« 『Sky Raiders』(1941)#3 | トップページ | 『吸血鬼蘇る』(『The Return of the Vampire 』1944) »

2009年3月 8日 (日)

3月7日(土) 『ジキル博士と白馬童子』

 ジキル博士が特殊な薬で・・・。VPL-VW100のランプ交換を恙無く終えたことはすでにご報告していたが、実はその後大きな問題が持ち上がっていたのである。その問題とは・・・ランプ使用時間のリセットができない!ということ。取り扱い説明書には「電源ケーブルをつないでスタンバイ状態にしたあと、リモコンを本体に向けて メニューボタン、上ボタン、下ボタン、エンターボタン をそれぞれ五秒以内に押す」ことでリセットできると書いてあるのだが(この操作方法は出鱈目なので本気にしないように。理由は後述)、これがもう何度やっても駄目だったのである。

 困り果ててサービスに電話してみたら「ボタン操作はゆっくりと一定のリズムで行うべし。確実にコマンドを伝達するためにリモコンのバッテリーも新しいものに換えた方がいい」と言われたのでその通りやってみたのだが・・・それでも駄目だったのである。いい加減頭にきて、「くそー、サービス呼びつけちゃるぞ」とまで思ったのだが、その前に最後の手段としてVPL-VW100のリモコン受光部の正面に立ってできるだけリモコンを近づけて操作するという方法を試してみたら、あっさりリセットできちゃった。

 どうやら安易なランプ使用時間リセットを行わせないためにわざとやりづらくしているらしいのだが(だから前述の操作方法を出鱈目なものにしたのである)、これはいくらなんでも面倒臭すぎるというものだ(笑)。

 本日は人間ドック。通常通りに起床し身支度を拵えてまずは事務所へ。あちこちに電話を入れて後顧の憂いを絶った後、人間ドックの問診表を記入する。それから保険証・お金、検尿・検便袋(笑)を確認して車で出発。その後おおよそ2時間かけて体のあんなことやこんなことを検査されてしまったのであった。

 本日分かる結果については以下の通り。

 前回より体重が1.5キロほど増えていてついに70キロ越えをしてしまいました。とほほほ。尿酸値は高め安定。骨密度は最近カルシウムのサプリメントを飲んでいたのにも関わらず変わりなし。肝臓関連はオールオッケー。これで「がばがば好きなだけ飲んでヨカ」という医学的なお墨付きを得たのであるって、違うだろ、そういうことじゃないだろ(笑)。

 後の前立腺腫瘍マーカー、胃レントゲン、検便、検尿は結果待ち。

 終了後は直ちに事務所へ戻ってお仕事。

 昼飯はインスタントのマルタイ棒ラーメン二食分。麺をふたふたになるまで煮込んで博多万能葱、胡椒をたっぷり入れて食った。夕食は鯛の刺身、芽株の酢の物、カレー。もちろんビール二缶飲みましたよ。あまりの美味さに鼻血が出ましたよ。〆のコーヒーは如例。

 その後ハイビジョン録画の『チャイナタウン』を見る。ミステリーとしての面白さと醜悪な人間ドラマを違和感なく両立させているのがさすがアカデミー脚本賞の仕事でありますな。またラストシーンが秀逸。逃げる女の車に向かって刑事達が拳銃を乱射。車はそのまま走っていってしまうので当たらなかったのかなと思いきや、いきなりクラクションが鳴り響く。銃弾に頭を砕かれたドライバーの女がハンドルに突っ伏したためであった。これだけのことを余計な台詞やカットを使わずただクラクションの音だけで表現する演出がニクい。

 ハイビジョン画質はいまひとつ。スキントーンの表現などは非常に素晴らしかったのであるが、酷すぎる黒潰れがその美点を帳消しにしてしまっていたのである。AAC5.1チャンネルサラウンドはBGMの品位が異様に高い。定位もばっちりでこれはもうハイファイクラスの音である。その反面サラウンド効果はほとんど感じられず。まあ、製作年次を考えればいたし方のないことではあるけれども。

 シャワーを浴びてお酒。お供は『ゴジラ 1984』 全体的に駄目な映画なのだが(笑)、たまに良い場面があるのだな。例えば東京湾から上陸しようとするゴジラが放射能火炎で防衛線を一掃したりゴジラが対策本部上を通過する場面など、名シーンと言っていいくらい。核爆発の強電磁シャワーを浴びて復活したゴジラに挑むスーパーXのけなげさ(笑)もいいぞ。

 こういう良い場面があるからこそ、ここをああすれば、あそこをこうすれば素晴らしいとさえいえるゴジラ映画になったのにいというもどかしさが余計につのるのですな。

 ひれひれ酔って午前1時過ぎ就寝。

|

« 『Sky Raiders』(1941)#3 | トップページ | 『吸血鬼蘇る』(『The Return of the Vampire 』1944) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月7日(土) 『ジキル博士と白馬童子』:

« 『Sky Raiders』(1941)#3 | トップページ | 『吸血鬼蘇る』(『The Return of the Vampire 』1944) »