« 3月22日(月) 「やせ蛙、マッケンナ 一茶ここにあり | トップページ | 3月24日(水) ソナー耳アワー »

2010年3月24日 (水)

3月23日(火) CO2の心は母心

 押せば温暖化の泉わく。LDソフト、LDプレーヤーを処分したお金でKOJO TECHNOLOGY Hum Eraser KA01(ハムイレイザー)を導入しようという計画はこの日記において何度も記してきたとおり。ただ、このプロジェクト(そんな大げさなものか)には大きな不確定要素がある。それはハムイレイザーがアンプのキーン音を上手く解消してくれるのかということ。何しろ30万円オーヴァーの電源コンディショナーでも解消できなかった現象なのである。このハムイレイザーが効果があるかどうかはいまだ、まったく分らないのだ。

 貸出機を借りて効果があればもちろんそのまま導入。なければプロジェクター HD-550の給電に使おうかと思っていたのだが、ここにきてまったく別の分野から購入候補が忽然と姿を現したのである。それは炊飯器(笑)。具体的な機種名を上げると三洋「匠純銅おどり炊き ECJ-XP1000A」 メーカー希望小売価格が125,000円と高価な炊飯器でありながら「炊飯器および炊飯方法」特許3851293、通称「おどり炊き」でここまで美味しく炊けるものかとユーザーから高い評価を受けている炊飯器である。

 以前はいいなあ、家の炊飯器は炊きたてでもゴハンの味が今ひとつで、まして一日保温なんかしたら尋常ではない不味さになる。もっといい炊飯器を買いたいなあと思っていてもさすがに炊飯器に10万円オーヴァーの金は払えないやと諦めていたのですな。ところが、価格コムを見ると最近は55,000円強まで値段が下がってきている模様。これならなんとか手が届く金額であり、ぐぐっと気持ちがこっちに傾いているのが現状である(笑)。

 アンプの異音が解消されなければハムイレイザーの貸出機を直ちに返還、すぐにこの炊飯器購入という流れになるかも知れない。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとコーヒー牛乳。昼はアンリミテッドランチの日でもないのについつい誘惑に負けてしまって「牧のうどん」で卵うどん。生卵はもとより、たっぷりのワカメ、油揚げが入った豪華なうどんでしかもヴォリューム満点。これが380円で食べられるというのだからこたえられませんやと汁を一滴残らず飲んでしまった。夕食はカツオの叩き、タコとワカメ・キュウリの酢の物。そしてカレー。ビール2缶、カレー一皿。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ワーテルロー』を見る。1815年6月18日に行われたワーテルロー会戦を主題にした映画でフランス皇帝ナポレオンとイギリス軍司令官ウェリントン公の戦いを描くもの。大量のエキストラを使った合戦場面はさすがに印象的であるけれども、見ものはそこだけ。ストーリーが非常に平板であり、全編を通して盛り上がることがない(笑)。坦々と戦況を描いたといえば聞こえは良いけれども、その前に面白くなければ映画として成立しないのである。

 ハイビジョン画質は1970年という製作年代をもろに感じさせる古臭いもの。グレインが過剰であり、発色の良好さを損なっている。暗部の諧調情報も限定的であり、画面全体に奥行きが感じられないのだ。音声はAACステレオ。音声の鮮度は非常に高く、戦場で吹き鳴らされるラッパ、進撃太鼓の音が凄く明快である。

 シャワーを浴びて先日録画した「大食い女王戦」を最後まで。見終わった後、CM抜き編集をしてBD-Rにコピー。この作業が終了してからプロジェクターを再起動。今までちびちび見ていた『ピアノレッスン』を最後まで。ハーヴェイ・カイテルとホリー・ハンターの恋愛ドラマはいろんなところで評価されているだろうから、私はあえて言及しない。私のような人間にとって注目されたのはホリー・ハンターの事実上の夫でありながら彼女の愛を得ることができなかった夫、サム・二ールである。彼は未開のニュージーランドを開拓するだけの気概をもつ人物であるが、女についてはからっきし。自分の感情を表現できず、ついにはホリー・ハンターをカイテルに奪われてしまう。

 激したサム・二ールは彼女の指を切断してしまうのである。喋れない彼女にとってピアノを弾く指がどんなに大切であるかを承知の上で。

 私がこの映画から感じ取ったのはホリー・ハンターとハーベイ・カイテルの激しい愛などではない。モテないサム・二ールの悲しい叫びなのだって、アイタタタ!

 ハイビジョン画質は黒がきちんと沈まず、また全編を覆う細かいノイズのせいで大変に画面が汚く感じられる。AAC音声はステレオ、陰の主役たるピアノの音色をもっとオーディオ的に表現して欲しかった。

 その後キングの「悪霊の島」をぐいぐいがしがし読んでいく。就寝午前2時半過ぎ。

|

« 3月22日(月) 「やせ蛙、マッケンナ 一茶ここにあり | トップページ | 3月24日(水) ソナー耳アワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月23日(火) CO2の心は母心:

« 3月22日(月) 「やせ蛙、マッケンナ 一茶ここにあり | トップページ | 3月24日(水) ソナー耳アワー »