« 7月10日(土) 『乙の魔法使』 | トップページ | 6月12日(月) オー・ヘンリー、あなたのお家はどこ? »

2010年7月12日 (月)

6月11日(日) 明日という字はアルマゲドンと書くのね

 書かねえよ!それになんて希望のない駄洒落なんだよ!BS-TBSで待望の怪獣特撮ドラマ「MM9」を見た。おお、ヒロインが自室でリクガメを飼っている。やたらにでかいけれどもあれはケヅメリクガメじゃないな、ひょっとするとアルダブラゾウガメか、ネットじゃ1日のレンタル料が15万なんて情報があったぞ。でもその割に全然動かないから私などあれは本物ではなくて作り物じゃないかと疑ったくらいだぞ。

 またリクガメ飼育に必要なホットスポットであるが、劇中の設備では小さすぎるというもの。あれでは十分な温度勾配をつけられまい。さらに今時、暖房器具としてヒヨコ電球(カバー付)一つというのはいかがなものか。あんなものではとても冬季にケージ内を適切な温度に保温するなんてことはできないぞ。あ、ひょっとしたらこのヒロインはエアコンで部屋ごと温めるのか、まだ一話を見ただけだけの印象だけどいかにもそういう無茶をやりそうな人だからなあ・・・って亀の飼い方ばかりかよ(笑)。

 亀の飼い方はともかくとして(笑)、第一話での伊藤和典の脚本は「怪獣がたびたび襲来する世界での日常」を感じさせるのが宜しい。気特対が「怪獣出現」で呼び出されていち早く駆けつけることのできた隊員が「いやね、このあたりにたまたま来てたものだから」と暢気なことを言ったり、現場のおまわりさんが「気象庁特異生物対策部」で分らず「気特対です」と改めて名乗って通した貰ったり、そういった描写が上手いのである。地味である、卵だけか、予算がないのか、という声が多いようだが(私も20代だったらそんな風に感じていたかもしれない)このような語り口こそ特異な世界観を定着させるもっとも手っ取り早い方法なのだ。

 BS-TBSのハイビジョン画質は今ひとつ。黒つぶれが目立ち、スキントーンの描写も平坦である。これならHXモードでの圧縮録画で十分か。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。朝から雷を伴う大雨という予報であったので、いろいろと準備していたのだが、結局振らず。ほっとする。食ったもの、昼飯に冷や素麺二把。夕食はちょっと事情があって(母親が病気したとか、母親が家出したとか、そんな深刻な事情ではないので安心されよ)コンビニ飯。ほうれん草のバター炒め目玉焼き付、ししゃも、鶏唐揚げの中華風味噌炒めである。ビールを2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後、前述の「MM9」、「プライミーバル 第3シーズン」、「謎の円盤UFO #4」などを続けざまに見たのである。「プライミーバル」は古代文明にも時空の亀裂が出現しており、神話の怪物もどこか別の時代の生物をモデルにしたものという設定が出てきた。面白いけれども、ラストで超未来の地球らしい建物の残骸が出てきたことと合わせると、これはもはや、「恐竜SFドラマ」ではなく「超時空SFドラマ」とでも呼ぶべきではないか(笑)。

 「謎の円盤UFO #4」やっぱり画質が綺麗、美しい。ルナ宇宙艇のディテール描写がたまらんです。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「探偵ナイトシャッフル」 合間に選挙特報番組をちらちらと見て「おお、民主負けとる、うひひひひ」と喜ぶ。

 就寝午前1時過ぎ。さあ、明日はいよいよデノンAVプリアンプ AVP-A1HDの到着だ。大雨で配達が遅れるなんてオチはつけないでくれよ(笑)。

|

« 7月10日(土) 『乙の魔法使』 | トップページ | 6月12日(月) オー・ヘンリー、あなたのお家はどこ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月11日(日) 明日という字はアルマゲドンと書くのね:

« 7月10日(土) 『乙の魔法使』 | トップページ | 6月12日(月) オー・ヘンリー、あなたのお家はどこ? »