 その後録画しておいた「タモリ倶楽部スペシャル」 わあ、ジャンクションマニアの回で柳瀬さんが出演されている。この回は見逃してしまっていたので、私にとって思わぬ僥倖となった。

 午前2時半に一度ベッドへ入るが寝られず部屋に戻ってまたテレビ。午前4時に再挑戦してやっと眠れた。

|

« 2月2日(月) ダーウィンだ、こりゃ | トップページ | 2月4日(水) 「民主からの伝言」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月3日(火) 『サンダ対ガイナ』 :

« 2月2日(月) ダーウィンだ、こりゃ | トップページ | 2月4日(水) 「民主からの伝言」 »