« 8月31日(月) ソマリアないで帰って | トップページ | 9月2日(水) 長崎は今日もアムウェイだった »

2009年9月 2日 (水)

9月1日(火) 京セラ、京セラ、なるようになれ

 ケセラ、ケセラ、なるようになれ駄洒落第2弾。うふ、今日はわたしの恥ずかしい秘密を暴露しちゃいます。この間やった血液検査の結果でぇす。全身状態「総蛋白 7.5」 肝臓・胆管系「AST(GOT)22 ALT(GPT)19 ALP 131 γ-GT(γ-GTP)43 クンケル 7.0 チモール 1.1 総ビリルビン 0.4」 腎臓「尿素窒素 16.9 クレアチニン 0.7 尿酸7.5(正常値 3.6~7.0mg/dl) Na 140 K 4.3 Cl 105 Ca9.2」 脂質「総コレステロール 231(正常値 128~219mg/dl) HDLコレステロール 91 LDLコレステロール 131 中性脂肪 45」 糖代謝「血糖 81」 膵臓「アミラーゼ(血清)117」 炎症「白血球数 4700」 貧血「鉄 32(正常値 55~200μg/dl)」 その他検査「赤血球数 406 血色素 10.5(正常値 13~17g/dl) ヘマトクリット 33.4 MCV 82 MCH 25.9 MCHC 31.4 血小板26.5)

 尿酸値が相変わらずの高め安定(安定しちゃいかんだろ)、総コレステロールが高いがこれは「善玉コレステロール対悪玉コレステロール 地球最大の決戦」で悪玉が辛勝という状態なので特に心配することはなおと言われた。モンダイなのが鉄分と血色素の不足。おそらく痔の出血によるものだろうが、完全な貧血状態であるそうな。3月の人間ドックで腸カメラ検針で極悪な疾病がないことが確認されているので、ここはあわてず騒がず投薬(鉄分の錠剤)で様子を見ようということになった。ちなみにこの錠剤を服用するとウンコが黒くなるそうである。病院、薬局で「それは薬の副作用なのでうわあああ、俺はガンだとか騒がないように」としつこいくらい注意された(笑)。

 同時に実施した膀胱・前立腺腫瘍マーカーの数値にも異常はなし(身内でそういう病気にかかった人間がおるものですから神経質にならざるを得ないのですよ)。キャンペーン中で無料でできまぁすということでやってもらったB型、C型肝炎の検査も養成であった。

 いや、実を言うと今度こそ肝臓関連で「あんた、飲みすぎバイ、これ以上飲んだら死ぬバイ、即刻、酒ばやめんね」と言われるのかと思ってびくびくしていたから、この検査結果は非常に嬉しい(笑)。もっともγ-GTPはどうも着実に上昇しているようなので、この結果に甘えず、なんとか酒を減らしたいと思っている次第である。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。ちょっと腹が立つことがあったのだが(実際はちょっとどころではない)そこは我慢、我慢・・・うきいいいい。食ったもの、朝飯にコンビニのチーズバーガーとコーヒー牛乳。昼飯はインスタントの塩ラーメンと出来合いの餃子4個。

 午後5時過ぎに事務所を閉めて徒歩で天神へ向かう。本日は『バラッド 名もなき恋のうた』の試写会なのである。開場直前の午後5時55分に到着。ぴんでんさんより試写状を郵送して貰っていたのでいつものごとく彼を待たないで入ることができたのだが、それでも席はずいぶん後ろの方。ちゃんと真ん中に座れたのが幸運なくらいであった。ぴんでんさんも午後6時26分に到着。もう開演ぎりぎり。

 今回の試写では監督や出演者の挨拶はなし。その代わり九州朝日放送の女性アナウンサーがほぼ前半のストーリーをネタばらし(笑)。いや、我々はオリジナルの『アッパレ!戦国』見ているからいいけれども、それ以外の人には迷惑だったんじゃないの、あれ。そりゃ、入り口で渡されたチラシにストーリーの紹介はあるけれどもこっちは読まないという選択ができるもの。

 おまけにこのアナウンサーさん、さして長くもないスピーチで3回もかんだ(笑)。

 さて、肝心の映画はというと・・・。あの敵将の命乞いをする場面はしんのすけという強力無比なキャラクターがいたからこそできた反則技のようなもので、これをフツーの少年にやらせるのは無理があるのではないか、このあたりはオリジナルに拘らずもっと自由にやっても良かったんじゃないかとか、明け方に行われる筈の奇襲がその前にながながと別れの場面やっていたせいで完全に日が昇ってしまい全然奇襲になってないぞとか、まあ、ツッコミたいところはあった。だが、しかしこの映画の真の見所はCGを用いて勇壮かつリアルに演出された合戦にある。大喰井の軍勢はちゃんと大軍に見えるし、春日城の情景もアニメの設定を生かしながら非常にリアルに仕上げている。びゅんと唸りを上げて打ち込まれる矢も迫力たっぷりだ。

 実写の演出もこのCGに負けずと頑張っており、突撃する槍隊の傍らで先に射撃を終えた鉄砲隊がしゃがんで弾込めするなど、考証の確かさにうならされる。『アッパレ! 戦国』のもう一つのレゾンデートルともいえる長槍での叩きあいも健在だ(笑)。

 主演の草彅剛もなかなか良い。戦国の荒武者を演じるにはちょっと線が細いのだが、その欠点が逆に近隣に名を轟かせる豪壮な侍大将でありながら主筋の姫に惚れてうじうじ悶々としているという彼の愛すべきキャラクターを際立たせているようだ。

 とっても面白かったので、みなさん、フルって見に行くように!

 映画終了後、ぴんでんさんと飲み。中洲の「神風ホルモン」という店に入る。初めての店だし、名前も神風だからなあ、不安だなと思ったのですが何しろ生ビール一杯100円(何杯でも)のキャンペーンをやっていたので吸い込まれちゃったんすよ(笑)。

 ところがこの店が大当たり。ホルモンはみんな新鮮で質が高いし、何よりその味付けがいいのである。塩やハーブを大胆に使って癖の強いホルモンでも抵抗なく食べられるのだ。多少、味付けが濃いのだけれども、その濃さがビールにまた合うのですよ。

 ここで3時間近く飲みも飲んだり(何しろビール一杯100円ですからなあ)食いも食ったり。それでいて勘定は驚きの7,600円(ぐらい)。今度は葛の会例会に使おうかしらん。

 店を出てぴんでんさんとお別れ。私はふらふらと天神方面へ歩きとあるトイレで放尿した後タクシーを捕まえる。帰宅午前12時過ぎ。ぼへーっとしばらくテレビを見てから寝る。
 

|

« 8月31日(月) ソマリアないで帰って | トップページ | 9月2日(水) 長崎は今日もアムウェイだった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/46098847

この記事へのトラックバック一覧です: 9月1日(火) 京セラ、京セラ、なるようになれ:

« 8月31日(月) ソマリアないで帰って | トップページ | 9月2日(水) 長崎は今日もアムウェイだった »