« 3月17日(水) 蟹工船打ち払い令 | トップページ | 8月19日(金) 「かるしゅうむたちのいるところ」 »

2010年3月19日 (金)

3月18日(木) かつかいしゅうたちのいるところ

 幕末の日本。詳しい金額は後日発表するけれども、LDソフトやLDプレーヤーをヤフオクで売った金額が6万円ちょっとになった。ローンやその他の支払いを差し引いても手元に5万残る。6月の東京旅行(日本トンデモ本大賞スタッフ参加のため)の小遣いとして3万円残しておくとして、残りの2万円は自由に使えるぞ、ハーモニクス RF-57MkII チューニングベースをもう一組買うかあ、それとも電源ケーブルを買ってHD550に繋ぐかあ。あ、いやいや、小遣いを含めれば5万円だ、そうするとこんなのも買えちゃうぞ。

 2009年12月18日の日記でも言及したKOJO TECHNOLOGY Hum Eraser KA01(ハムイレイザー)である。これをモノラル・パワーアンプ NuForce Reference9 V2 SEに接続すれば我がシアターシステム最大の悩みどころ、日中のキーン音が解消されるのではないかと思われるため。幸い貸出機もあるようなので効果を確認してから購入できるというのもよろしい。ヴィジュアル機器にも効果ありということなので、アンプのキーン音が駄目でもHD-550に使うという展開も考えられるのだ。

 さっそく、メーカーに貸し出しをお願いするか。

 本日は人間ドック。午前8時半に事務所へ出てメールのチェックなど。その後車で病院まで行き、午前9時過ぎに受付を済ませる。血液検査、身体測定、心電図、超音波検査、胃のレントゲン等々のフルコースで午前11時過ぎに終了となる。今回特筆すべきは超音波検査。前回までは分厚い腹の脂肪ゆえか(笑)プローブをぐいぐいとわき腹に押さえつけられて、「うわあ、痛い、痛い、何すんだ、コノヤロー」と叫んでいたものであった(ウソ)。それが今回はまったく押し付けられる感覚がなく、痛みもほとんどなかった。どうやらダイエットのおかげで腹の脂肪が少なくなったかららしい。ダイエットというのはこんなところでも効能を発揮するのである。

 終了後、いったん帰社してもろもろの用事を済ませる。そしてまた車に飛び乗り、今度はゆきみ家へ。昼飯に醤油ラーメンとミニカレーのセットを食うのだ。昨日も膳でラーメン食っているのになんという贅沢かと言われるかも知れないけれども人間ドックが無事終了したお祝いなのだから構わないのである。そうした覚悟の上で食べたラーメンは誠にケッコーなものであった。

 午後1時過ぎに事務所へ戻って粛々とお仕事。

 夕食はマグロの刺身、出来合いのコロッケ、生野菜。豆腐とワカメの味噌汁。もちろん、飲みましたとも、え、何を飲んだのかって、ビールに決まっているじゃあありませんか、それともあなた、禁酒4日の後に甘酒でも飲むので?それともコーラ?馬鹿にしちゃいけませんよ。

 このビールがやっぱり美味い。しゅわしゅわの魔法の泡が口中、喉、食道を刺激しつつ胃に向かってなだれ落ちていくこの快感にはたまらないものがある。じんわりとした酔いも心地よく月並みな表現ではあるけれども「生きてて良かったあ」と思いましたね。

 このビールを2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後レンタルブルーレイで『エスター』を見る。ディーン・クーンツの「闇の囁き」のような「恐ろしい子供」テーマの映画と思いきや、ラスト近くのあまりと言えばあまりの種明かしに大爆笑。いや、その発想はちょっと思いつかんかったわ、本当にびっくりしたぞ。この映画が非凡なのはこの後。どうしたって笑ってしまうようなエスターの本当の姿なのだけれども、この映画ではそこにある種の仕掛けを加えて正体をばらした後も恐怖が持続するように作られている。あんなことをやらかしておいて最後まできっちりおっかないというのはなかなか出来るものではなく、脚本、演出が秀逸というほかはない。

 早くも今年の映画ベスト1候補が登場したようである。

 ハイビジョン画質はワーナーらしく甘いもの。もうちょっとしゃっきりとした画調にしてもバチは当たるまいに。ただ、暗部の出方は水準以上。きっちりと沈んでいるのに、映像情報はいささかも損なわれておらず、暗闇の場面でも立体感、奥行き感が失われないのだ。サラウンドはトゥルーHD。サラウンド音場の情報量が多くこういう怖い映画には不向き(笑)。だってうわあ、いつ出るかと身構えている時に後ろでガタンと音がすると物凄くびっくりするんだよ。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 ぐりぐりと酔って午前1時過ぎ就寝。

|

« 3月17日(水) 蟹工船打ち払い令 | トップページ | 8月19日(金) 「かるしゅうむたちのいるところ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月18日(木) かつかいしゅうたちのいるところ:

« 3月17日(水) 蟹工船打ち払い令 | トップページ | 8月19日(金) 「かるしゅうむたちのいるところ」 »