« 5月4日(月) 親亀の背中に鴻上をのせて~ | トップページ | 5月6日(水) 「ぶったりエッチ」 »

2009年5月 6日 (水)

5月5日(火) 親亀の背中に甲賀忍者をのせて~

  業界初「甲賀忍者」駄洒落って、いつまで続けるつもりやねん。起床午前8時くらい?で、さっそくモーニングバーベキューの準備である。昨日とは打って変わった代打の人のような上天気。明るい陽光の元で朝っぱらからじゅーじゅーと肉を焼いてビールを飲むのはもう最高。もちろん、ぴんでんさんは車の運転があるのでウーロン茶で我慢だけど(笑)。〆に焼きそばを作って食ったらもう動くのが大儀なほど満腹になってしまいました。そして交代でお風呂に使ってから後片付け。もう何度もやっていることだから男三人ながら手際が良いのなんの。あっという間に終了である。

 そして午後12時、我々は今回も楽しい時間を過ごさせてくれた地中海全天候型バーベキュー場に別れを告げたのであった。この後獅子児さんを鳥栖駅まで送って、後は高速で自宅までぱーっと送って貰う。幸い渋滞はまったくなくほぼ一時間でついてしまった。ぴんでんさんに厚くお礼を述べて帰宅。

 昼飯に素麺1.5把を食って事務所へ。ヤフオクに出していたBW200が落札されていたのでさっそく取引ナビで振込先などを知らせる。これで差額○○○○○円でBW200がBW800にアップグレードされたことになって、もう私は笑いが止まらないのである(笑)。その後日記をつけようとしたが駄洒落がなかなか出てこず結局放擲してしまった。今夜ゆっくり駄洒落を考えて明日まとめて書こう。

 自室へ戻ってだらだらTVを見る。そして大藪春彦先生の「日銀ダイヤ作戦」を再読。缶ビールを一本飲む。

 夕食はイサキの刺身、ハムエッグ、生野菜。ビールをもう一缶、ゴハンを一膳。これにインスタントの味噌汁がついた。〆のコーヒーは如例。

 その後ハイビジョン録画の『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』を見る。大泉洋のネズミ男、田中麗奈の猫娘は相変わらず宜しい。田の中勇の目玉おやじもフルエが来るほど素晴らしいぞ(笑)。妖怪のCGが適度に安っぽいのも昔の東映怪談映画を思わせてマイナス点にはならない。ウウーム、こうして書くと良いことばかりみたいだけれども、実はあんまり面白くなかったのだなあ。

 いまさら、環境を破壊し戦争で殺し合いをし妖怪を虐げる人間はけしからんという主張を語られてもしらけるばかりだし、ぬらりひょんと濡れ女の二大キャラクターが上手くかみ合っておらず話に整合性がなかったのも大きな欠点である。クライマックス近くの展開がもうまだるっこしくて、まだるっこしくて、すまんことですが、ついつい「もういいから早く終わろうよ」と思ってしまったくらい。

 ハイビジョン画質は驚異的なクオリティだ。解像度が恐ろしく高く砂かけ婆の投げる砂粒のひとつひとつが見分けられるよう(誇張度70パーセントにて執筆中)。暗部の情報も実に豊かでそれでいてまったくノイズ感がないのである。AAC5.1チャンネルも音の粒立ちが良くマラカスの音がリアル、リアル。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいたナイトシャッフル。うどんチェーン店特集が素晴らしい。牧のうどん本店で一括して作られたスープや揚げ物を各支店のお兄さん達が車で運んでいくところなんか初めてみたよ。これはブルーレイで保存しておかなければならないな。

 その後再びプロジェクターを起動。ちびちび見ていた『かもめ食堂』を最後まで。就寝午前1時過ぎ。

|

« 5月4日(月) 親亀の背中に鴻上をのせて~ | トップページ | 5月6日(水) 「ぶったりエッチ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月5日(火) 親亀の背中に甲賀忍者をのせて~:

« 5月4日(月) 親亀の背中に鴻上をのせて~ | トップページ | 5月6日(水) 「ぶったりエッチ」 »