« 10月18日(月) 干し芋のリスト | トップページ | 10月20日(水) 主水映画 »

2010年10月20日 (水)

10月19日(火) ATOK、ATOK、ナンバーワン

 アフラック、アフラック、ナンバーワン、APEC、APEC、ナンバーワン・・・きりがないのでこの辺でやめておきます。思うところあってヤフオクでDVDを処分中。『スターウォーズ エピソードⅠ、Ⅱ、Ⅲ』、『スパイキッズ1,2,3セット』、『ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間 エクステンデッドエディション』、『ブラックホーク・ダウン』、『ウォーターボーイズ』 8枚、3枚1セット1組を出品して7,716円になったという・・・。

 さらに次回出品分は『オネアミスの翼 王立宇宙軍 初回LDサイズジャケット仕様』、『セブン コレクターズボックス』、『カリートの道 スカーフェイス』セット 『ジュラシックパーク ロスト・ワールド ジュラシックパーク』2枚セット、『エヴァ TV版DVDセット 特典ボックス付』を予定。

 さすがになかなかブルーレイにならないだろうと思われる(笑)『エヴァ劇場版』(古い方ね)や『ブルースブラザーズ』/『ブルースブラザーズ2000』なんかはちょっと処分できません。 

 これで一万円くらいになってくれればいいのだがなあ。なお、どうしても落札されない商品は値段を下げて再出品とはしません。面倒くさいので最寄のブックオフに売っちゃいます。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったものは昼飯に冷凍うどんを使った素うどん。だいたい130kcalぐらい。夕食はカンパチの刺身、生野菜、がめ煮、サバの味噌煮。特に脂の乗ったサバが美味であった。最近、ぱさぱさのものばかり食わされていたので非常に美味しく感じられこれでゴハン一膳を食ってしまったほどであった。ビール2缶、〆のコーヒーは如例。

 その後日本映画専門チャンネルHDで録画しておいた『プール』を見る。異国の日常を取り上げて「癒しの空間」(ああ、なんて気色の悪い言葉なのだろう)にするというやり方は昨今の沖縄映画に似ていなくもないが、たったひとつ大きく違うのはひとりよがりな押し付けがましさがないところ。タイのゲストハウスで働く母 小林聡美を尋ねてきた娘の伽奈は自分と祖母を置いてタイに行ってしまった彼女の行動を理解できていない。その後の数日間、ゲストハウスの人々と触れ合うことによってだんだんと彼女のふるまいに納得していくものの、それでも根底のところで理解することはやっぱりできないのだ。

 そうしたいわばアンチテーゼのキャラクターを配置することによって夢の癒し空間 タイと現実の生活とのチャンネルを保持しているのである。

 ただ、映画はいかにものんびりとしていて眠くなってくる(笑)。私は途中でうつらうつらしてしまったので終了後、もう一度冒頭30分から見直すことになってしまった。

 あ、蛇足を承知で付け加えておくが、私の好きな『かもめ食堂』の場合は、食堂としての成功・繁盛がこれに当たる。決して『かもめ食堂』を昨今の沖縄映画と同じだと言っている訳ではないので勘違いしないように、皆さん、分りましたね。

 ハイビジョン画質は誉められたものではなし。解像度が低く色もにじみ勝ち。コントラストの低い抜けの悪い画調も困りものだ。ステレオ音声はきれいにサラウンドしてくれてまたBGMの品位も高い。台詞の通りが良いのも特筆すべきであろう。

 その後今までちびちび見ていた『死の接吻』を最後まで。大富豪の財産目当てに娘と結婚する男というのはありふれたストーリーなのだが、この映画をユニークなものにならしめているのが、この男(マット・ディモン)が完全な秩序型連続殺人者であること。多少のご都合主義はあるものの(笑)、彼は冷静に己の殺人という行為をコントロールすることができ、4人もの人間を殺害したのにも関わらず警察の捜査線上に浮かぶことすらない。そして彼には人間的な情愛というものが欠けており、その目的のためには恋人、妻の命を歯牙にもかけることがなく、母親すら偽装自殺という手段で見捨ててしまうのである。

 ここまで強烈なキャラクターはレクター博士くらいのものではないか。

 この男に翻弄される妻を演じたショーン・ヤングのキャラクターもまた秀逸。双子の妹共々この恐ろしい男にたぶらかされてしまったこと、マット・ディモンの生家の窓から父親の製鉄会社の貨物列車が走っているのを見て、これが彼が動機のひとつになったこと、を知った時の表情が実に切ない。

 ハイビジョン画質は年代の古さを感じさせないハイコントラストなもの。暗部の情報量はさすがに古さを隠し切れないがこの明快な画調は私好み。ステレオ音声も5.1チャンネル音声に負けず劣らずの移動感を楽しませてくれた。

 その後シャワーを浴びてだらだら読書。

 就寝午前1時半過ぎ。

|

« 10月18日(月) 干し芋のリスト | トップページ | 10月20日(水) 主水映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月19日(火) ATOK、ATOK、ナンバーワン:

« 10月18日(月) 干し芋のリスト | トップページ | 10月20日(水) 主水映画 »