« 7月5日(月) 「バーミツバハッチ」 | トップページ | 7月7日(水) 『歴女は夜作られる』 »

2010年7月 7日 (水)

7月6日(火) 二次元の女房にゃ未練はないが

 オタクの現実回帰。デノン AVプリアンプ AVP-A1HDの取扱説明書を作成。メーカーサイトからダウンロードしプリントアウトをしたものをホッチキスで纏めるのである。何しろ120ページもある取扱説明書だから、なかなか大変でプリントアウトするだけで1時間かかる(笑)。ホッチキスもそのままでは無論歯が通らないからまず最初に6分冊にする。そしてそれぞれを改めてホッチキスで止めいくのだ。

 なぜ、そんな無駄なことをする、機械に取扱説明書が付属しているではないかと言われそうだけれども、この手のAVアンプというのは操作が複雑怪奇でしてな、いきおい取扱説明書を読む機会が増える。読む機会が増えるということはその分取扱説明書が汚れることになる。そうすると次に中古で売る時に支障がでるかもしれない。だからこのお手製取扱説明書を使って、付属の正式な奴はそのまま箱に入れておくのだ。ちなみに、ブルーレイプレーヤーのDVD-A1UDでも同じことをやっているぞ。

 もっともこのAVアンプを中古で売るなんてことはまずないと思う。なんてたって、60回無金利ローンでございますからな(笑)。

 Auraデザイン VARIE Pre Processorが予想よりもずっと高い価格で売れたので(ばんざーい)、ソニー ブラビア KDL-32EX700を発注した。到着は来週頭くらいか。こんな高級な液晶テレビを使うのは初めてなのでこちらも非常に楽しみである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に冷蔵庫に残っていた豚肉を使った野菜炒め。残りゴハンを一膳。ちょっと食いすぎである。夕食はマビキのフライ、付け合せの生野菜、マグロの刺身、ナメコと豆腐の味噌汁。ビール2缶、ゴハン一膳。〆のコーヒーは如例。

 母親の腰の具合が回復してきたようで、少なくとも食事の用意をする必要だけはなくなった(笑)。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『折れた銃剣』を見る。強大なる中国軍と対峙しなければならない兵士達のあせり、また相手の兵士を殺すことに躊躇いを覚えてしまう主人公の葛藤など、ストーリーそのものは面白いのだが、
軍事的な面から見て疑問が多すぎる。

 小隊を連隊のごとく見せかけて中国軍の進撃を食い止めようという作戦なのだから、あの洞窟に引っ込んだ時点で失敗も同然(笑)。中国軍も攻めが甘くて撃ち放題なのに途中で砲撃・攻撃をやめてしまったりする。アメリカ軍に数倍する戦力を持っているはずなのに戦力を小出しにするのも、もっともやってはいけないことであろう。戦車に歩兵部隊を随行させて援護射撃をさせながら進撃すればむざむざとやられてしまうこともなかった筈だ。

 モノクロハイビジョン画質は非常に解像度が高く男達のアップがむさ苦しくってしょうがない(笑)。だって髭の1本1本が見えちゃうんだもの。その代わりセットと実景の合成の線があまりにもあからさまに見えてしまいましたが。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。お供はスーパードラマチャンネルHDで録画、BD-Rにコピーした「謎の円盤UFO #3」である。フォスターと宇宙人の宇宙服が凄く綺麗。またムーンベースの球体ブロックのディティールがくっきり浮かび上がっているのにも驚かされた。

 その後テレビをだらだら。急速に眠くなってきたので午前1時過ぎに就寝。

|

« 7月5日(月) 「バーミツバハッチ」 | トップページ | 7月7日(水) 『歴女は夜作られる』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月6日(火) 二次元の女房にゃ未練はないが:

« 7月5日(月) 「バーミツバハッチ」 | トップページ | 7月7日(水) 『歴女は夜作られる』 »