« 5月26日(水) 『Nerd of the Rings』 | トップページ | 5月28日(金) 「チャージマンゲン」 »

2010年5月28日 (金)

5月27日(木) 「アンカーベイのアン」

 「赤毛のアン」が映画化されてアンカーベイからDVDが発売されたという深遠な意味を持つ駄洒落。名のある師匠に師事して少なくとも30年の修行を積まなければこんな含蓄のある駄洒落を考えつけるものではない。2ちゃんねるでのブルーレイ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』画質評価で著しい違和感。「画面がのっぺりしている」ええ?あの朝の出勤シーンでの自転車置き場など「気でも狂っているのか」と思われるほどの細かい描き込みをきっちり再現するだけの解像度があるのだが。またあの中学校の廊下の奥行き感や質感表現も見事でとても「のっぺりしている」ようには見えない。「バンディング(トーンジャンプ)がまったくない。「SBMV Extend」の効果は凄い」いやいや、顔のアップではほぼ八割の確率でバンディングが発生しているのだが、本当に分らないの?顔が縞々になっているんだよ。

 もう私の画質評価とは正反対なのだけれども、みんな、一体、どんな機材でこのブルーレイソフトを見ているのであろう。

 「スカパー! HDで6月よりデジタルWOWOWが放送開始」(http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100527_369819.htmlより引用開始)スカパーJSATは27日、「スカパー! HD」において6月より新たに11チャンネルのハイビジョン放送を追加すると発表。デジタルWOWOWの1~3チャンネルもハイビジョンで放送する。 新たに開局されるのは、デジタルWOWOWのほか、FIFAワールドカップを機に開局する3D専門の「スカチャン3D169」など下表の11チャンネル。これらの追加により、ハイビジョンは計83チャンネルとなる。 さらに、12月末までに88チャンネルに拡大する予定で、開局予定のチャンネルとして「KNテレビジョン HD」や、「スター・チャンネル プラス ハイビジョン(仮)」、「ディズニー・チャンネルHD(仮)」、「CNN HD(仮)」、「プレイボーイ チャンネルHD(仮)」が挙げられている。スカパー! HDで放送されるWOWOWは、常時3チャンネルのハイビジョン放送となり、スタンダード画質のコンテンツをアップコンバートした素材が含まれるという。6月1日の午前5時より放送を開始する。 スカパー! HDでのデジタルWOWOWの視聴料金は、デジタルWOWOW1~3が視聴できる「単チャンネル契約」が月額2,415円。ベーシックパックやサッカーセットなどと組み合わせで、月額2,100円になる「組み合わせ割引」も用意される。 WOWOWでは、「2011年10月のハイビジョン・3チャンネル放送開始に向け、周辺事業の拡大による加入者増加に図るため、スカパー! HDでのデジタルWOWOWサービスを行なうこととした」と説明している。 3D専門チャンネルの「スカチャン3D169」はPPVで展開。「2010FIFAワールドカップ南アフリカ」の日本VSオランダ戦や、決勝戦の3D生中継も実施予定となっている。なお、同チャンネルでは6月11日に開幕する「2010FIFAワールドカップ南アフリカ」の、日本対オランダ戦(6月19日)や決勝戦(7月11日)の3D生中継も実施予定(引用終了)

 WOWOWの画質はどうなるのか。スカパー!HDではあまり画質面に対して良い評価を聞かず、この点が大いに不安である。あの高画質が転送レートを下げられて日本映画専門チャンネルHDみたいに画面破綻が頻繁なんてことになったらたまらないものなあ。

 と、スカパー!HDを導入するつもりもない男が勝手なことをホザいております(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。午前中にある会社の人とミーティングをやって一気にいろんなことが決まる。あまりに急展開の話となってもう頭がこんがらかりそうである。しばらくはこの計画でいろいろ奔走させられそうだ。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー牛乳。昼飯はまた気が狂ってコンビニの冷やしつけめん(630kcal)。夕食はてんぷら。ピーマン、ナス、しいたけ、海老などをがぶがぶと食いまくる。ビール一缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後昨日に引き続いて『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』ブルーレイの観賞。今度はトゥルーHDを試してみる。こちらのほうが若干台詞の通りが良い印象。またDTS-HDマスターオーディオよりもひとつひとつの音がふくよかに感じられる。好みとしては断然こちらの方なのだが・・・『序』ブルーレイの時もDVD-3800BDで再生した場合はトゥルーHDが良かったけれどもプレーヤーがDVD-A1UDに変わった途端、その評価が逆転したということがあったので、まあ、あんまりあてにしないで下さいまし。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。お供はブルーレイにダビングしたLDボックスの『謎の円盤 UFO 人間爆弾』。UFOに洗脳された技師(だったかな)がスカイダイバー3に乗り込もうとする件、指紋だけ写し取るのがもう子供の頃から不思議でしょうがなかった。指紋が同じでも顔がまったくの別人なのだからごまかせる筈がないのである。また上手い具合にフツーの廊下から高圧線にアクセスできるものあまりといえばあまりにご都合主義的でありすぎる。この件に関してもやっぱり子供の頃から「イギリスの建物というのはそこかしこに高圧線が通っているのだな、アブナイよな」と思っていたのである(これはウソ)。

 それからプロジェクターを再起動させて日本映画専門チャンネルHDで『惑星大戦争』を30分ほど。宇宙人たちの行動が奇妙に間抜けで面白い。池辺良をさらおうとした宇宙人、宮内洋や沖雅也たちに銃を突きつけて「池辺良を出せ」と脅かす。そんなまだるっこしいことしてないでさっさと池辺良以外の奴らを撃ち殺してしまえばいいじゃないか(笑)。

 画質は通常の場面ではまあ、満足できるレベルなのだがヘルファイターが轟天を攻撃するなど動きの激しい箇所でモザイクノイズが発生する。落胆のあまり思わず「日本映画専門チャンネルHD もうちょっと転送レートあげようや」と叫んでしまったのであった。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 5月26日(水) 『Nerd of the Rings』 | トップページ | 5月28日(金) 「チャージマンゲン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月27日(木) 「アンカーベイのアン」:

« 5月26日(水) 『Nerd of the Rings』 | トップページ | 5月28日(金) 「チャージマンゲン」 »