« 3月1日(月) 竹垣にタコ・カクタ | トップページ | 3月3日(水)  三匹目の東條はいない »

2010年3月 3日 (水)

3月2日(火) ECMの女王様

 ほほほほ、これでお前のレーダーは役立たずだよ、この奴隷めって訳が分らん(笑)。今月発注分の米国盤ブルーレイ、DVDである。『処刑山-デッド・スノウ』 『運命のボタン』 『サウスランド・テイルズ』 『ドニー・ダーコ』のリチャード・ケリー監督作を2本。後は『サロゲート』とか『アバター』とか同じような話だなと笑われている『Gamer』 DVDは当初の予定を大幅に変更してSFシリアル ロケットマン・シリーズ第3弾の『Zombies of the Stratosphere』

 これで〆て11,393円。1本あたり2,279円となる。そしてこの注文分はすでに発送済み。遅くとも3月15日くらいまでには到着するであろう。

 そして国内盤ブルーレイは待望の東宝特撮『三大怪獣地球最大の決戦』と『地球防衛軍』だ。同時にあと2枚、『モスラ対ゴジラ』、『海底軍艦』も発売されるけれども、さすがにそこまでは手が回らん。来月回しにさせて頂く。

 仕事はまあ、いろいろあった。あの物件を木曜日に売主自らの案内で見に行くことが決定。これなら建物の中まで見せて貰うことができる。食ったもの、昼飯に柔麺一把、夕食に刺身の盛り合わせ、豚肉みそ焼き、付け合せの生野菜たっぷり。もやし、大根、油揚げの味噌汁。ビール一缶、ゴハン一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後輸入ブルーレイで『ザ・ファントム』を見る。悪の一味が三つそろえるとスーパーパワーを発揮するドクロを狙って暗躍。それを阻止しようとするのが我らがヒーロー、ザ・ファントム。紫色の全身タイツに身を包んだちょっと危ないおっさんだ。それでも本拠地の島ではそれなりに様になっているのだが、このままのカッコでニューヨークで暴れまわるのだからもう笑ってしまう。また、スーパーマンやスパイダーマンのごとく、特殊な能力がある訳ではない、基本的に普通の人間であるから、悪漢と戦う時もどこかもたもたしている。ビルの機械室に閉じこめれて「アッ、どうしよう」と本気で青ざめたりする。

 最後の決戦場となる謎の島に行くときも傑作。フツー、アメコミのヒーローといったら自前の乗り物持っているものではないですか。ところがこの人の乗り物といったら馬であるから、当然、海の真ん中にある島に行くことはできない。ならばどうするか、この人は悪漢達の水上機のフロート部分にしがみ付いていくという・・・。ロープなどで体を固定せず、本当にしがみ付いているだけだから、水上機が旋回すると振り落とされそうになって「ヒーッ」やっぱりこれはカッコ良くないよ(笑)。

 ただ、意外とこの映画を楽しめたのは今、私が夢中になっているSF、アクションシリアルの香りがどことなく漂っているからだと思う。型どおりの展開、意外性のないピンチなど、その古めかしさが私の懐古的な趣味にぴったりなのである。だからこそ、途中で何だ、かんだとツッコミを入れつつも最後まで面白く見ることができたのだ。

 もっとも、私のような人間にとって大変に面白かった映画ということで、決して万人むけではない。そこのところをくれぐれも勘違いしないように。

 ハイビジョン画質は解像度に物足りない部分があり、輪郭強調が目立つ場面もあった。決して高画質とは言えないハイビジョン映像なのだが、その欠点をカヴァーしてくれるのがSilver Running SILVER SIGNATURE HDMIケーブルって、あんたは最近、そればっかりですな(笑)。自然な奥行き感を演出してくれて、また森林の緑の描写も実に美しいのであった。

 サラウンドはDTS-HDマスターオーディオ。鮮鋭さには欠けるものの、一つ一つの音に実体感があってとても力強いサラウンドだ。飛行機のエンジン音のリアルさも私好み。

 終了後、今度は今までちびちび見ていたWOWOWハイビジョン録画の『ララピポ』を見る。全体としてみればそれなりに優れた映画なのであるが、劇中に登場するオタクの姿には違和感を禁じえないなあ。ああいうオタクのイメージというのはもう宮崎勤の頃から実際変わっていないようで、なぜあそこまでして固執しなければならないのかちょっと分らない。また、やはり、森三中の村上とデブの汗まみれセックスは勘弁して下さい。ハイビジョンの高画質だから妙に生々しくって、もう3メートルぐらい引いてしまいましたよ。

 ハイビジョン画質は必要以上の高画質。前述した通り村上の汗まみれの肌を見てちょっとへこんでしまった(笑)。

 シャワーを浴びてだらだらとTV。スティーブン・キングの「悪霊の島」もぐいぐいと読み進む。楽しい、楽しい。就寝午前3時過ぎ。

|

« 3月1日(月) 竹垣にタコ・カクタ | トップページ | 3月3日(水)  三匹目の東條はいない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月2日(火) ECMの女王様:

« 3月1日(月) 竹垣にタコ・カクタ | トップページ | 3月3日(水)  三匹目の東條はいない »