« 7月25日(土) 『逆襲のジャー』 | トップページ | 7月27日(月) 百済のいくじなし! »

2009年7月27日 (月)

7月26日(日) AVで鯛を釣る

 スケベな鯛。本日の「フューチュラマ」 第2シーズンエピソード#21「Raging Bender」 エピソード#22「A Bicyclops Built for Two」 「Raging Bender」 映画館へ出かけたプラネット・エクスプレス社の面々、例によってベンダーがトラブルを起こす。がすがす前の席を蹴るベンダー、たまりかねた前の席のロボットと喧嘩になってしまったのだ。相手はなんとロボットプロレスの花形スター、ザ・マスクド・ユニット。ぼこぼこにされるベンダー・・・と思いきや、彼がコボしたポップコーンオイル掛け(ポップコーンバター掛けのロボット版、うえええ)で足を滑らせたマスクド・ユニット、ひっくり返って壊れてしまう。

 ベンダーがノックアウトしたと勘違いしたロボットプロレスのプロデューサーはマスクド・ユニットの代わりに彼をスターとしてデビューさせるのだった。このへんはあれですな、『ロイドの牛乳屋』ですな(笑)。

 しかし、このロボットプロレスは完全な八百長。人気のあるロボットが必ず勝つ仕組みになっているのである。ベンダーは連戦連勝するのだが、そのうち人気に陰りが出てきて人気ロボットの座を新人に明け渡すことになる。代わりに彼に与えられたのはオカマの悪役レスラー「ジェンダー・ベンダー」(笑)。頭にきたベンダーはリーラと猛特訓。ガチで勝負しようとするのだが・・・。

 ロボットプロレスの人気スターになったベンダーの増長ぶりが笑えるエピソード。最初こそプロデューサーから真実を聞かされて「え、八百長なの」と驚くのだが、すぐに「俺が人気者なんだからいいか」と開き直る。そして美女ロボット2人を侍らせて闊歩し、練習場で待っていたリーラを激怒させるのだ。

 「A Bicyclops Built for Two」 体感インターネット(ヴァーチャルリアリティみたいなもの)で遊ぶプラネット・エクスプレス社の面々、ここでリーラは自分と同じ一つ目の男に出会う。その男、アルカザールはどうやらリーラと同じ異星人らしい。彼はリーラに「僕たちは同じ種族の最後の生き残り 我々の母星に来てほしい」とリーラがついに見つけることが出来なかった故郷の星の座標をメールで知らせてくるのだった。リーラは配達途中のポップコーン(笑)を放り出して急行。

 即効でアルカザールと出来てしまう。しかし、このアルカザール、ヤッたとたんに態度が豹変。リーラを家事にこきつかう70年代型トラッシュホワイト亭主になってしまうのだった。うんざりするリーラ。しかしアルカザールと別れてしまうと自分の種族が絶滅してしまうのだ。リーラはどうしても別れを決意できず、それどころかアルカザールのプロポーズを受け入れてしまうのだった。

 この成り行きに納得できないフライ。ベンダーと共にアルカザールの言う「禁断の地帯」に赴く。ここに秘密が隠されていると考えたのだ。

 結論から言うとこのアルカザール、シェイプシフト(要するに姿を変えられるということ)の能力を持つエイリアンだったのである。この能力を活用してリーラの他にさまざまな姿をした4人のエイリアン女性と同時に結婚しようとしていたのだ。フライの活躍によってこのことを知ったリーラ。怒り狂ってアルカザールをぼこぼこにする(笑)。

 これでめでたし、めでたしとなるのだが、帰途の宇宙船内で「あたしの故郷はやっぱりどこなのか分からない、仲間も見つからない」と一人ごちるリーラの表情にぐっときてしまう。

 本日も雨、雨、また雨。午前中激しく降って事務所前の道路でまた排水溝から水が噴出す状態となる。うわあ、これはいかん、このままだと24日の再現だと思ったのだが、なんとか午前中にやんでくれた。いやあ、ほっとしましたよ。

 食ったもの、本来なら昼飯に100kcalレトルトカレーか、マルタイ棒ラーメン一食分か、という日なのであるが、なんかくさくさしていたもので朝からコンビニの調理パン、コーヒー牛乳行っちゃいました。昼飯も冷凍の醤油ラーメンとお握り2個という暴挙(笑)。夕食はカラスガレイの煮付け、生野菜、イカの刺身、ボイルホタテ。ビール二缶飲んでゴハン一膳をお茶漬けで。〆のコーヒーは如例。

 その後ハイビジョン録画の映画を見始めたのだがどうにも気分が乗らず途中で「フューチュラマ」にスイッチしたのであった。

 シャワーを浴びてお酒。お供は「涼宮ハルヒの憂鬱」 まだまだ「エンドレスエイト」は続く(笑)。やっぱりスゴイことになってるぞ。その後録画の「たかじんのそこまで言って委員会」を見て、さらに久しぶりにDVD「ウルトラQ 2020年の挑戦」を大画面で見たのであった。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 7月25日(土) 『逆襲のジャー』 | トップページ | 7月27日(月) 百済のいくじなし! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月26日(日) AVで鯛を釣る:

« 7月25日(土) 『逆襲のジャー』 | トップページ | 7月27日(月) 百済のいくじなし! »