« 8月15日(土) 「彼のカルマに乗って」 | トップページ | 8月17日(月) カルマにポピー »

2009年8月17日 (月)

8月16日(日) カルマ 寅次郎

 大変だよ、寅さんが業を背負っちゃったよ。バーベキュー大会2日目である。私は午前8時ごろに起床。敷布団が足らず掛け布団を畳の上に敷いて寝ていたのでもう体中あちこちが痛い(笑)。外に出るとすでにぴんでんさんと奥さん、獅子児さん、でこぽんさんが「あー、もう一回焼いて食っちゃいましたよ」と爽やかに笑っていた。なんと彼らは午前6時から起きて朝バーベキューをやっていたのである。私もすぐに缶ビールをとってきてカンパーイ。さすがに昨日の暴食でもう脂関係はだめ(笑)。焼きそばを食べただけであった。その代わりビールを朝からくいくい行っちゃったけどね。

 本日は昨日とうってかわって上天気。空がどこまでも青くそして高い。空気もさわやかだ。こんなところで飲むビールがまたことのほか美味い。

 朝飯にしては多すぎる量を食べて(笑)、また順番に温泉に入る。その後みんなで後片付け。そして午後1時頃(かな、ちょっと時間の記憶があやふや)福岡へ向けて帰宅の途についたのであった。後は九州道をひた走る。八代駅で獅子児さん、某所ででこぽんさん、エア子さん、そして福岡へ戻ってきて私を順番に降ろしていくぴんでんさん。どうもお疲れ様でした。楽しいバーベキュー大会をありがとうございました。

 時間はすでに午後6時過ぎ。事務所へ寄る気力わかずそのまま自宅に転がり込む。夕食はコンビニのししゃも(おれも好きだね)、鶏天、ほっけの塩焼きという変則メニュー。ビールも2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWでハイビジョン録画しておいた『レイク・サイド マーダーケース』を見る。死体のすぐそばで土下座する薬師丸ひろ子、役所広司の夫婦という場面にぷっと吹き出してしまう。また死体処理のドタバタも疑問で、なんで外で死体の顔を潰したり指紋を消したりするかね、そういうことは別荘の中でやっちゃえばいいだろう。これで柄本明の医者の異様な存在感がなかったら完全なコメディになっていたところだ。

 お受験の矛盾とか、不気味な子供たちというテーマは分かるけれども脚本の中で消化しきれていない印象。ラストで死んだ女の人がみーんと出てくるのも訳が分からない。これはもうちょっと慎重に作って欲しかった映画ですな。

 ハイビジョン画質はいまひとつ。やっぱり黒に粘りがなくまたノイジーである。フォーカスもあいまいで眠い画質であった。AACはステレオ。サラウンド情報が極端なほど少ないので広がり感まったくなし。

 シャワーを浴びてお酒。お供は「涼宮ハルヒの憂鬱」 「溜息Ⅰ」である。「エンドレスエイト」に続く新作でハルヒが「映画を作るのよ、キョン、ぼやっとしてないでがんばんなさい」と言い出すアレだ。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 8月15日(土) 「彼のカルマに乗って」 | トップページ | 8月17日(月) カルマにポピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月16日(日) カルマ 寅次郎:

« 8月15日(土) 「彼のカルマに乗って」 | トップページ | 8月17日(月) カルマにポピー »