« 1月19日(火) 『ニコイチの色男』 | トップページ | 1月21日(木) 「チゲのOL薮内笹子」 »

2010年1月21日 (木)

1月20日(水) 「ドッペルゲンガー刑事」

 ドゴーン!ドゴーン!(2人いるから) タイガー・ウッズ セックス依存症でリハビリ施設に入院。セックスはもちろん、オナニーも禁止。外出もできず他の患者と共に規則正しい生活を求められるのだそうな。ウウーム、セックス依存症、聞くだに凄い病気だ。アメリカでは薬物依存、アルコール依存と同様の病気と考えられており、性犯罪や凶悪犯罪のトリガーにさえなりうるのだという。

 アルコール・薬物依存と同じということはやっぱりセックスをしないでいると離脱症状(禁断症状)が出るのだろうか。幻覚や幻聴が出たりするのだろうか。鍵穴などがむやむやと怪しく変化してお×んこに見えるなんてこともあるのだろうか。離脱症状が出ている時にうっかり男性看護士(まあ、異性の看護人は使わんだろう)が近づくと尻をほられたりするのではないか。

 すんませんね、いい年こいてこんなバカなことばかり考えていて。

 でこのセックス依存症にもアルコール依存の久里浜式テストみたいなセックス依存度チェックというものがあって複数のYES回答があればあなたもアブナイのだとか。

 1 あなたのセックスに対する考え方は、家族の関係に支障をきたす場合がありますか。それによって意思疎通を妨げたりすることがありますか。その考え方を隠していますか? 

 2 セックスに対する考えで、社会生活に支障をきたしたことがありますか。友達付き合いに問題が生じることがありますか。 

 3 セックスに関する想像が仕事中に沸いて仕事に影響したことがありますか。気が散ったり、(セクハラなどで)上下関係や同僚との関係に支障があったことはありますか? 

 4 人に言えない性癖(ポルノ雑誌やビデオ収集、買春、乱交)について、隠したり嘘をついたりしていますか?

 まあ、「おれ、ポルノ雑誌やエロビデオをすっげぇ集めてんだよ」とか「あそこは良かったぞ、たった2万円で朝までなめたりしゃぶったりよ、うひひひひ」とか「もうとっかえひっかえ○んこが擦り切れるかと思ったよ、うへへへへ」なんてことを正直に告白されても困っちゃいますが(笑)。

 本日はお休み。午前9時半に事務所へ出て日記つけとネットのチェック。その後物件の見回りをする。するとある物件のゴミ収集所脇の道路にダンボール箱が置かれているのを発見。中を見てみたらなんと、使い古しの炊飯ジャー、魔法瓶、オーブントースターが入っていやがった。どこぞのキチガイが捨てて行きやがったのだ。

 このダンボールのそばにはこれまたどこぞのキチガイが乗り捨てていった放置自転車がある。炊飯ジャー、魔法瓶、オーブントースターの方のキチガイは放置自転車を見て自転車があるのだからいいだろうとまことにもってキチガイ的な考えでこのゴミを捨てていったのに違いないのだ。こんなはた迷惑なキチガイは医学界の権威が束になっても皆目検討がつかず治療もできないような奇病に罹って全身を腫瘍に覆い尽くされ二目と見られない姿となり苦しみに苦しんで死ねばいいのである。放って置く訳にも行かないので自前のゴミ袋でこのゴミを処理する。本当に迷惑な話でもし私に呪いの力あらば間違いなくこのキチガイを呪い殺していたであろう。

 午前10時半から徒歩で天神へ向かう。例によって赤のれんでラーメン+小炒飯、替え玉の昼飯。その後漫画喫茶で漫画読み3時間。その後ジュンク堂を素見し、また歩いて事務所へ戻る。亀の世話、ミクシィへの書き込みなどをやって午後5時過ぎに帰宅。

 缶ビール一缶をぐびと飲んで後は久しぶりのアル・ディ・メオラのCDを聞く。午後6時過ぎに夕食。ちょっと事情があって昨日に引き続きコンビニ飯。酢豚やサラダなどをもそもそ食って後はふりかけゴハンで仕上げ。もちろん、ビールも一缶飲みましたよ。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『イエティ』を見る。大学のフットボールチームが日本での試合のため飛行機で移動中、丁度ヒマラヤ上空で雷雲に襲われ墜落。なんとか生き残った彼らを伝説の怪物イエティが襲うという捻りもへったくれもない映画(笑)。これに飢えた生存者たちが死んだ人間の肉を食うという人食テーマをむりやりに絡ませてしょぼさをさらにアップさせている。

 おそらくこれはTVムーヴィーであり、恐ろしく低予算の印象で旅客機の飛行シーンのCGなどもう眼を当てられないほどの酷さ。雪山もヒマラヤでないのが一目瞭然(笑)。それでいてイエティが人の手足を食いちぎったりという残酷描写に必要以上に力が入っており、マコトに私好みであったりする(笑)。いったんやっつけたかに思えたイエティが不死鳥のように蘇りまた襲ってくるお決まりのパターンも心地よし。こういう映画をね、「あははは」と笑って見られるようにならないとね、一人前の映画好きとはいえないんですよ(そ、そうか)。

 劇中、人の死体を食い始めた主人公たちであったけれども、どうしても一人反対する女がいて、それ以上食わせないために残りの死体を焼いてしまう。その死体がじゅーじゅー焼けているすぐそばで女に「テメー、俺たちの食い物に何しやがる」と詰め寄る男たち。これが凄く間抜けな絵柄で思わず爆笑してしまった。

 ハイビジョン画質はこんな映画なのに関わらず良好。CG部分ではあれだが実写場面は発色にコクがあり、また黒の沈みも素晴らしい。AAC音声はステレオだったけれどもDTS NEO6でサラウンドさせると侮れない包囲感。あー、こんな映画にもったいないクオリティだったよ。

 その後シャワーを浴びてお酒。「スライドショー」や「WAHAHA本公演」を見散らかす。その後プロジェクターを再起動させて映画でもと思ったけれども急速に眠ってしまいベッドへ直行。だいたい午前12時過ぎくらいであったか。

|

« 1月19日(火) 『ニコイチの色男』 | トップページ | 1月21日(木) 「チゲのOL薮内笹子」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月20日(水) 「ドッペルゲンガー刑事」:

« 1月19日(火) 『ニコイチの色男』 | トップページ | 1月21日(木) 「チゲのOL薮内笹子」 »