« 6月7日(月) 「アンゴルモアのアン」 | トップページ | 6月9日(水) フランク永井はけいおん!の魅力 »

2010年6月 9日 (水)

6月8日(火) 「アプレゲールのアン」

 戦後派のアン。「フューチュラマ ベンダー」Tシャツ、6月8日 日通 成田営業店を出発。配達予定日が6月9日 何とか東京旅行の前に届きそうである。このTシャツは6月6日 シカゴ空港から送り出され6月7日に成田空港に到着。そして通関を経て6月8日に国内発送となった次第。いや、こうして荷物の道程を追ってみると現在の流通システムの凄さにつくづく驚かされる。2,690円のTシャツ一枚がたかだか850円の送料で3日で届いてしまうのである。江戸時代の人に見せたらまず間違いなく「それは狐狸妖怪の仕業でござろう」と言われであろう(なぜ江戸時代なのだ?)

 一方、アマゾンのマーケットプレイスで買ったスティーブン・キングのペーパーバック 「Under the Dome」がまだ届かないぞ。注文が5月11日だからもう一ヶ月近くたっているぞ。アマゾンのサイトではお届け予定日が2010/5/16 - 2010/5/20となっているのに全然届かないぞ。一体どうなっておるのだ。配達状況の追跡もできないので今どうなっているのかさっぱり分らず、ひょっとしたら東京旅行までに間に合わないのではないかと頭を抱えているのである。

 届かないと言えばJコム!ブルーレイHDR TZ-BDW900J はどうなったんだ。申し込んだのが3月22日だからもう2ヶ月半だぞ。待たされるとは思っていたけど幾らなんでもこれは長く掛かりすぎだ。しかも設置予定のアナウンスメントも一切ない。きいい、まだか、まだか。俺は一刻も早くこのセットトップボックスを使いたいのに!

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー牛乳。昼飯にカップ麺のサンポー 焼豚ラーメン本当に久しぶりに食ったラーメンだけど、ちょっとびっくりするくらい美味しく感じられた。これで430kcalとやや高カロリーなのが惜しい(笑)。これが280kcal(カップヌードルがこれくらい)程度だったら毎日食べちゃうよ(いや、体に良くないのでやらないですけど)。夕食は昨日の残りのチキンカツ3枚、餃子、生野菜たっぷり。ビール一缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『釣りキチ三平』を見る。いやもう香椎由宇のお姉さんの言うことが正論過ぎて「釣りの天才少年」の筈が「夏休みとはいえ、毎日毎日釣りばかりやって遊びほうけている子供」になってしまっている。原作の三平は学校にいっていることになってはいたもののの学校生活の描写はなく、一種の漫画的治外法権の人(笑)だったのだからこんな現実的な要素をあそこまで強調することはなかったのではないかと思う。

 またこの現実的な要素のお陰で肝心の巨大岩魚釣りがいっそううそ臭く見えてしまうのも頂けない。イルカならぬ岩魚に乗った少年というファンタジックな絵が浮いてしまうのである。

 ハイビジョン画質は今ひとつ。黒がつぶれ気味でやや立体感に欠ける印象。また水面の表現でブロックノイズが出ていたのも残念。AAC5.1チャンネルは非常に繊細であり野山の情景を良く表現してくれる。BGMの粒立ちも素晴らしく定位が確かだ。

 この後かなり前にBSHiでハイビジョン録画しておいた『エド・ウッド』を30分ほど。アーッ、オープニングの嵐の場面でもうモザイクノイズが出てしまっている。なんということであろう。

 この映画を最初に見たときは今だ、B級ホラーの魅力に取り付かれてはおらず(笑)ベラ・ルゴシについても良く知らなかった。だからベラ・ルゴシを演じたマーティン・ランドーの演技にぴんと来なかったのだが、あれから10余年を過ぎて山ほどその手の映画を見た今となっては彼のルゴシ演技がどれだけ優れているのかすぐ分るようになった。大げさな手つき、訛りの強い英語など、もう完璧と言って良い素晴らしさなのである。こんなことが理解できるようになるなんて俺も成長したものだなあ(しみじみ)。

 まあ、もっとも実際のルゴシの台詞はあんなに通りが良くありませんでしたけどな(笑)。

 午後10時過ぎにシャワーを浴びてお酒。お供はLDダビングの「謎の円盤UFO 宇宙人捕虜第二号」 やっぱりこれが「謎の円盤UFO」のベストエピソードだな。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 6月7日(月) 「アンゴルモアのアン」 | トップページ | 6月9日(水) フランク永井はけいおん!の魅力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月8日(火) 「アプレゲールのアン」:

« 6月7日(月) 「アンゴルモアのアン」 | トップページ | 6月9日(水) フランク永井はけいおん!の魅力 »