« 11月16日(月) ニートの色は? | トップページ | 11月18日(水) マルクスニクラス »

2009年11月18日 (水)

11月17日(火) PHドライバー

 あたし、長いこと運転していないから酸性で運転できなーい。訳が分からぬ駄洒落(笑)。いま、私は大変に不機嫌である。今風に言えば「チョー機嫌が悪い」という奴である。それはなぜか、WOWOWで追悼放送された森繁の『社長漫遊記』をブルーレイで保存しそこねたからだ。STBで録画したのはいいがBW800にムーブしていた最中に予約録画が開始、中断されてしまったのだ。当然ながら『社長漫遊記』はニ分割されてしまったのであった。こうなると元通り結合させることはできないので、泣く泣く保存をあきらめ消去したのであった。

 普通の番組なら再放送を待つことができるのだが、これは森繁の追悼で急遽放送されたもの。再放送の予定がまったくない。なんというつまらぬ失敗をしたのか。とほほほほ・・・。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ。昼飯は冷蔵庫にあったうどんとコンビニの豚肉弁当(正確な名前は失念)。
 本日は東宝映画『曲がれ!スプーン』の試写会。雨がべちょべちょと降り続き、気温も急降下で真冬並みの寒さの中をえっちらおっちら歩いて天神まで出かけていく。この試写会はぴんでんさんのご招待によるものであるが、その本人は公私にわたる忙しさで出席できず、私一人での鑑賞となる。

 本日はあらかじめ監督と主演女優の長澤まさみの舞台挨拶があると広報されていたので、こんな悪天候にも関わらず人がいっぱい。私は舞台に向かって右側の席をチョイス。普段なら多少後ろでも中央に行くところだが、何しろ長澤まさみが来るのだからな、すこしでも前の方で見たかったのである(笑)。つまりは映像そのものよりもまさみを主眼に置いたのである。

 午後7時から映画本編が開始。この『曲がれ!スプーン』は『サマータイムマシンブルース』と同じく劇団ヨーロッパ企画の舞台劇を映画化したもの。あの喫茶店で偶然紛れ込んでしまった一般人をめぐって超能力者たちがあれこれやっている間、街を彷徨う長澤まさみという前半部が異様におかしい。細かいギャグが丁寧に積み上げられていく構成にも好感が持てる。これが後半になるとちょっと良い話になりすぎたか。一般の人たちにはこれでいいのだろうが、私みたいなへそ曲がりに「偽善的」と感じられてしまうのだ。

 注目すべきは長澤まさみの達者なコメディエンヌぶり。のほほんとした口調での会話で笑わせてくれる。いやあ、この人もこういう芝居ができるようになったのですなあ(えっらそうに)。

 映画終了後に末広監督と長澤まさみの舞台挨拶。長澤まさみ、この寒いのにノ、ノ、ノースリーブだよ。むき出しの肩がまぶしくてたまらないよ、おじさん、無意識にニヤニヤしちゃったよ(笑)。

 終了後、雨はあがっていたものの、歩く気にはなれず、すぐにタクシーで帰宅。シャワーを浴びてから夕食を取る。ギョーザと焼き豚でビール2缶を飲み、カップうどんで仕上げ。その後自室で録画しておいた「探偵ナイトスクープ」を見ながらお酒。その後プロジェクターを作動させて映画を少し。

 就寝午前1時すぎ。

|

« 11月16日(月) ニートの色は? | トップページ | 11月18日(水) マルクスニクラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月17日(火) PHドライバー:

« 11月16日(月) ニートの色は? | トップページ | 11月18日(水) マルクスニクラス »