« 10月27日(火) 「踊る!サーマイト御殿」 | トップページ | 10月29日(木) マサ・サーマイト »

2009年10月29日 (木)

10月28日(水) サーマイト苦いかしょっぱいか

 そが上に熱き奔流をしたたらせて 、WTCを崩壊させるはいづこの里のならひぞや。私が通っている天神の某漫画喫茶。二つある大便個室のうち、手前側がいつも使用中。空いているところを見たことがない。故障中なのだと思っていたのだが、隣の個室に入るとなにやら本をめくるような音が聞こえてくる。便所に漫画を持ち込んで読んでいるのか。いや、そんなことをするなら自分の席で読めばいいではないか。何もそんなところまでお供させることはあるまい。そして次の週、また同じ個室がふさがっている。隣に入ると今度は鼾が聞こえてきた(笑)。な、なぜ、この人は個室にこもりっきりで寝ているのか。

 本読み男とこの鼾男、もしかしたら同一人物かも知れない。トイレの個室を占領して本を読んだり寝てみたり、ひょっとしたらこの人はこのトイレに住んでいるのではないか。

 昨日の護衛艦くらま、韓国コンテナ船衝突事故についての記述に誤りがあった。<昨日の日記より引用>こんな狭い海峡(日本の有数の難所 ふくそう海域に指定されている)で追い越しをかけることは禁止されており、<引用終了> (http://www6.kaiho.mlit.go.jp/kanmon/toukei/speed.htm)によれば追い越し自体は禁止されていない。ただ、狭くて海流が複雑で危ないから十分に気をつけてくださいなということのようだ。ここにお詫びして訂正するものである。

 本日はお休み。午前9時に起床してシャワーを浴びる。身支度拵えて事務所へ。日記付けとネットのチェック。本日はぴんでんさんのご好意により『泣くもんか』の試写会へ行く予定である。朝食はコンビニの調理パンとコーヒー牛乳。これで腹をもたせて午後1時半過ぎに徒歩で天神へ出る。例によって赤のれんでラーメンを食い漫画喫茶へ。そこで前述の「怪奇、いびき男」に出会ったという訳。

 午後5時半、漫画喫茶を出て試写会場である都久志会館へと向かう。いつもより相当早くついたのだが、すでに先客数十人、皆さん熱心なことですなあ。午後6時半まで待って入場。ぴんでんさんも開演直前に到着した。午後7時開演。まずはFBSアナウンサーによる作品の紹介と主演の阿部サダヲ、水田伸生監督の舞台挨拶。

 そして午後7時14分あたりから本編の開始。いやいや、なかなかに面白い映画だったですなあ。クドカンの脚本はかなりクサくて垢抜けないものなのであるが、そこを狂騒的な阿部の演技で強引にまとめる演出が宜しい。細かいギャグにも見るべきものがあり途中、何度も噴出してしまう。

 ラストはちょっとやりすぎたと思うが(笑)本当に楽しい映画なのでみなさん、先を争って見に行くべし。

 終了は午後9時半。映画の後はもちろん“飲み”だ。前回と同じく中洲の「神風ホルモン」へ行く。また多種多様のホルモンを頼み美味い、美味いと貪り食らう。本日は生ビール一杯100円のキャンペーンがなかったために最初に二杯飲んだ後は、マッコリや、角ウィスキーのハイボールをぐいぐいやった。

 仕上げに前回も大いに気に入ったあみればを頼む。これは要するにレバーを網脂でつつんだもの。皿の上でねろねろとその脂を光らせておる。邪悪だなあ(笑)。

 終了は午後11時半。勘定はお一人様5,000円。今度行くときはオールマッコリだと心に誓いぴんでんさんと別れてタクシーで帰宅。就寝午前1時すぎ。

|

« 10月27日(火) 「踊る!サーマイト御殿」 | トップページ | 10月29日(木) マサ・サーマイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月28日(水) サーマイト苦いかしょっぱいか:

« 10月27日(火) 「踊る!サーマイト御殿」 | トップページ | 10月29日(木) マサ・サーマイト »