« 2月17日(水) アバターが噛んだ小指が痛い | トップページ | 2月19日(金) 「ブロガー火星人」 »

2010年2月19日 (金)

2月18日(木) あたり前田のフランカー

 2月18日(木) あたり前田のフランカー
 こんなにフランカーが強いのもあたり前田のクラッカー。藤田まこと追悼駄洒落。私にとっての藤田まことはなんと言っても『日本一のゴマスリ男』に登場した怪しげな関西弁を喋る日系二世パイロットのジョージ・箱田である。このアクの強さには大いに驚かされ、また私のそれまでの関西弁に対するステロタイプな印象を覆されることになった。私はあれ以上に凄い関西人というものを今にいたるまで見たことがない。

 謹んでご冥福をお祈りする。

 亀水槽のオートヒーターが故障。このヒーターには簡易的なサーモスタット(水温を設定温度に保つ装置)がついていて26度の水温を保つ仕組みになっているのだが、どうやらこのサーモスタット部分がいかれてしまったらしい。亀たちが普段は水の中に潜っている時間帯なのにやたらに陸場に上がりたがるのを変に思って水温をチェックしたらなんと34度!あわててホームセンターへ行って新しいヒーターを買ってきて事なきを得たが、これが夜中に起こっていたらと思うとぞっとする。サーモスタットがいかれたヒーターはどんどん熱を発し水温を上昇させる。へたをすれば沸騰まではいかなくても水温が50~60度になる可能性もあったに違いない。

 そこまで水温が上がればもはや陸場に避難しても熱から逃れることはできず変温動物である亀は悶死していたであろう。新しいサーモスタット付オートヒーター 150Wは2,700円もしてとんだ出費であったけれども私はそのような事態を避けることができてとっても嬉しく思っているのだ。

 ちょっと気になる米国盤ブルーレイ情報。4月に2D版が発売される『アバター』であるがこのほど3D版ブルーレイの発売が決まった模様。リリース日時は11月だというから随分早い発売である。また12月にはフォックスより「エイリアンシリーズ アンソロジー」ブルーレイが発売される。本家の『エイリアンシリーズ』はもとより、『エイリアンVSプレデター』、『エイリアンズVSプレデター』をも収録した6作品セット。WOWOWでハイビジョン放送された『エイリアン』の画質が驚くほど良かったし、また『エイリアンズVSプレデター』は米国盤ブルーレイですでに所有している。でも高画質で『エイリアン4』を見てみたいという気持ちもある(笑)。これは迷うところだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にマルタイ棒ラーメン一食分、夕食にケンサキイカ、ハマチの刺身。レトルトのハンバーグ、生野菜たっぷり。ビール2缶、ゴハン一膳。ケンサキイカの刺身がぐにぐにとした官能的な食感で身に甘みがあってすこぶるンまい。そこらへんのスーパーで売っている刺身としては驚異的な美味しさであった。〆のコーヒーは如例。

 その後輸入ブルーレイで『ソウ6』を見る。やっぱりDVD-A1UDでは昨日と同じことになってしまうので(怒)、HDMIケーブルを繋ぎ換えてBW-800で見たのである。音声は同軸デジタル経由のため従来のDTSサラウンド。この設定がまたやっかい。BW-800でブルーレイソフトを見ることを想定していなかったのでデジタル出力が工場出荷のままの設定になっていたのだ。この設定だと全てのデジタル出力がビットストリームではなくリニアPCM2チャンネルになってしまうために、ヴァリエがプロロジックⅡの擬似サラウンドにしてしまうのである。これではDTS本来のサラウンドが楽しめず、またサヴウーファーチャンネルも働かない。

 最初、これに気づかなかったので説明書を取り出して読む羽目となった。あー、もう面倒くさいったらありゃしない。

 そしてようやく見ることができた『ソウ6』 いやあ、今回もまたクソのように面白かったですなあ(笑)。旬の保険会社ネタを取り入れて社会風刺みたいなことも試みられているが、これがもう単純、単純。契約の些細な事項をあげつらって保険金を出さず、結果的に人を死に追いやってきた会社役員が逆に「死の選択」を迫られるというお題目はついているものの、本当の狙いはこの分かりやすい悪役をどれだけ残酷に痛めつけるか、なのですな。さんざんに痛い思いをして四つのゲームをクリアしてきた男が保険金を出さなかった人の家族にやられるというオチも強烈で実にスッといたしました。

 来年の『ソウ7』にも期待ですな(どうやら3Dになるらしい)。

 このブルーレイソフトはDVD-A1UDで見られなかったので画質・音質の評価はしない。なお、これまでのストーリーを簡潔に纏めた「ソウ総集編」を収録したブルーレイ、DVDが3月19日に発売予定。どうせ米国盤がDVD-AIUDで再生できないのなら国内盤ブルーレイも買っちゃおうか。

 なお、BW-800での再生だったのに例の黒浮きが発生。これではっきりした。この原因はDVD-A1UDではなかった。スケーラー・映像プロセッサーのVantage-HDが悪さしていたのだ、トチ狂って勝手にセットアップのON/OFFをやってやがるのだ。この動作がメニュー画面に反映されないから罪もないブルーレイプレーヤーを疑ったりしていたのだ。ああ、ごめんよ、DVD-A1UD!

 シャワーを浴びてお酒。お供は昨日に引き続き「志村けん 大丈夫だSP」 柄本明との芸者コント、変なおじさんの出来があまりにも良かったのでこれだけBD-Rに保存することにする。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 2月17日(水) アバターが噛んだ小指が痛い | トップページ | 2月19日(金) 「ブロガー火星人」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月18日(木) あたり前田のフランカー:

« 2月17日(水) アバターが噛んだ小指が痛い | トップページ | 2月19日(金) 「ブロガー火星人」 »