« 8月23日(月) 「残暑太夫」 | トップページ | 8月25日(水) 力石に水 »

2010年8月25日 (水)

8月24日(火) ヤマギシに水

 カルトに嵌った人に何を言ったって焼け石に水だって。パナソニックよりBDXL/3D対応でBD→HDDムーブもできるDIGAが新発売。<http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100824_389010.htmlより引用開始>パナソニックは、Blu-ray Discレコーダ「ブルーレイDIGA」の新モデルとして、最大128GBの「BDXL」メディアへの記録に対応した6モデルを9月15日に発売する。 「DMR-BWT3100」など上位3モデルはBlu-ray 3Dに対応。チューナはDMR-BR590を除く5機種が地上/BS/110度CSデジタルダブルチューナ搭載で、BR590はデジタルシングルチューナとなる。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は下表の通り。

 DMR-BWT3100 2TB BDXL記録 Blu-ray 3D再生フルHD 12.5倍録画 BD→HDD書き戻し 地上/BS/110度CSデジタル×2 地上アナログ×1 2 28万円前後

 DMR-BWT2100 1TB 1 16万円前後 DMR-BWT1100 500GB 12万円前後

 DMR-BW890 1TB BDXL記録 フルHD 12.5倍録画 BD→HDD書き戻し 15万円前後

 DMR-BW690 500GB 11万円前後

 DMR-BR590 500GB BDXL記録 フルHD 10倍録画 BD→HDD書き戻し 地上/BS/110度CSデジタル×1 地上アナログ×1 9万円前後

 (中略)

 また、新たな機能としてBD-R/REにダビングした番組を再度DIGAのHDDにムーブ(コピーフリー番組はダビング)する機能も搭載。録り貯めた番組をBDXLメディア1枚にまとめるといったことも可能になった。

 (中略)

 DMR-BR590を除く上位5モデルは、第5世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダ「新アドバンスドAVCエンコーダ」を搭載し、フルHDで最長12.5倍のAVC録画に対応。2番組同時のAVC録画にも対応する。さらに、DMR-BR590を除く上位5モデルは、第5世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダ「新アドバンスドAVCエンコーダ」を搭載し、フルHDで最長12.5倍のAVC録画に対応。2番組同時のAVC録画にも対応する。さらに、2番組同時AVC録画時の同時動作制限も解消。同時録画中でもBDビデオやBlu-ray 3D(BWTシリーズのみ)の再生、BDへの高速ダビング、再エンコードダビングが可能となっている。また、新エンコーダでは、シーンに合わせた圧縮処理の精度を高めることで、長時間モードでもノイズを抑えたクリアな映像を実現するという。BR590のAVCエンコーダは第4世代で、最長10倍録画となっている。動作制限も解消。同時録画中でもBDビデオやBlu-ray 3D(BWTシリーズのみ)の再生、BDへの高速ダビング、再エンコードダビングが可能となっている。また、新エンコーダでは、シーンに合わせた圧縮処理の精度を高めることで、長時間モードでもノイズを抑えたクリアな映像を実現するという。BR590のAVCエンコーダは第4世代で、最長10倍録画となっている。<引用終了>

 BD-REからのHDD書き戻し、2番組同時AVC録画時でもBD-R、REへの高速ダビング、再エンコードダビングが可能か。ここまでやってくれると機能で足りないものがないくらいだ。これはソソられるなあ(笑)。BW-800を売っちゃってDMR-BW890あたり行っちゃうか、これなら10万円ぐらいで買えそうだものなあ。

 まあ、無理っすけどね。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にカップヌードルのシーフード。時間が無かったから仕方ないんだい。夕食は母親がちょっと出かけていたもので自分飯。スーパーで買ってきた特売のオーストラリア牛味付ばら肉と玉ねぎ、オクラ(丸ごと)、ピーマン、エノキタケを炒めて焼肉のタレで味付けをした肉野菜炒め。刺身盛り合わせ。ビール2缶、ゴハンを一膳。やっぱり丸ごと焼いたオクラは美味いなあ。この前のバーベキューを思い出して楽しくなっちゃうなあ。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『TAJOMARU』を見る。面白くないだろうと思ってみたのだがやっぱり全然ちっとも面白くなかった(笑)。だいたい、あのプロットに『羅生門』の名シーン、野盗の場面やお白洲の場面を入れ込む必要がどこにある。そんな無理やりなことをするから前半と後半が完全に乖離、映画の最後までこの隙間を埋めることはできなかったではないか。

 また、ああいった時代劇に現代的な価値観を取り入れるというのはよくあるやり方なのであるが、その価値観で持って家柄とか財産といったものを拒否してしまうとそれらへの執着から親しいものを全て裏切った悪役 田中圭の存在までも否定することになる。そんな了見で魅力的な悪役が生まれよう筈もない。

 ハイビジョン画質は黒が潰れ気味。解像度も不足しており冒頭の桜の花がきちんと分離して見えなかった。発色の良さだけが救いであったか。音声はAAC5.1チャンネル。低音の使い方に迫力があってつまらない剣戟を(笑)なんとか見られるものにしてくれた。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「たかじんのそこまで言って委員会」 視聴者リクエスト名場面集。「私が日本国籍を取ったのは利便性が理由。国籍は日本でも心は中国人アルよ」と叫ぶ帰化中国人に戦慄する。こんな発言は在日中国人・帰化人のコミュニティで問題になったりしないのかね。「そんな本当のことを言ったらわれわれの立場が危うくなる」とかさ(笑)。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 8月23日(月) 「残暑太夫」 | トップページ | 8月25日(水) 力石に水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月24日(火) ヤマギシに水:

» 【12.5倍録画+3D対応】ブルーレイDIGA「DMR-BWT3100」 [サイバー商品日記]
ブルーレイDIGA「DMR-BWT3100」 2番組同時の長時間録画に対応したブルーレイDIGAだ。「新アドバンスドAVCエンコーダー」で12.5倍録画を実現、... [続きを読む]

受信: 2010年9月 1日 (水) 11時42分

» 【12.5倍録画+3D対応】ブルーレイDIGA「DMR-BWT3100」 [ぱふぅ家のサイバー小物]
2番組同時の長時間録画に対応したブルーレイDIGAだ。「新アドバンスドAVCエンコーダー」で12.5倍録画を実現、BDXLにも対応した。2TBのHDDを搭載し、3Dにも対応。 [続きを読む]

受信: 2010年9月 1日 (水) 11時43分

« 8月23日(月) 「残暑太夫」 | トップページ | 8月25日(水) 力石に水 »