« 9月24日(金) 「SSKの鬼太郎」 | トップページ | 9月26日(日) ボーノ剣友会 »

2010年9月26日 (日)

9月25日(土) 九回裏の太公望

 業界初(だから何の業界だっての)の「キャプテン」(ちば・あきお)駄洒落。『ハリー・ポッターと賢者の石 エクステンデッドヴァージョン』の追加カットは以下の通り。「ダドリーが新しい制服を着て記念撮影」、「ペチュニアが卵を割ると中からハリーのホグワーツ入学許可の手紙がでてくる」、「ハリーとハグリッドがダイアゴン横丁へ行くのに地下鉄を使う」、「トロルを倒した後のハリー・ロン・ハーマイオニーの会話」、「ホグワーツでのクリスマス。ハーマイオニーはクリスマス休暇で帰省。ハリーは同じく残っていたウィーズリー家のみんなと過ごす」、「マルフォイに足縛りの呪文を掛けられたネビルがぴょんぴょん飛んで現れる。ハリーはニコラス・フラメルのカード(かえるチョコのおまけ)を見つけ彼が何者であったかを知る」(劇場公開版と一番ニュアンスが異なっている場面)、「スネイプ先生の授業」

 びっくりしたのが「ダドリーが新しい制服を着て記念撮影」 ハリーがそんな彼を羨ましそうに見ながら「僕もその服を着るんだね」とつぶやくとペチュニアとバーノンが「お前がダドリーと同じ学校に行けるとでも思っているのかい」と嘲笑うのである。これはいくらなんでもヒドイ(笑)。いくら、自分も魔法使いに憧れていてダンブルドアに「私も妹、リリーと同じくホグワーツに入学させて」と直訴したけれども「才能のないものはダメじゃ」とあっさり拒否された恨みがあるからといってなんぼなんぼでもあんまりである。

 このウルティメイトエディション、昨日の日記にも書いたが画質・音質とも素晴らしい出来である。こうなると是非、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の同バージョンもほしい。米アマゾンで検索してみるとまだ在庫があるようだ(30.49ドル)。ということで来月の米国盤注文枠の中に入れてしまおう。その代わりに『アイアンマン2』の購入は断念してレンタルですませると(笑)。

 町で見かけたちょっと面白いこと。あのラグジュアリーなガラステーブルを買った中古品屋さん、宣伝のためか店先で電動乗馬フィットネス機器にパンダのぬいぐるみを乗せて動かしている。これを後ろからみるともうパンダがヤッているようにしか見えないという(笑)。

 店先を通るときに笑いを堪えるのが大変でありました。

 仕事はまあ、いろいろあった。まあ、マンションに巣食う悪魔の飛行生物にまた悩まされることになった訳だが忌々しいので詳しいことは書かん。これでオシマイ(笑)。食ったもの、本日はアンリミテッドランチの日なので昼飯にゆきみ家の味噌ラーメンと小ゴハン。やっぱりウメー。夕食は鯛の刺身と肉野菜炒め、玉ねぎとジャガイモの味噌汁。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後前述の『ハリー・ポッターと賢者の石 エクステンデッドヴァージョン』を最後まで見たわけである。終了後、すっかり頭がハリー・ポッター化していたので(笑)、続けてブルーレイの『謎のプリンス』を1時間ほど。午後9時から『かもめ食堂』ブルーレイに換えてこれまた最後まで。

 私的に物凄く充実した2時間半であった。

 シャワーを浴びてお酒。プロジェクターを再起動させて録画しておいた「ストライク・ウィッチーズ2 #12 最終回」を見る。思いっきり最終回らしい盛り上がりに満足する。ネウロイ撃退後、全ての魔法力を失って空中で抱き合う坂本少佐と美緒の姿に感動。もっとも彼女達の軍服の下はスクール水着であったりするわけだけれども(笑)。

 終了後、今度は録画しておいた「鳥人間コンテスト 2010年」 前大会までは完走する機体がほとんどなくおまけ扱いであったタイムトライアル部門、今年は非常に見ごたえがあった。3機が完走して初めてきちんとした飛行時間の勝負になったからである(笑)。

 それに比して人力プロペラ機ディスタンス部門は低調。同じチームが同じような機体を使い、また天候条件も悪くはなかったのにどうしてこんなに違いがでるのだろう。

 ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« 9月24日(金) 「SSKの鬼太郎」 | トップページ | 9月26日(日) ボーノ剣友会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月25日(土) 九回裏の太公望:

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2010年9月27日 (月) 00時05分

« 9月24日(金) 「SSKの鬼太郎」 | トップページ | 9月26日(日) ボーノ剣友会 »