« 6月5日(土) 「オタ芸のアン」 | トップページ | 6月7日(月) 「アンゴルモアのアン」 »

2010年6月 7日 (月)

6月6日(日) 「アラフォーのアン」

 だいぶ怪しくなってきた赤毛のアン駄洒落ですが、もう2~3回くらいは続けたいと思います。何?続けなくたって一向に構わない、そうですか、一応ご意見として承っておきましょう。ポーランドの中学で「乱交あそび」流行、女子生徒の妊娠相次ぐ!日本の成人漫画が原因と台湾マスコミが報道!(どうやらこの乱交あそび自体が都市伝説だったようだが)

 また日本が原因かい!児童ポルノとかもう欧米では日本は経済大国ならぬスケベ大国のイメージがすっかり定着してしまったようだ。これはおそらくスウェーデンの陰謀なのである。我々が子供の頃のスウェーデンのイメージはそのものずばりセックスであった。飾り窓の女とかフリーセックスの国とかもうその頃の健康な日本国の成人男子はスウェーデンと聞くだけで股間を××××させていたほどである、女優の川上麻衣子などスウェーデンからの帰国子女というだけでスケベ女優扱いされていたものだ。

 基本的に真面目なスウェーデンの人々がこんな日本人に対して密かに怒りを燃やしていたのは当然であり(そ、そうなのか)その復讐として児童ポルノなどで全世界的に日本を攻撃するように仕向けたのだ。今の理不尽とも思える状況は「日本人め、よくもよくも我々の国、スウェーデンをフリーセックスだ、スケベだと馬鹿にしやがって、今に見ていろ!」というスウェーデン人の恨みの結果なのである。

 管直人新首相はこの現状を良く把握して、一刻も早くスウェーデンの人々に謝罪をしなければならぬって全部、ウソですからね、まさか信じる人はいないと思うけれども念のため。

 安価のブルーレイプレーヤーのご紹介。全てのリージョンのDVD、ブルーレイが再生可能。アナログ7.1チャンネル出力付。PAL、NTSC DVD再生可能。DVD-Audio、Super Audio CD (SACD)、DVD-Video再生可能とやたらに機能が盛りだくさんなのになんと37,105円(送料別 http://www.fantasium.com/detail_players.phtml?ID=DVD72350) 現在使用しているマルチリージョン DVDプレーヤー パイオニア DVD-S737がおかしくなったらこういうのを買おう(笑)。まあ、外国からの輸入品なので故障した場合がおっかないけどね。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。午前10時過ぎから徒歩で天神へ出かける。昨日の日記のも書いたビクター主催の「ホームシアター鑑定団」というイベントに出席するためである。午前11時近くに会場のエルガーラホールへ到着。受付で名前を名乗り入場する。

 使用機材はDLA-HD950、550 ブルーレイプレーヤーがデノンDBP-4010UD パナソニックのブルーレイレコーダー(型番は明らかにされず)、AVアンプがAVC-4310 講師は最初の60分が麻倉怜士 次の30分がビクター技術者のK氏。マニアックかつ分りやすい講義に一時間半があっという間に過ぎてしまう。終了後、K氏よりHD550用のスペシャルイコライジング設定値を教わって私はもう大満足(笑)。粗品で貰ったビクター犬の置物もなかなかの出来で、これが無料のイベントとは信じられぬくらい。

 あー、やっぱり無理をしてでも参加してよかった。

 特に印象に残ったのが新旧プロジェクター対決。私が使っているHD550とHD100(2007年11月発売)の映像を比較したのだが、背景の解像度の違いにびっくりさせられる。すみずみまでぴったりフォーカスの合った印象のHD550に対してHD100は背景が明らかにボケているのだ。HD100とて発売当時は80万円もした高級機なのだけれどもプロジェクターにとって3年の差はあまりにも大きいのである。

 終了後また徒歩で事務所へ戻る。食ったもの、昼飯にマルタイのカップちゃんぽん(450kcal)、夕食はやずの刺身、焼きなす、後はレトルトのカレー。ビール2缶、カレー一皿。〆のコーヒーは如例。

 さてその後さっそくプロジェクターの調整(笑)。ユーザー1をこの設定値にセットして(これはイベントに参加した人だけの特典のようなものであるから秘密である。むひひひ)WOWOWハイビジョン録画の『スターウォーズ エピソード3』を見てみる。

 今まで使っていたシネマ1と適宜切り替えてみたのだがややスキントーンの描写が緻密になったと思われるぐらいであまり大きな差は感じられない(笑)。まあ、大きな瑕疵もないので当分はこの映像設定を常用モードとすることにした。

 終了後、今度はWOWOWハイビジョン録画の『ハッピー・フライト』を30分ほど。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「そこまで言って委員会」 軍事ジャーナリスト(笑)の井上和彦氏が出ていないのであまり面白くなかった。その後プロジェクターを再起動しWOWOWハイビジョン録画の『ギターを抱いた渡り鳥』を1時間ほど。ああ、こういう映像を見るとシネスコ対応のシステムをそろえたくなってしまうなあ。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 6月5日(土) 「オタ芸のアン」 | トップページ | 6月7日(月) 「アンゴルモアのアン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月6日(日) 「アラフォーのアン」:

» 管直人総理になったけどダイジョブ? [お真面目小僧日記]
鳩山首相から管直人さんに総理色はバトンタッチされました。 そこで思うんだけど、ダイジョブ日本!? 鳩山総理はロープの先端から先が水路になっているとのことだったので、 辞職もしょうがない気がするけど、管さんか。 鳩山総理は、その水路まで読み違えていたのかな? 小沢一郎という「足」を伸ばしてみましたら、掴まっちゃったみたいな。 正直、今後の政治は濁ってて、楽観できない。 http://2010-01-25.webuda.com ..... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 18時56分

« 6月5日(土) 「オタ芸のアン」 | トップページ | 6月7日(月) 「アンゴルモアのアン」 »