« 3月4日(金) 「アルマゲドンのアン」 | トップページ | 6月6日(日) 「アラフォーのアン」 »

2010年6月 6日 (日)

6月5日(土) 「オタ芸のアン」

 昨日、ネタがついたと泣き言をいってしまいましたが、いや、考えればあと一つや二つはなんとかなりそうであります。え、なんとかせんでいい、はあ、そうですか、一応ご意見として承っておきます。

 北海道新聞 矢臼別演習場で3度目の火災 海兵隊訓練(06/06 07:37)<http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/235406.htmlより引用開始>【別海】5日午後0時半ごろ、米海兵隊が実弾射撃訓練をしている陸上自衛隊矢臼別演習場(根室管内別海町など3町)内の着弾地で火災が起き、枯れ草約1・4ヘクタールを焼いた。けが人はなかった。今回の訓練で火災は3度目で、住民から強い懸念の声が出ている。 実弾射撃は一時中断し、陸上自衛隊のヘリコプター1機が消火のため出動。火はいったん消えたが再び燃え広がり、最終的に午後6時50分ごろ鎮火した。北海道防衛局は実弾射撃で草に火が付いたとみている。 演習場では訓練中の5月29、31両日にも火災が発生し、それぞれ6ヘクタールを焼いた。同局は矢臼別での過去10回の訓練で「火災が発生した記録は残っていない」としている。 3度目の火災に、道は5日、北海道防衛局に対し、原因究明と再発防止を要請した。7日にも具体的な対応策を回答するよう求めた。 海兵隊移転反対別海町連絡会の森高哲夫代表は「(燃焼力が強く非人道的兵器といわれる)白リン弾を使っているためか、弾がそれて落ちているのではないか」と批判している。<引用終了>

 「白リン弾がそれて落ちて火災が発生!」はい、はい、誰か早くツッコンでちょーだい(笑)。未だに白リン弾がどうのこうの言っている平和団体がいますよー。

 明日の日曜にはこんなイベントに出かける予定。<http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100520_368312.html>日本ビクターは6月6日から、「ホームシアター鑑定団 in 九州、東北 スペシャル講演会 with 麻倉怜士氏」と題して、D-ILAプロジェクタの魅力を紹介するイベントを開催する。 日程は九州地区が6月6日(日)に、エルガーラホール7階中ホール(福岡市)にて、東北地区が6月20日(日)にせんだいメディアテーク(仙台市) 7階スタジオシアターにて。いずれも1日に2回開催され、各回40人が参加できる。予約方法や時間など、詳細は専用ページを参照の事。各回約90分を予定しており、ビクターのD-ILAプロジェクタ「DLA-HD950」、「DLA-HD550」などを使用予定。 AV評論家の麻倉怜士氏が、「ホームシアターの近未来ならびに、究極のシネマ画質」について講演を行なうほか、麻倉氏とビクターの技術者によるDLA-HD950を使った「究極の高画質チューニング対決」も予定。 さらに、旧機種のDLA-HD1などと、DLA-HD950/550を比較する「新旧プロジェクタ対決」、講演時間外には来場者が持ち込んだプロジェクタとDLA-HD950/550の対決も行なうという。加えて「お楽しみイベント」も予定されている。<引用終了>

 午前11時から一時間半のイベントなのでおもいっきり仕事中なのであるが(笑)こんな機会は滅多にないので母親に代わって貰って参加するのだ、ヤッホー!

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、本日はアンリミテッドランチの日なので膳でラーメン+替玉。本来ならゆきみ家へ行きたいところだけれども来週の東京行きのために節約したのである。夕食は天然鯛の刺身、コロッケ、ポテトサラダに生野菜。ビール2缶、ゴハン一膳。〆のコーヒーは如例。鯛の刺身が非常に美味しかった。熟成が進んでいたのか、まるでイサキのような味の濃さである。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ミラーズ・クロッシング』を見る。2度目の観賞であるが、やはりこのキャラクター達によって形作られる濃密な物語空間にノックアウトを食らってしまった(笑)。どいつもこいつも存在感がありすぎて途中でストーリーがこんがらかってしまうのだ。

 こういう作品にはじっくり腰を落ち着けて2回繰り返してみるような姿勢で臨まんといけませんな。

 ハイビジョン画質は年代を考えれば立派なもの。森の木々の重なりの立体感は最新作にも劣らぬほどである。サラウンドはAAC5.1チャンネルサラウンド。たしかこの映画のオリジナルサウンドトラックはモノラルだった筈でDVD発売のおりに5.1チャンネルリミックスされたのではなかったか(間違っていたらゴメン)。そのせいかあからさまに電話のなる音が違う方向から聞こえてきたぞ(笑)。センターに定位すべきベルの音が右にずれてしまっているのだ。

 シャワーを浴びてお酒。お供はLDダビングの「謎の円盤UFO UFO大編隊接近中」 いやー、あの偽シャドウ司令室でフツーのテープレコーダーを使っているのがなあ(笑)。これはコンピューターに声を記録させておくみたいなごまかし方で良かったと思うのだが。

 終了後、テレビをだらだら。ひれひれ酔って午前1時過ぎ就寝。

|

« 3月4日(金) 「アルマゲドンのアン」 | トップページ | 6月6日(日) 「アラフォーのアン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日(土) 「オタ芸のアン」:

» 日本ビクター、粉飾決算 [ニュース記事を運ぶジェイムズ鉄道]
東証1部上場のJVC・ケンウッド・ホールディングス傘下の音響機器メーカー「日本ビクター」不適切な会計処理が行われていた問題で、証券取引等監視委員会は21日、有価証券届出書などへの虚偽記載があったとして、金融商品取引法に基づき、両社に計約15億4000万円の課徴金納付を命じるよう金融庁に勧告しました。日本ビクターを巡って今年2月、業績が悪化した欧州におけるテレビ事業などの販売促進費の処理を先送りし、利�... [続きを読む]

受信: 2010年6月21日 (月) 17時46分

« 3月4日(金) 「アルマゲドンのアン」 | トップページ | 6月6日(日) 「アラフォーのアン」 »