« 10月12日(月) ノーヘル平和賞 | トップページ | 10月14日(水) バヌアツの志士 »

2009年10月14日 (水)

10月13日(火) 松本清張の「扁桃腺」

 10月13日(火) 松本清張の「扁桃腺」  
 頭に"松本清張の"とつけないと「点と線」の駄洒落にならない(笑)。軍事評論家 江畑謙介氏死去。この訃報に際して首藤信彦という民主党議員が自身のブログで「擬似専門家」だの「自民党に擦り寄っていただの」訳のわからない中傷を行って物議をかもしている。挙句の果てに「それでもお互いに専門家として尊重しあい」と来た。 

 イラクでの外務省射殺事件を米軍の誤射だと何の根拠もなく主張したあなたが、北朝鮮問題に関して「国際連合安全保障理事会決議1718」の存在を無視して(あるいは本気で知らなかったのか)経済制裁は国際法違反だとぶちあげたあなたが、江畑謙介氏と同じ専門家ですと。はっはっは、横っ腹で笑っちゃうよ。 

 まあ、この御仁に限らずイラク戦争ででたらめを唱えていた人は山のようにいた。特にひどかった劣化ウラン関連では「劣化ウランの放射能でイラクは死の国になる」とか、「劣化ウランの放射能に被爆した自衛隊員の奥さんから奇形児が生まれた」とか、「劣化ウランの放射能に被爆した米軍人の夫と妻がセックスしたら精液を通じて放射能がうつった」とか、キチガイじみたことばかり。 そしてそれから数年を経たイラクはまだまだテロリストの跳梁を許してはいるものの、劣化ウランの放射能で死の国などにはなっておらず、よちよち歩きながらなんとか復興への道を歩んでいる。つまり、これらの○○○○たちの予想・発言は間違っていたことになるのだが、誰も自分の発言を否定したり謝罪したりはしない。ただただ知らん顔を決め込むのみである。フツー、こういうのを卑怯者といいませんか。 

 平和主義者というのは気楽な家業ときたもんだ。(げんみつにいえば劣化ウランの放射能ではなく放射線なのであるがまあ、みんな放射能、放射能と昔の芹沢博士みたいなことを言ってますからな、こっちでいいんです) 

 仕事はまあ、いろいろあった。長らく空いていた物件の契約完了。いやー、ほっとしましたよ。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドイッチとコーヒー牛乳。昼飯はなんやかんやあってまともに食う暇がなかったのでコンビニのおにぎり一個を齧ったのみ。夜はカワハギの鍋。本日から禁酒フェイズに入ったのでゴハンと共にたっぷりむさぼり食う。〆のコーヒーは如例。 

 その後本日届いた輸入ブルーレイから『モンスターVSエイリアン』をチョイス。予想に違わず私のような人間のど真ん中をつく傑作SFコメディ映画。あの巨大化したスーザンに注射器を打つ下りは元祖放射能親父マニング大佐だし、元婚約者のニュースキャスターを建物の中からつかみ出すのはもちろん、『妖怪巨大女』 ミッシング・リンクは『半魚人』だの『ビキニの悲鳴/原子怪獣の襲来』だの。アメーバーのボブは『人食いアメーバーの恐怖』で、あのドアからぬじゅぬじゅと染み出てくるいやなシーンがちゃんと再現されている。 コック・ローチ博士は『蝿男の恐怖』頭が小さなタイプなので断じて続編の『蝿男の逆襲』ではない(笑)。そしてモンスター軍団一番の大物であるムシザウルスは東宝の『モスラ』でございます。敵となるエイリアンの親玉は『デストロイ・オール・モンスターズ!』とクローン部下たちに命令。これって『怪獣総進撃』のアメリカ題名ではありませんか。 

 いやあ、もう本当にオタクっていやね(笑)。 最初は婚約者にめろめろだったスーザンが自身の巨大化によって彼が実はケツの穴の小さな自己中男であったことに気づき、彼の誘いを断りモンスター軍団であり続けることを選択するラストはちょっとわざとらしかったけど、本当に楽しい時間を過ごさせて頂ました。 

 二層ブルーレイ 映像コーディックはMPEG4/AVC サラウンドは48kHz/24bitのトゥルーHD。この画質・音質が最高。発色の良さ、ノイズの少なさ、暗部の諧調、黒の表現、高い解像度と、ブルーレイに求められる画質の要素がすべて揃っている。この画質があれば3D版はいらない…かな(笑)。 

 トゥルーHDも負けず劣らずの素晴らしさ。ダイナミックレンジが極めて広く、非常に品位が高い。フロント・リアの繋がりも強固でこれだけはっきりとした移動感も久しぶりだ。 この映像・音質であの金門橋での戦いを見る。これは途方もない贅沢ですぞ。 

 その後途中まで見ていた日本映画専門チャンネルHD録画の『漂流』を最後まで。故吉村昭氏の原作が好きだったもので、期待していたのだが、いや、これはあまりに淡々としすぎていますね(笑)。 この映画で、吉村昭氏の文章の力がどれくらい凄いものであったか良くわかったような気がします。 ハイビジョン画質は発色が地味。陰鬱な映画がさらに陰鬱になっている。ただ、波などの表現はよろしくブロックノイズもほとんど発生していなかった。音声はステレオ、北大路欣也の骨太な台詞を的確に伝えてくる。 シャワーを浴びて後はだらだらとTV。就寝午前3時半。

|

« 10月12日(月) ノーヘル平和賞 | トップページ | 10月14日(水) バヌアツの志士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月13日(火) 松本清張の「扁桃腺」:

« 10月12日(月) ノーヘル平和賞 | トップページ | 10月14日(水) バヌアツの志士 »