« 8月28日(土) 横井 庄一が住んでる良い町は | トップページ | 8月30日(月) AKBで鯛を釣る »

2010年8月30日 (月)

8月29日(日) 「AKBの鬼太郎」

 鬼太郎、総選挙じゃ!微妙に駄洒落になっていないという気もしますが、まあ、その辺はテキトーに。カメ水槽の外部式フィルター テトラバリューエックスパワーフィルター VX-75の働きが目覚しい。2回の水換えを経てようやくろ過バクテリアが定着したらしくもう水槽の水がぴかぴかなんである。意外と派手なイシガメの体色もより一層綺麗に見えるようになった。このあたり水換えして次の日にはもう白濁し始めていたErokaフィルターとはエライ違いで外部式フィルターの導入を思い切って決意して本当に良かったと思う。

 まあ、なじみの熱帯魚用品店でこのVX-75がほぼ半額で売られていたということも大きいですが(笑)。

 これに味を占めてフィルターのストレーナー(吸水口)にスポンジをはめて「よっしゃ、ここで大きなゴミをカット、ついでにバクテリアを定着させて生物ろ過の効率アップじゃ」と思ったのですが、実際やってみたらはめるそばからカメに外されてしまったのでありました。ゴム、テグスなどで固定すればいいのですが、もう面倒臭いので使わないことにします。なんていい加減な男かと言われそうですが、本当にいい加減な男なので仕方ないのです。

 「Under the Dome」 46ページまで。元チアリーダーを惨殺した中古車屋の息子、逃走。手首を切断された奥さん、出血多量で死亡。旦那さん、大泣き。ドームの外側から走ってきた木材運搬の大型トラックが見えない壁に激突。その衝撃で舞い上がった材木の1本が鼻血を出したおじさんのすぐそばに落下。おじさん、真っ青になる。主人公(なのか)、携帯で連絡しようとしていた人に「警察よりバンゴアの“州立空軍”に連絡した方がいいっすよ」とアドバイス。

 やっぱり字が小さくって読みづらい。悲しい(笑)。それとバンゴアというのはメイン州の実在の都市なのですね。わたしゃ、てっきりキャッスルロック、デリーと同じくキングの創作した架空の町だと思っていましたよ、たはははは。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。昼飯は面倒臭かったのでカップラーメンで済ます。夕食も事情があってスーパー飯。天然鯛の刺身、380円、養殖ひらめの刺身、380円。ミニホタテ貝柱のバター焼き、冷奴、出来合いの鶏唐揚げ。ビール2缶飲んでゴハンはなし。〆のコーヒーは如例。

 その後日本映画専門チャンネルHDで録画しておいた『相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿』を見る。ラストで片桐はいりを犯人にしてしまう強引さにびっくり(笑)。彼女の犯行を特定するために使った架空のブログという仕掛けにも納得できない。手書きの日記のきれっぱしを遺書のごとく見せかけるという古臭いトリック(これを昭和のトリックと呼ぶ)はまことにケッコーなのだが、その日記の内容がブログにアップされているというのがいけないのである。日記を手書きして、さらにその内容をブログにアップするという暇人がどこにいるものか。いや、いるかも知れないけれども(笑)少なくとも一般的な存在ではありませんわなあ。

 まあ、ある女の自殺に疑問を抱いた2人組がわずかに見え隠れする瑕疵を徹底的に追及し、殺人事件であることを暴くという“松本清張”的な味わいは嫌いじゃないのですがね。

 ハイビジョン画質は秀麗。発色の良さは日本映画専門チャンネルHDとは思えぬくらい。画面の破綻もほとんどなくWOWOW品質に拮抗するレベルであった。AAC5.1チャンネルサラウンドも音数が多く非常にゴージャス。

 シャワーを浴びてお酒。お供は昨日届いた「トンデモ本大賞2010」の記録DVD。オープニングのせり上がりの凝った演出に笑ってしまう。映画『スピード』みたいだ。映像もクリアで、あの志水邸内部の本の○○も迫力十分である。何の迫力か良く分らないけれども(笑)。

 このまま最後まで見てしまうつもりだったけれどもここ数日の睡眠不足が祟って午前11時くらいからもうたまらなく眠くなってしまう。やむなく記録DVDの再生を中止し、ベッドに潜り込んだのであった。

|

« 8月28日(土) 横井 庄一が住んでる良い町は | トップページ | 8月30日(月) AKBで鯛を釣る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月29日(日) 「AKBの鬼太郎」:

« 8月28日(土) 横井 庄一が住んでる良い町は | トップページ | 8月30日(月) AKBで鯛を釣る »