« 7月7日(水) 『歴女は夜作られる』 | トップページ | 7月9日(金) 豚のデジャブ »

2010年7月 9日 (金)

7月8日(木) 膠原病さーん、はーい!

 断言しておく。このような下らぬ駄洒落を作る輩は心根が芯から腐っているのであるって、ああ、それは俺のことか。ひょんなことで見つけたブログ。どうやらと学会を批判しているらしいのだが・・・<http://angel.ap.teacup.com/risinghorus/59.htmlより引用開始>

 2010/7/8 「「と学会」は敵方のエージェントさんか? 背後関係はなにか?」  独立党公式ブログに「と学会」ネタがでていたので、ちょうどいい機会だから、この場を借りて皆さんに伺いたいのでが、この人たちは何者ですかね。だれか詳しい人はちくってください。どうも最近、ただのお馬鹿さんという気がしなくなりました。

 http://www.togakkai.com/taisyou.html

 http://hirorin.otaden.jp/e109870.html

 第14回(2005年) 副島隆彦「人類の月面着陸は無かったろう論」(徳間書店) を出したころは、副島さんが怒り狂って「と学会」を罵倒していたにもかかわらず、私は「ただの愚民」の可能性もある、と思って、あんまり気にしてませんでした。それで、その後は忘れていた。それで今日見ると、第18回(2009年) 船瀬俊介「新・知ってはいけない!?」(徳間書店)とか、 第19回(2010年)の候補として、リチャード・コシミズ『小説911』(自費出版)などがあがっているじゃないですか。 33票入ったみたい。さらに、山本弘のブログをみると、第19回(2010年)の候補の「番外」として ●民主党のマニフェスト 2票 とまである。ここまで来ると、この人たちが善意の人だと信じるわけにもいかない。明らかに「向こう側」の人間でしょう。「と学会」、山本弘、唐沢俊一、、、、、 この人たち、一体何よ?<引用終了>

 と学会をただのお馬鹿さんと思っていたらしい(笑)。また「人類の月面着陸は無かったろう論」をトンデモ本大賞に選んだのも「愚民」の行為だったそうな(分りにくい文章だけど、こういう意味だよね)。しかし改めてと学会の公式ページや山本弘さんのブログを読んでみたら「新・知ってはいけない」やリチャード・コシミズを槍玉に挙げている!しかも「民主党マニュフェスト」に票が入っているではないか。ならば彼らはただのお馬鹿さんでも愚民でもない、何か背後関係のある敵方のエージェントだ。

 言っておきますがトンデモ本大賞で「民主党のマニュフェスト」に票を入れたのは会場のお客様ですからね(笑)。我々、と学会が最初から候補に上げていた訳ではありませんよ。それに敵方って何?と学会の背後関係って何?どうしてこの手の人たちはと学会を変な風に過大評価したがるのですか?我々と学会は単なる趣味(オタク)集団ですよ。そんなもし強力な背後関係がある団体だったら毎度、毎度、例会会場の確保に苦労したりするわけないじゃないですか(笑)。

 またこの人はこのエントリーを2ちゃんねる「と学会」スレッドや親子丼掲示板(http://jbbs.livedoor.jp/news/2092/)にマルチポスト。後者の親子丼掲示板ではこんなレスがついている。<引用開始>749 名前:自分は名無しであります 投稿日: 2010/07/04(日) 21:03:49 ID:CfLrEzQU0 当然「9・11」を全否定するような科学ぶってる似非科学集団だっしゃろ?「と瓦解」w犬HKラジオにも出るくらいマスゴミにも食い込んでんだっせw

 753 名前:自分は名無しであります 投稿日: 2010/07/06(火) 03:45:23 ID:2Wy.uKFY0 >>749 大阪大学の、この人ですね。確かに、NHKに食い込んでいるわww http://tothesky-harmony.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/index.html 2009年3月11日 (水) はてなの大爆笑 【転載開始】計算どおり、はてなの人たちが食いついてきてくれたので、ルンルンな僕。 ちょっと前にも全く似たようなパターンで、同じようなことを書いたけど、 この、はてなブックマークの人たちは、大阪大学にいらっしゃる、熱核融合の権威であり、次世代エネルギの可能性を秘めた、荒田吉明名誉教授を、同じ学内で誹謗中傷(?)を繰り返す、菊池誠さんという方の旗振りのもので、インターネット上を警備している、警備員の人たち。 ちなみに、毎回同じパターンで申し訳ないけれども、菊池誠さんという教授は、↓の動画【注釈(2006.12.19 NHK視点・論点「まん延する偽科学」 ttp://www.youtube.com/watch?v=9LNRYsyWgEY)(現在は閲覧不可。)】で見ることができる、「顔つき」、「目つき」、「口調」、「論調」、「身振り」、「手振り」から、どれだけ素晴らしい人格を備えていらっしゃるか、ひと目で分かるほどの立派な科学者さん。【転載終了】<引用終了>

 と学会はNHKを初めとするマスコミに食い込んでいるのだそうで。あ、そう言えば僕もNHK「熱中夜話」に出たことがあるな(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。午後4時過ぎに待望の液晶テレビ  BRAVIA KDL-32EX700が到着。代引きで代金を支払いとりあえず自室に運び込む。食ったもの、昼飯にマルタイ棒ラーメン一食分。夕食はサバの味醂干し、生野菜としてレタスを細かくちぎったもの、マグロの刺身、出来合いの鶏天。ビール2缶、ゴハン一膳。サバの味醂干は自分で焼いたのだが案外に簡単。表面に焦げ目がついてぶすぶす言い出したらグリルから出してレンジで一分加熱すれば宜しい。レモン汁を振って食べるとジューシーで実に美味かった。

 夕食後はBRAVIA KDL-32EX700のセッティング。HDMIのリンク制御に戸惑ったり(最初からリンクが設定されているのでEX700の電源を落とすとHDMI接続しているCATVのSTBやブルーレイレコーダー BW800も一緒に落ちてしまう。また入力にSTBを選択した状態でEX700のホームメニューを開くとSTBのトップメニューが表示されたりする)、アンテナ線の接続に手間取ったりしたけれども、2時間位でなんとか終了。

 それから地デジの番組を見ながらマニュアル片手に画質調整などをやってみる。プリセット映像モードはスタンダード。発色を強調するライブカラーを強にする。かなりあざとい色使いになるのだけれども、わたしゃそんなのが好きである。倍速(モーションフロー)は標準のまま。サッカーの映像ではじゃぐじゃぐ残像が出てしまっているが私はそんなものを普段は見ないのでこれでいいのだ(笑)。

 音質調整では「S-Force フロントサラウンド」を入りにする。やっぱりフツーのステレオ音声だけじゃさびしくっていけません。

 その設定でいろんなテレビ番組を見散らかす。地デジの番組をリアルタイムでこれだけ見たのは久しぶりである(笑)。普段はCMがうるさいから録画してからしか見ないようになっていますからね。

 全体的な画質評価、製品評価はまた明日にでもやりたいと思います。

 液晶テレビ導入のコーフンでいつまでたっても眠くならない。このような状況ではベッドに入っても七転八倒するだけなので昔の大食い選手権のビデオなど見ながらじっと耐える。午前3時過ぎにやっと眠気が訪れたのでこの機会を逃さず就寝。

|

« 7月7日(水) 『歴女は夜作られる』 | トップページ | 7月9日(金) 豚のデジャブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月8日(木) 膠原病さーん、はーい!:

« 7月7日(水) 『歴女は夜作られる』 | トップページ | 7月9日(金) 豚のデジャブ »