« 2月9日(火) 「3Dのおやつは文明堂」 | トップページ | 2月11日(木) 「怪文書くん」 »

2010年2月11日 (木)

2月10日(水) 「ハイチだヨ!全員集合」

 と自衛隊員が。不謹慎な駄洒落であることは百も承知でございます。呪われた駄洒落スト(駄洒落ばっかり言っている人)の血が私にこんな非道をさせるのでございます。決して私一人の責任ではないのでございます。日本映画専門チャンネルHDの4月プログラムでクレージー・キャッツ映画『日本一のほら吹き男』を放映予定。これ自体はもちろん、嬉しいのだけれどもやっぱりもっとペースを早めてくれえと言いたくなります。何も一ヶ月に2本ずつなんて無茶は言わない。一ヶ月にきっちり一本ずつやってくれればいいのだ。

 アマゾンでまた「後からヴァージョン違いが発売されるだろうから怖くて買えない」マン発見。序は未開封のまま新しいヴァージョンが出てしまった。おそらくまた同じことになるのではないかと思うと買えない。旧バージョンも違った楽しみ方が出来るというものではなく、完全に価値が無くなるやり方だから。

 『序』のDVD発売は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.01 YOU ARE (NOT) ALONE.』特装版DVDが 2008年4月25日、通常版DVD - 2008年5月21日。一方新しいヴァージョン、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 EVANGELION:1.11 YOU ARE (NOT) ALONE.』がDVD、ブルーレイ共に 2009年5月27日である。『序』は未開封のまま新しいヴァージョンが出てしまったって、この人はDVDを買ったまま一年も見ないで放っておいたのか。また新しいヴァージョンが出るだろうから怖くて買えないと言われても・・・、アマゾンでブルーレイ 4,507円、DVD 4,429円の商品なんである。数万する品なら分かるけれども5,000円もしないものを後から「新しいヴァージョンが出るかも知れない」というので買い控える心理は、もう私のような人間にとって、不思議で不思議で不思議で仕方なかったりするのだけれど。

 本日は休み。とはいえ週末の飲み会に備えて節約せねばならずいつものゴールデンコース、赤のれんでラーメン+小炒飯、替え玉の昼食、漫画喫茶で漫画読み3時間は不可能。まんぜんと事務所で過ごすことになった。昼飯も膳でラーメン+替え玉の380円。とほほと呻いて替え玉した後ににんにくをやたらにブチ込んで食った。やたらに暖かく過ごしやすいのだけが救いか。

 午後4時過ぎに帰宅。カップ酒で一杯やりながらWOWOWハイビジョン録画の「内村光良プロデュース エルダーソルジャーズ公演」を見たりスティーブン・キングの「悪霊の島」を読んだりする。午後6時過ぎに夕食。カレイの煮付け、カツオの叩き、鶏唐揚げ、生野菜。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWWOWハイビジョン録画の『デトロイト・コップ・シティ』を見る。久々のワルな役のサミュエル・L・ジャクソンとユージン・レヴィの凄まじいボケのコントラストが楽しく途中何度も大笑いしてしまう。ハードボイルドな映画の雰囲気も私好みで昨日の『カンフーくん』とは大違い(笑)。こういう作品を探してやみくもにWOWOWの映画をジャンル関係なしに見まくっているのだな、私は。

 サミュエル・L・ジャクソンの車の仕掛けにも笑わされたなあ。この車、スイッチ一つで車高がぐいっと高くなる。これをどういう風に使うのかというと、情報屋を金網に押し付けてぐりぐりと車高を上げて拷問するのであった。誰だ、こんな馬鹿馬鹿しい場面を考えたのは(笑)。

 ハイビジョン画質はかなり個性的。ノイジーであり、輪郭の強調も強め。その分、デトロイトのダウンタウンの街並みが非常に立体的に見えるのである。AAC5.1チャンネルサラウンドの品位も高い。低音と高音のバランスが整っており、また前後の移動感も明確だ。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 あまり面白い回ではなし(笑)。その後プロジェクターを再起動させてハイビジョン録画の『マタンゴ』を30分ほど。ヨットの木製部品の質感が非常にリアル。あの難破船の不気味さも120パーセントアップ(当社比)だ。

 ひれひれ酔って就寝午前1時過ぎ。

|

« 2月9日(火) 「3Dのおやつは文明堂」 | トップページ | 2月11日(木) 「怪文書くん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月10日(水) 「ハイチだヨ!全員集合」:

« 2月9日(火) 「3Dのおやつは文明堂」 | トップページ | 2月11日(木) 「怪文書くん」 »