« 6月26日(日) アヘン窟入っていった女の子 | トップページ | 6月28日(日) 「ビヨンセ芸人伝」 »

2009年6月28日 (日)

6月27日(土) 「六番目の左翼」

 「六番目の小夜子」の駄洒落。たぶん読んだことはあると思うけれどもぜんぜん内容を覚えていない。ひどい。えー、前日の予告通り『新劇場版ヱヴァンゲリヲン:破』を見に行った訳です。場所はトリアス久山のTOHOシネマズ。上映時間は午後9時からのナイト、1,200円(笑)。午後9時からと言っても何が起こるかわかりませんからな、午後8時半にはネット予約のチケットを発券して場内で待機したおったのです。すると前回上映が終わって『新劇場版ヱヴァンゲリヲン:破』を見てきたお客様がどっと出てきたのですな。私はちょっと怖くなって外に逃げた。何故かと申しますとひょっとしたらこのお客様の中におつむがおかしくなった方がいらっしゃって、今しがた見てきた映画の内容を叫ぶかもしれないという事態を恐れたからであります。

 楽しみにしている映画の内容を事前に叫ばれたりしたらたまらない、まさに通り魔ならぬ通りネタバレ魔。え、そんなことがある筈ないだろうですって?いえいえ、かくいうこの私もシャマランの『シックスセンス』のオチで呆然となってですねえ、外にでたら今、これから映画を見ようという人が並んでいるじゃないですか。もう少しで「ああ、まさかブルース・ウィリスが幽霊だったなんてなあ」とその人たちに聞こえるように独り言を言うところだったですよ。いやいや、一人ではなく、友人と来ていたりしていたらきっと「やっていた」でしょうなあ(笑)。

 映画館に行くという行為はそういう危険と隣り合わせ(そ、そうか)でありますから、前回上映を見た人が出てくる瞬間には立ち会わない方が賢明と思われます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。昼飯は3日に一度の何でも食っていいアンリミテッドランチの日だったがちょっと外に食べに出る暇がなく自宅でインスタントラーメンと冷凍食品の餃子6個となった。インスタントラーメンには生卵を落とし刻みねぎをしこたま入れたので栄養的にも納得できる食事だったと思う。

 夕食は軽く煮魚一尾とゴハン一膳。

 その後車でトリアス久山へ行く。ペットパークP2やブックオフで時間を潰し、午後9時からいよいよ『新劇場版ヱヴァンゲリヲン:破』だ。

 公開初日ということであまりネタバレはしません。ただ、各登場人物はオリジナルからかなり変わっているとだけ言っておきましょう(笑)。

 中でも一番変わったのはアスカというキャラクター。彼女は自己評価の過程においてあのシンジでもさえ必要とする他者の存在をまったく意に介さない。彼女にとって人間とは彼女自身一人のことであり他者とのコミュニケーションを必要としていないのである。TV版、旧劇場版において顕著であった加持リョウジへの思慕さえ存在しないのだ(それどころか面識すらない様子)。

 そんな彼女が使徒サハクィエルとの戦闘を通じて己一人の力ではなし得ないことがあると知る。その後葛城ミサト、シンジとの共同生活、そして綾波レイより投げかけられた「私はエヴァのパイロットとしてしか生きられないが、あなたには別の世界もある」という印象的な言葉により、心を開きかけた直後にあの悲劇。ああ、切なさの地平限りなく!ですな。

 映画そのものは大変に良かったのですが、気になったのはトリアス久山TOHOシネマズの画質・音質の悪さ。画質は普段見ているハイビジョンの映画と比較にならないくらいの低解像度でコントラストも大変物足りない。特に予告編の画質といったら我がシアターでDVDの画像を投射した時より悪く、へたすりゃVHSなみ。音のほうも、一応13番スクリーンというTHX対応のシステムであったのだがぜんぜんだめ。ハイファイレベルの音が出ていないのである。この映像・音で1,800円(今回はレイトショーなので1,200円)というのはぼったくりと言われても仕方ないですやね。

 劇場を出たのが午後11時10分。外は雨になっていた。夜半で他の車が飛ばす、暗くてよく知らない道、おまけに雨の三重苦で、車が運転しづらいったらありゃしない。僕は途中で泣きそうになりましたよ。

 それでもなんとか30分くらいで帰宅。酷い降りになっていた雨の中をコンビニまでおつまみの買出し(笑)。キャベツの浅漬けとししゃもである。シャワーを浴びてこのつまみでビールを二缶。しかしなんだってコンビニ(ぶっちゃけていえばセブン・イレブン)のししゃもってあんなに美味いのかねえ。レモン汁振って醤油たらすと頭からがんがんいけちゃうよ。

 その後さらにウィスキーの水割りなど飲みへろへろ酔って午前一時過ぎ就寝。

|

« 6月26日(日) アヘン窟入っていった女の子 | トップページ | 6月28日(日) 「ビヨンセ芸人伝」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月27日(土) 「六番目の左翼」:

« 6月26日(日) アヘン窟入っていった女の子 | トップページ | 6月28日(日) 「ビヨンセ芸人伝」 »