« 8月5日(水) 「長崎は今日もアーメイだった」 | トップページ | 『殺人魚フライングキラー』(『Piranha II: The Spawning』 1981年) »

2009年8月 7日 (金)

8月6日(木) アーメイ上がり決死隊

 アーメイ駄洒落第4弾、いや、なにね、旦那、あっしも実はちょっと飽きてきているんで・・・。本日の「フューチュラマ」 第3シーズン エピソード#38 「Bendless Love」 発進・上昇しようとしたプラネットエクスプレスシップが墜落。重要な部品であるL型鋼材がまっすぐになっていたのだ。そしてプラネットエクスプレス社では他にも曲げられたもの多数。ファーンズワース教授など体そのものを90度曲げられている。
 
 彼らは監視カメラの記録映像で犯人探しを開始って、犯人はベンダーに決まっている(笑)。当のベンダーが「こういうのは誰にでもできることじゃないんだよなあ」と言いながらL型鋼材を曲げたり元に戻したりしているじゃないか。何でみんな気がつかないんだ。

 さて、記録映像を再生してみると果たして犯人はベンダーであった。彼は本来の職務である「曲げる」ことへの欲望を溜め込みすぎていて、眠っている間にありとあらゆるものを曲げていたのだ。夢遊病(sleepwalking)ならぬ夢曲病(sleepbendering)になっていたのである。体を折り曲げられたファーンズワース教授はベンダーに欲望を発散させるべく工場で働けと命じる。

 ストライキ中の工場に就職したベンダー、彼はそこで意外な人物に出会う。彼の兄弟ロボット フレクソだ。そしてもうひとり、女性型曲げロボットのアングレイン、ベンダーは彼女に一目ぼれ。アングレインのほうもまんざらじゃなさそうで(笑)二人の仲は急速に深まっていく。ところが、このアングレイン、フレクソと離婚していたことを知ったベンダー、彼女が今だ、フレクソを想っているのではないかという疑心暗鬼に取り付かれてしまうのだ。

 そこで彼女の本心を確かめるようと考えたベンダー、フレクソに変装して(何しろ二人の違いは鋼鉄の口ひげのみだから変装は簡単なのだ)アングレインとナイトクラブでデート。ところがベンダー、フレクソ以上に上手く口説いたものだから彼女の気持ちがフレクソにぐぐっと傾いてしまうという・・・(笑)。さらにストライキ破りで、黒幕のロボットマフィアに見張られていたのだが、ベンダー、これに気がつかずナイトクラブで大金をばらまいたものだから彼らの怒りをさらに大きくさせてしまったのだ。「あのフレクソの野郎、ストライキ破りで高い給料貰いやがってゆるさん!」ということなのですな。

 おまけにうっかり髭を落としてアングレイに変装を見破られてしまうベンダー。そしてベンダーの変装のせいでフレクソがマフィアに襲われ瀕死の重傷。ベンダーはフレクソの上に落ちた「曲げ不可能」の鋼材を無理やりに曲げ彼を助けるのだった。でもあっさりふられてしまうベンダー、アングレイはフレクソとよりを戻すことになるというちょっと切ないエピソードでした。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。午後3時過ぎ東京から弟家族到着。食ったもの、昼飯にカップラーメンの長崎ちゃんぽん(ラーメンじゃないじゃん)、夕食はパックのお寿司、イカの刺身、肉じゃが。缶ビール2本。〆のコーヒーは如例。

 T子と妹のY乃がお風呂に行っている間、鬼のいぬまに(笑)ということで前述の「フューチュラマ」を見たのであった。

 午後9時過ぎ、お風呂を終えたT子とY乃と映画。本日のお題はY乃のリクエストで『映画Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!』 彼女の為に何ヶ月も前にWOWOWでハイビジョン放送されたものを録画しておいたのだ(笑)。画質は綺麗でステレオ音声ながら良くサラウンドしてくれる。内容は・・・いや、あそこまで「友情」とか「みんなのために!」と強調されると、心が汚れきった45歳独身中年くされオタクである私なぞはどうも体がかゆくなってまいりますな。

 Y乃は大興奮で最後まで食い入るように映画を見ていたが、いまや「クレしん」にしか興味のないT子のテンションの低いこと(笑)。途中何度もあくびをして終わった時には「あー、面白くなかった」だって。

 その後二人を弟夫婦のところへ連れていってお休みなさい。

 私はシャワーを浴びてお酒。お供はトンデモ本大賞2008のDVD。

|

« 8月5日(水) 「長崎は今日もアーメイだった」 | トップページ | 『殺人魚フライングキラー』(『Piranha II: The Spawning』 1981年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月6日(木) アーメイ上がり決死隊:

« 8月5日(水) 「長崎は今日もアーメイだった」 | トップページ | 『殺人魚フライングキラー』(『Piranha II: The Spawning』 1981年) »