« 7月8日(木) 膠原病さーん、はーい! | トップページ | 7月10日(土) 『乙の魔法使』 »

2010年7月11日 (日)

7月9日(金) 豚のデジャブ

 豚が餌を食っていて「はっ、前にもこんなことがあったような気がする」と考えたりすることではなくて、単に「豚の冷しゃぶ」の駄洒落なのでありました。液晶テレビ KDL-32EX700の画質評価であります。画質モードはスタンダードを使用。ライブカラーの項目のみを強にして色彩を派手な方向に振っている。だって、こういう画質が好みなのですもの(笑)。フルハイビジョンパネルだけあって1メートル程度の超近接視聴でもその精細さは失われない。発色もにごりがなく画面の透明度が今まで使っていた液晶モニター ユニットコム UNI-LCD24/Bとは段違いである。

 最初はUNI-LCD24/Bの機能的な物足りなさを補うというつもりで買ったKDL-32EX700だけれども、ここまで画質が良くなるとは思っていなかった。このような「嬉しい誤算」は私の人生をより豊かにしてくれる。

 さらにネットで見つけたブログ<http://taiseiko.blog.so-net.ne.jp/2010-03-09>を参考にしてカスタムモードで画質を調整してみたらさらに発色がヴィヴィッドになり画面の奥行き感も増してきた。その調整値は以下の通り。

 バックライト5 ピクチャー 90 明るさ 40 色の濃さ 65 色あい 標準 色温度 低1 シャープネス 15 ノイズリダクション 中 MPEG ノイズリダクション中 モーションフロー 標準 シネマドライブ 標準黒補正 中 アドバンストC.E 弱 ガンマ補正 -1 オートライトリミッター 中 クリアホワイト弱 ライブカラー 中  Rゲイン -2 Gゲイン 0 Bゲイン 0 Rバイアス -2 Gバイアス 0 Bバイアス 0  おまかせ画質センサー 切り

 これで見る地上波デジタルの番組が恐ろしく綺麗。普段はほとんど見ないヴァラエティ番組でもその画質の良さのあまりに最初から最後まできっちり見てしまったりする。CMすら見ていて楽しいのである。3D映画、映像の件を考えるとこれからプロジェクターの代わりに60型程度のプラズマ・液晶テレビを導入してホームシアターを構築するという選択も大いにありかと思ってしまうほどだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に昨日の残りの刺身、ゴハンを使って作った雑炊。暑い時には暑いもの、辛いものを食って大いに汗をかくべしということで、一味唐辛子をたっぷり振りかけて食ったら本当に馬鹿みたいに汗まみれになった。夕食は鯛の刺身と天ぷら。海老・ナス・鶏というネタを飽食する。ビール2缶、ゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『影なき殺人』をKDL-32EX700で見る。目撃証言の危うさというものを上手く取り込んだ脚本の妙に感心。また観客に対して真犯人は誰かということをほのめかしておきながら劇中の人物にはまったく知る由もないという一種のトリックもミステリーとしての面白さを倍化させている。

 モノクロハイビジョン画質は非常にスムース。元のハイビジョン画質ももちろん良いのだがKDL-32EX700はノイズを上手く押さえ込んでくれるのでこの時代のモノクロ映像としては極めて珍しいことにフィルムグレインがほとんど気にならないのである。暗部諧調の表現にはさすがにHD550の方に軍配が上がるがこのすべらかなモノクロ画像も捨てたものではない。

 シャワーを浴びてお酒。明日は子ども会のソフトボール大会で午前6時半起きなので早く寝ないといけないのだが、とりあえず画質を確認してみようと思って『ギターを抱いた渡り鳥』を見始めたのが大間違い(笑)。プロジェクターとは違う発色の豊かさに魅了され、ついつい最後まで見てしまったのである。

 特に驚かされたのが誕生日パーティで浅丘ルリ子が着ていた青のドレス。この深みのある青の出方に完全にノックアウトされてしまった。あのドレスが大変に高級で高価なものであることが実感できて、浅丘ルリ子のちょっと浮世離れしたお嬢様というキャラクターがより強化される。

 だから、葉巻をねぶりまわす金子信雄というどこからどう見たって怪しい人を「素晴らしいお父様」と思い込む姿が不自然と感じられなくなるのだ(笑)。これは画質の良さがキャラクターの印象をも変えてしまうという事象の好例であるといえるだろう。

 結局、就寝したのは午前1時過ぎになってしまった。

|

« 7月8日(木) 膠原病さーん、はーい! | トップページ | 7月10日(土) 『乙の魔法使』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月9日(金) 豚のデジャブ:

« 7月8日(木) 膠原病さーん、はーい! | トップページ | 7月10日(土) 『乙の魔法使』 »