« 2月23日(火) 『青いゆうパック』 | トップページ | 2月25日(木) 「ジャックとまいうーの木」 »

2010年2月25日 (木)

2月24日(水) テッド・パンティ

 テッド・バンディの犠牲者とその遺族の方々に大変申し訳ない駄洒落。えー、この前見た「サプライズ」という番組で、人気のあるペットベスト30というのが紹介されていた。その中でランキングされていたフクロウについて店員が「暗闇の中で音もなく獲物に飛び掛るのです。まるでステルスみたいに」と説明していたけど、君ィ、それステルスの意味を間違えているだろう(笑)。ステルス戦闘機、爆撃機というのはレーダーに補足されにくい航空機であり、音を出さないなどというものではない。ひょっとしたらstealthという英単語の本来の意味である「秘密の, こそこそした, ひそかになされた.行為」のことを言っているのかと思ったが、まあ、それはないな。

 さらにこの店員さん、「ステルスの翼の形はフクロウのそれを参考にしているのです」いやー、それは私も知らんかった(笑)。

 もうひとつテレビネタ。この前の「タモリ倶楽部」は「アゴが軟弱な全人類に告ぐ!軟らかいが偉い?一番硬いつまみ大賞!」 いま流行の「柔らかい食べ物はいけないネタ」である。このプログラムで解説役として登場したのが遠藤顎機能研究所(EGFI): 所長・歯学博士:遠藤憲史氏。しかし、EGFIって略する必要があるのかね。

 この博士が面白くって、劇団ひとりに「セラミックの義歯は硬いものを食べると砕けます」、水道橋博士に(玉袋筋太郎の方だったかな)、「プラスチックの仮歯?間違いなく砕けます」 魚をかんかんに乾燥させた「ピリ辛ますこなみ珍棒」北海道・(有)カネイ出口水産 」を食べる時に「こんな硬いものを食いちぎろうとしてひっぱると顎が外れます」

 差し歯が砕けたり、顎が外れたり、なんだ、硬い食べ物って人間に良くないじゃん(大笑い)。

 また、この博士、現代人の顎がいかに弱体化しているか、イラストを使って説明するのだがこれが「縄文人」→「弥生人」→「現代人」→「未来人」という区別で、いかに何でも大雑把すぎるもの。縄文人は固い木の実を食っていた、だから顎が発達していた、弥生人になると農耕生活となって柔らかいものも食うようになったので顎がほそくなったとか、今さらそんなことを言われてもなあ。

 未来人は柔らかい食べ物のお陰で現代人よりもずっと顎が弱々しく、細くなるというのも、ほら、あれだ、昔の「未来人の学者は頭ばっかりが発達して体が退化する」みたいな予想イラストを彷彿とさせて大変に楽しかったぞ。

 ヤフオク出品のためにクレージーキャッツ映画のLDを整理した。

 『日本一のヤクザ男』『日本一の色男』『クレージー作戦 くたばれ!無責任』『クレージー作戦 先手必勝』『クレージーだよ 天下無敵』『ホラ吹き太閤記』『日本一のホラ吹き男』『空想天国』『日本一のゴマすり男』『クレージーの大爆発』『花のお江戸の無責任』『無責任遊侠伝』『クレージーの無責任清水港』『クレージー大作戦』『クレージーだよ 奇想天外』『クレージー黄金作戦』『ニッポン無責任時代』『クレージーメキシコ大作戦』『若い季節』『日本一の男の中の男』『大冒険』『香港クレージー作戦』『ニッポン無責任野郎』『日本一のゴリガン男』 番外、ハナ肇主演の松竹映画 『運が良けりゃ』 買いも買ったり25枚。しかもね、一枚がなんと6,000円もするんですよ。全部で15万円ですよ。もしタイムマシンがあったらLDを買っていた時代の私に会って「そのうち、DVDのレンタルで見られるようになるよ。もっと待ってりゃ加入料月額500円の日本映画専門チャンネルでハイビジョン放送されるから、いい加減にしておいた方がいいよ」と言ってやりたい(笑)。

 本日は休み。午前9時過ぎに事務所へ出てあれこれ。その後徒歩で天神へ出て例によって例のごとく赤のれんでラーメン+小炒飯、替え玉の昼飯、その後漫画喫茶にて漫画読み3時間。それからジュンク堂を素見。思ったとおり唐沢なをきさんの「ヌイグルメン3」は見つからず。これは明日になるのかな。

 また徒歩で事務所へ戻る。日記付けや亀の世話などして午後4時半に帰宅。缶ビール1本を飲みながら録画の「探偵ナイトスクープ」を見たりする。至福の時間である。安上がりの幸福と笑わば笑え、私は私の道をいくのみだ。

 夕食は出来合いのチラシ寿司、ブリの刺身、昨日の残りの生野菜たっぷり。ビール一缶飲んで〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『壊滅暴風圏 ファイナルカウントダウン』を見る。地球温暖化の影響でNYの上空に大赤斑ができた!そこから竜巻が降りてきてNY中を荒らしまわる。そしてさらに竜巻の中には稲妻が隠れていてビルというビルでばりばり放電。もうわけが分からん(笑)。

 そしてこの危機の解決方法もいい加減。こんなに大被害が出ているのにロケットにドライアイス積んで上空でばら撒けばオッケーというのだから開いた口がふさがらない。こんな映画なら上空の大赤斑を燃料気化爆弾で吹き飛ばすくらいのはったりを利かせないとどうにもなりませんぜ。

 (燃料気化爆弾は巷間で言われているほどの大威力を持つ訳ではなく、またこのような状況下では使用は難しい。でも、いいじゃないですか、インパクトがあれば)

 ハイビジョン画質はなかなかのもの。摩天楼のビル街のエッジが鋭くまた立体感にも富んでいる。音声はAACステレオ。落雷の音に迫力があってカッコいい。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 「温泉鬼ごっこ!美女軍団と目指せ混浴!」という企画で出てきた美女三人のしょぼさに驚愕。やっぱりローカル番組ではこのくらいが限度なのか。ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« 2月23日(火) 『青いゆうパック』 | トップページ | 2月25日(木) 「ジャックとまいうーの木」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日(水) テッド・パンティ:

« 2月23日(火) 『青いゆうパック』 | トップページ | 2月25日(木) 「ジャックとまいうーの木」 »