« 3月28日(日) 「ゼロベースだー」 | トップページ | 3月30日(火) 「ハト派鬼太郎」 »

2010年3月30日 (火)

3月29日(月) 『普天間の寅さん』

 大変だよ、寅さんが「今の内閣はいつまでたってもゼロベース、ゼロベースと言ってやがってだらしないったらありゃしねえ。ひとつ、この俺が意見してやる」って国会に乗り込んで行っちゃったよ!某メーカー 電源コンディショナーの視聴機が到着。早速モノラル・パワーアンプ NuForce Reference9 V2 SE に給電させたのだが、結果は・・・。

 ここからは「ヌイグルメン!」のキミちゃん風に行きたいと思います。

 「うわーん、うわーん、アンプからのキーンという音が消えないよう。それどころか別のジージーというノイズまで入ってきたよう、これじゃハム・イレイザーじゃなくて、ハムアンプリファイヤーだよう、うわーん、うわーん」

 「うわーん、うわーん、何か人の声みたいなのも聞こえてくるよう、心霊現象みたいで怖いよう、うわーん、うわーん」

 ちょっとアンプのキーン音に関しては効果がなかったようで。それではと思い、今度はプロジェクターのHD550に使ってみると

 「うわーん、うわーん、コントラストが返って低くなっちゃったよう。ノイズは減っているようだけどこんなに力のない絵はいやだよう、うわーん、うわーん」

 まあ、つまりあまり良い結果は得られなかったということで、この電源コンディショナーの購入は断念いたします。

 (誤解しないで欲しいのだが、私の環境においては効果がなかったということであり、この電源コンデショナーの性能を否定するものではない。またプロジェクターの場合は、システムの都合上電源タップ アコースティックリヴァイブ RTP-4からの接続になっている。直接壁コンセントのWATTaGATE381に接続していたらまた違った結果が出たかも知れない)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドイッチとコーヒー牛乳。昼飯にマルタイ棒ラーメン一食分。夕食は鯨と鯔の刺身、自分で焼いたアメリカ産牛肉ステーキ、生野菜たっぷり。豆腐とワカメの味噌汁。ビール一缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後日本映画専門チャンネルHD録画の『ハルフウェイ』を見る。悪くない映画なのだけれども私の好みからは3.897パーセクくらい外れているので、見るのが辛かったですなあ(笑)。ヒロインの北乃きいがやたらに上手い。あの年で「面倒くさくってうざったらしい女」というものを見事に表現しているのに驚かされる。この人の演技はこれが始めてだけれども、こらまた末恐ろしい女優さんが出てきたなと思う。

 ハイビジョン画質はブロックノイズがやたらに目立つという誠に日本映画専門チャンネルHDで放送される新作・近作らしいもの。「クレージーキャッツ映画」など古い作品にはこうした瑕疵はほとんど見られないのだがなあ、製作年代が新しくなるほど画質が悪くなる(傾向がある)というのは一体全体どういうことだい。

 なお、この映画では発色の薄さが気になったのでVantage-HDのカラーサチュレーションを4ポイント上げた。これでようやくハイビジョン映画らしい鮮やかな色彩を楽しめるようになる。

 シャワーを浴びてBW800に溜まったハイビジョン映画のダビング作業。そして録画しておいたヴァラエティ番組などを見つつキングの「悪霊の島」 ようやく上巻を読了だ。その後はプロジェクターを再起動させてWOWOWでハイビジョン録画しておいた「志の輔らくご in パルコ 2010」を見る。演目は新作の1)身代りポンタ 2)踊るファックス2010   -お仲入り- 3)中村仲蔵新作2本の後の古典「中村仲蔵」がことの他素晴らしい。抑えがちに演ずる新作の後でぐっと演技の深度を深めてたっぷりとやるものだから、仲蔵の情念がストレートに伝わってくるのである。

 終了後、さすがに疲れて本日見る予定だった『Zombies of the Stratosphere #2Battle of the Rockets』はキャンセル。後はだらだらとテレビを見て午前2時半過ぎに就寝する。

|

« 3月28日(日) 「ゼロベースだー」 | トップページ | 3月30日(火) 「ハト派鬼太郎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月29日(月) 『普天間の寅さん』:

« 3月28日(日) 「ゼロベースだー」 | トップページ | 3月30日(火) 「ハト派鬼太郎」 »