« 11月21日(土) 『ガザの谷のナウシカ』 | トップページ | 11月23日(月) 死体洗いのトリロバイト »

2009年11月23日 (月)

11月22日(日) サントが街にやってくる

 クリスマス駄洒落。もし本当にサントが街にやってきたら少なくとも、俺は嬉しい(笑)。亀水槽の水換え用に新しいホースを買った。以前のものは熱帯魚を飼育していた時のものであるから大変に古びており「へこまない使いやすいホース」なのにも関わらずあちこち潰れていて水を通すのに神経を使わされていたのである。おおよそ5年以上も使っているのでこれはもう仕方ない。新品のホースだって800円ぐらいのものだし、この際買い換えてしまおうと決意したのだってそんな大げさなことかね(笑)。

 新しいホースで水換えをしてみたら、もうこれが凄いの。古い奴の2倍は排出量が増えるのではないか。それに伴ってポンプの吸引力も強くなったようで、今まで吸いきれなかった大き目のゴミも大丈夫。後から手でつまんでとるという手間が省けるようになった。たった800円の出費でなんという効果であろうって、だからそんな大げさなことかっての(笑)。

 いやもうなぜもっと早くに買い換えなかったかと後悔しきりですよ。

 本日は校区内のドッヂビー大会。午前7時に起きシャワーを浴びていろいろと準備。午前8時に小学校の体育倉庫前に集合する。それから午前12時まで中学校体育館、その後小学校体育館に場所を移して決勝戦をやり午後一時近くに終了。解散後自宅でもう一度シャワーを浴びる。いや、とにかく体育館の中が寒くって体が冷え切っていたのだ。シャワーで芯から暖めないと痔が発動するのだ(笑)。

 それから事務所へ行ってあれこれ仕事。今年は皆さんが一杯参加してくれたので試合には出ずに済んだのだが、それでも体がしんどい。私にとって肉体労働とはスーパーマンに対するクリプトナイトのごとしなのである。

 食ったもの、昼飯はドッヂビー大会で用意されたコンビニ弁当。夕食は鳥の水炊き、ハマチの刺身。ビール2缶飲んで仕上げにゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後輸入ブルーレイで『G.I..ジョー』を見る。すんげえバカな映画でめちゃくちゃ面白い(笑)。ぼくのかんがえたひみつへいき、ぼくのかんがえただいいんぼう、ぼくのかんがえたあくのひみつそしき的なノリが全編を支配し、何もかんがえていない風の登場人物たちの大活躍で映画がさらにバカになる。あの南極の氷海下の秘密基地もあまりに馬鹿馬鹿しくて思わず「今時こんなの出すか、サマーズ!」と叫んでしまったほどだ(ウソ)。

 映画の最後で「俺がコブラになるけん」と宣言するマッドサイエンティスト(原作をまったく知らないので妙な表現があったりするかも知れませんが勘弁してくださいね)の悪役ぶりも見もの。すこぶる下品な役なのに、どこかピーター・カッシングのような気品が感じられたというのは褒めすぎであろうか(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。ただ実写場面とCG場面との画調の齟齬が気になる。サラウンドはDTS-HDマスターオーディオ。みっしりと情報の詰まったサラウンド音場にただただ酔いしれるのみ。こういうサラウンドを味わうとどうしても防音設備の整ったシアタールームが欲しくなるって、毎度毎度同じことを言ってませんか。

 ちょっとしたネタ。南極の秘密基地でプラズマ砲(?)のコントロール室で働いている組織の皆さんのユニフォームが「スタートレック ディープスペースナイン」(げんみつにいえば映画『スタートレック ファーストコンタクト』以降のユニフォーム)のそれにそっくり。しかもすぐにやられてしまったけれども浅黒い肌で禿頭の男がこの場面で登場する。これ、シスコ司令官じゃないの(笑)。

 その後シャワーを浴びて無事、録画に成功した日本映画専門チャンネルHDの『ロボコン』をブルーレイに焼く。嬉しさのあまり思わず「ふふふふ」と笑ってしまう。

 それからお酒。お供は録画しておいた「探偵ナイトスクープ」 青森の油絵夫婦の絵に値段がついたのにびっくり。あまりに意外な成り行きについつい「やらせ」を疑ってしまったほどである。終了後、今度は「ザ・スライドショー6」を半分ほど。ひれひれ酔って午前1時過ぎ就寝。

|

« 11月21日(土) 『ガザの谷のナウシカ』 | トップページ | 11月23日(月) 死体洗いのトリロバイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月22日(日) サントが街にやってくる:

« 11月21日(土) 『ガザの谷のナウシカ』 | トップページ | 11月23日(月) 死体洗いのトリロバイト »