« 2月6日(土) ラサールも木から落ちる | トップページ | 2月8日(月) ツイッターが出た出たぁ、ツイッターが出たぁよいよい »

2010年2月 8日 (月)

2月7日(日) 「ゲノムの鬼太郎」 

 鬼太郎、遺伝子じゃ!いろんなところで噂がささやかれていた『エヴァンゲリオン新劇場版:破』DVD、ブルーレイであるがついに正式発表された。DVD、ブルーレイ共に5月26日発売、 価格はブルーレイ版が6,090円、DVD版が5,985円。アマゾンでは26%オフの4,507円となる。 『序』の如く最初にDVDのみの発売でブルーレイはその後長いこと待たされるなどということがないのは誠に重畳。

 公式ブログによると詳しい仕様は以下の通り。

 「収録時間:本編 108分+映像特典 仕様:カラー/AVC/本編1080p High-Def/BD50G/字幕なし 音声(本編):1.日本語(ドルビーTrueHD 6.1ch) 2.日本語(DTS-HD Master Audio 6.1ch) 3.日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)音声(映像特典): 日本語(リニアPCM 2.0ch)装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット初回生産分特典:劇場上映生フィルムコマ 映像特典:AR台本(2.22ver.)/“破”劇場版特報、予告編・TV-SPOT他予定価格:¥6,090(税込) 」

 ブルーレイ『序』の出来からして今度の『破』ブルーレイもクオリティ的には大いに期待できる。5月26日が待ち遠しいぞ。

 アマゾンのカスタマーレビューでは例によって「公開時に映画館で見られなかった。凄く見たい。でも勿体つけて新ヴァージョンを次々と出してくる汚い商法には絶対のらない。買うのは完結してBOXが出てから」みたいな奴がいてがっかりさせられる。あー、はいはい、分かりましたから、賢いあなたはそのBOXとやらが出るまで2年も3年も待っていればいいのです。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食べたもの、昼飯にマルタイ棒ラーメン一食分、夕食にマグロ、鯛、ハマチの刺身お徳用盛り合わせ。秋刀魚の塩焼き、生野菜、ワカメとしめじの味噌汁。秋刀魚は生だったのだが、旬を過ぎに過ぎているのでもう身がぱっさぱさ。何か別の魚を食っているようであった。ビール1.5缶、ゴハンを一膳。

 その後輸入ブルーレイで『ランボー 最後の戦場』を再見。あー、やっぱりクソのように面白いや、これ(笑)。ランボーが車載の機関銃をだみだみだみと撃ちまくると人間の肉体がぐしゃ、がしゃ、ぐしゃぐしゃと砕けていく様がもうたまらんのですよ。

 終了後、これまた輸入ブルーレイの『インベージョン』を20分ほど。これもやたらに面白いなあ。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。お供は「川口浩探検隊DVD 双頭大蛇ゴーグ」のコメンタリーと思ったのだが、実はコメンタリーの特典は「野性の脅威・猛獣編」だけだったという・・・。仕方ないので代わりに「恐怖の蛇島は実在した!!南フィリピン魔の海に異常発生大群団を追え!!」の回を見る。

 このロケでは蛇島(笑)に1トンもの機材を船で運び込んだのだが、その中には川口浩隊長のリクエストでビールがたくさんあったという。どれくらいたくさんだったかというと飲み水と同じくらい。しかも滞在1日目の夜に飲みつくしてしまい、漁師さんに追加の分を運んで貰ったのだとか。
 
 このビールを冷やすための氷もたっぷり(笑)。あんな過酷なロケで体を酷使したのちに飲むきんきんに冷えたビールはどれだけ美味かったのだろうか。想像するだけで生唾飲んじゃいますな。

 もう一つ面白かったのが、海外のロケで必ず着陸する旅客機の映像を出す理由。それは多量の荷物を持ち込むのでその追加料金が半端ではなく、予算をオーヴァーしてしまう。それで苦肉の策として航空会社とタイアップしたためなんだそうな。

 これは今でも全ての海外ロケ番組でやっているのではないか。

 ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« 2月6日(土) ラサールも木から落ちる | トップページ | 2月8日(月) ツイッターが出た出たぁ、ツイッターが出たぁよいよい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月7日(日) 「ゲノムの鬼太郎」 :

» 走る街の記者コーちゃん [走る街の記者コーちゃん]
コーちゃんが日々のニュースとウンチクとを語る [続きを読む]

受信: 2010年2月 9日 (火) 13時47分

« 2月6日(土) ラサールも木から落ちる | トップページ | 2月8日(月) ツイッターが出た出たぁ、ツイッターが出たぁよいよい »