« 10月6日(火) 死体洗いのアパルトヘイト | トップページ | 10月8日(木) 「秋茄子と亀」 »

2009年10月 8日 (木)

10月7日(水) マニアつきたしマニアなし

 マニアをかん袋に詰め込んでぽんと蹴りゃ「萌えー」と鳴く・・・。「宇宙戦艦ヤマト」が実写映画化。あんまり面白くない冗談の類かと思っていたら、本当にやるんですね(笑)。(http://www.sanspo.com/geino/news/091003/gng0910030506002-n1.htmより引用開始)日本SFアニメの名作「宇宙戦艦ヤマト」が初めて実写映画化され、SMAPの木村拓哉(36)が主人公の古代進を演じることが2日、分かった。題名は「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(山崎貴監督)で来年12月に公開。日本映画で本格的に宇宙を描くのは史上初だ。ヒロイン役には沢尻エリカ(23)が内定していたが、“解雇騒動”の余波で黒木メイサ(21)に“交代”した。(引用終了)

 もうネットでは「日本映画で本格的に宇宙を描くのは史上初だ。」って貴様、目ェ腐ってんのか!大コケ必至!あの『デビルマン』を超えるトンデモ映画になるぞ!と悪評ぷんぷん。かてて加えて森雪役が沢尻エリカから黒木メイサに交代すか。この沢尻エリカ、黒木メイサはともに邦画トホホ映画の常連である(笑)。沢尻エリカは『パッチギ』、『オトシモノ』、『手紙』、『天使の卵』、黒木メイサは『同じ月を見ている』、『着信アリ Final』、『ただ、君を愛している』、『ベクシル 2077日本鎖国』 どれもこれもヒドイ映画で、もうこの二人が出てきただけで、この映画だめじゃんと思ってしまうほどだ(良かった映画といえば黒木メイサ『カミュなんて知らない』 沢尻エリカ 『クローズドノート』ぐらいか)。

 ダメ映画の常連女優がもう一人の常連女優に交代か。いやいや、これは『北京原人』、『デビルマン』に続く「製作発表の時点でダメの臭いぷんぷん」映画の誕生ですぞ。

 本日は休み。午前9時半に事務所へ出て倉庫に貯めておいたビン・ペットボトルのゴミを出す。結構な量で収集所がほぼ一杯になった(笑)。その後日記をつけ、徒歩で天神へ。もちろん、赤のれんでラーメン・小炒飯+替え玉の昼飯を食ってそれから漫画喫茶3時間。本当に毎週、毎週同じことを繰り返して飽きることがありませんなあ。

 その後ジュンク堂を素見してまた徒歩で事務所へ戻る。亀の世話、ミクシィへの書き込みなど。

 午後5時過ぎに帰宅。缶ビール一本飲みながら録画しておいた「踊る!さんま御殿SP」を最後まで。休日に見るのはなんだけれども、これを消化しないとBW-800のHDD残量がもう5時間しかないんですよ。

 夕食はマグロの刺身というか切り落とし(笑)。秋刀魚の塩焼き、生野菜少々。缶ビールもう一本。ゴハン一膳を海苔で食った。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『大いなる陰謀』を見る。9.11の洗礼を受けてなお、戦争を始めた奴はクソだというロバート・レッドフォードの主張に唖然。メリル・ストリープの女性記者が核兵器が使用されようとしていると確信する件も訳が分からず、途中で見続けるのがつらくなったくらい。また、いまどき、大衆はアホで、若い奴はだらしないと言われてもなあ。

 A-10の援護爆撃の場面もただどかどか爆発するだけというのにびっくりさせられる。なんという手抜きなんだ(笑)。

 ハイビジョン画質は映画の内容とは裏腹に見事な出来。輪郭の強調は一切ないのだが、物のディティールが自然と浮かび上がってくる。5.1チャンネルサラウンドも音場の情報量が極めて多し。アフガニスタンの山の吹雪に非常なリアリティを感じることができる。

 終了後、途中まで見ていたブルーレイソフト『ラドン』を最後まで。ラドンに吹っ飛ばされて岩に激突するジープや、福岡天神の精緻なセットで、ハイデフの強みが存分に発揮されている。初めてこのソフトを買ってよかったと思いました(笑)。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 その後プロジェクターを再起動させて『クレージー作戦 先手必勝』を30分ほど。

 就寝午前2時。

|

« 10月6日(火) 死体洗いのアパルトヘイト | トップページ | 10月8日(木) 「秋茄子と亀」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月7日(水) マニアつきたしマニアなし:

« 10月6日(火) 死体洗いのアパルトヘイト | トップページ | 10月8日(木) 「秋茄子と亀」 »