« 10月11日(日) 「司馬遷の王子」 | トップページ | 10月13日(火) 松本清張の「扁桃腺」 »

2009年10月13日 (火)

10月12日(月) ノーヘル平和賞

 オバマ大統領受賞記念駄洒落。わあああ、パソコンがえらいことになった。サポートのお兄さんに言われるままウィンドウズXPの再インストールをやったら何もかも消えてしまった(笑)。一応、マイドキュメントの内容はバックアップしていたのだが、それ以外はすべておしゃか。パソコンを復旧させるためとはいえ、なんと大きな犠牲か。

 いや、ちゃんとHDDの内容を丸ごとバックアップしておけばなんてこともなかったのだけれども、「そんな複雑で難しいこと」がこの俺にできると思うか(笑)。

 再インストール後の各種ユーティリティ・ドライバのインストールも面倒で面倒で、もう泣きたくなってくる。それが終わってからも「わあ、プリンターのドライバソフトのCDが見つからん!」とか(これはエプソンのサイトでダウンロードすることができた)、「げぇっ!ニフティではなくて別のプロバイダーに自動で繋がったぞ、ニフティにするにはどうしたらいいのだ!」とか、「ホームページビルダーで自分のサイトの全ファイルをダウンロードしたのはいいが、このファイルを開くことができん!」とか、もう上へ下への後ろから前からの大騒ぎ。

 本当にまいっちゃいますよ、自分のパソコン音痴ぶりには。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。昼飯には世間的には祭日だからと良くわからぬ理由で先日行って感心させられたラーメン屋「博多 王道」に行く。しかし、なんたることか、先日よりずんと不味くなっているではないか。スープのこってり度が増したのはいいけれども、その分味にコクがなくなっておりしょっぱいだけ。やっと美味しいラーメン屋を見つけたと喜んでいたのにこのシウチはなかろう。

 夕食は冷凍のギョーザ、生野菜、昨日の残りの揚げ物を卵でとじたやつ。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後レンタルブルーレイで『ザ・バンク 堕ちた巨像』を見る。典型的な「御覧なさい、世の中はこんなにも陰謀に満ち溢れております」映画。ストーリーはあまり感心できるものではないが、いや、そんなに裏でみんな繋がって絶対告訴されることがないのなら、証人をああ、ばんばん殺さなくっていいと思うんだよ(笑)。

 ただ、オーウェン・ウィルソン、ナオミ・ワッツらの重厚な演技、切れ味鋭い銃撃戦の迫力など、そういう脇の要素で引き込まれてしまう映画であった。

 映像コーディックはMPEG4/AVC サラウンドはトゥルーHD5.1チャンネル。この絵と音が最近見たブルーレイソフトの中でもピカイチ。恐ろしいほどの高解像度の世界でニューヨークの摩天楼が立体的に見えてしまう。いや、本当に先端恐怖症の人なんか見られないですよ(笑)。

 トゥルーHD5.1チャンネルはとにかくひとつひとつの音の品位が高い。サラウンド音場の情報量も多く聞いているだけで気持ちよくなってくるほど。

 その後シャワーを浴びてお酒。お供は昨晩録画しておいた「ナイトシャッフル」まあ、高視聴率名場面集だったのでちーっとも面白くなかったけれども。終了後、DVDの「ウルトラマン」に切り替える。ぺスターのぐにゃぐにゃした体がここまで表現されたのは初めてではないか。

 ひれひれ酔って午前一時過ぎ就寝。

|

« 10月11日(日) 「司馬遷の王子」 | トップページ | 10月13日(火) 松本清張の「扁桃腺」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月12日(月) ノーヘル平和賞:

« 10月11日(日) 「司馬遷の王子」 | トップページ | 10月13日(火) 松本清張の「扁桃腺」 »