« 11月16日(火) 車二クラス | トップページ | 11月18日(金) クルクルパー二クラス »

2010年11月18日 (木)

11月17日(木) ブルマー二クラス

 ブルマーを履いた女子に失恋して自殺した少年の想念が怪獣として実体化!「スペクトルマン、カイジュウヲコロセ」 あんた、いつまで続ける気やねん。ちょっと気が早いけれども12月注文予定の輸入盤ブルーレイである。『キャッツ&ドッグス地球最大の肉球大戦争』 3Dブルーレイ。『ハリーポッター 炎のゴブレット アルティメイトコレクション』、『アズカバン』と同じくエクステンデッドヴァージョンの収録はなし。米アマゾンのカスタマーレビューでそのことについてハゲシク怒っている奴がいた。『Jonah Hex』 予告編が物凄く面白かったので。『Scott Pilgrim vs. the World』の4本。なにしろ『炎のゴブレット』、『肉球大戦争』がそれぞれ33ドル、31ドルするもので送料を含めた価格が130.91ドル。日本円で11,338円。一枚当たり2,835円ということになります。

 しかし、3Dブルーレイソフトは高いなあ。軒並み30ドルオーヴァーだものなあ。たまに安い奴があるかと思うとそれは青・赤メガネ付のアナグリフ方式の奴だったりするからなあ。

 本日は休み。午前9時に起床して事務所へ行き日記つけとネットのチェック。昼飯は最近、開店した一番山片江店。元祖ラーメンを頼んだがスープを一口すすった時に「げえっ、しょっぱいだけでまったく味がない」と楳図かずおの漫画のような顔になって愕然とする。こんなマズイもん食えるかと本気で思ったのだが(笑)、どうやら旨味成分が丼の底にたまっていたようで念入りにかき混ぜたらようやくフツーのラーメンとなった。さらにラーメンのたれを多めに投入するとかなり美味しくなる。替玉まで食って590円なり。

 しかし、やっぱり最初の味は酷かったと思う。あれはちゃんとかき混ぜるなりして配膳しないと初めて食べた人は絶対誤解するぞ。

 その後帰宅して映画三昧。1本目はWOWOWハイビジョン録画の『母なる証明』 警察に殺人事件の容疑者として逮捕された精神遅滞の息子を救うためにたった一人奔走する母親。愛情ゆえの暴走・狂気と評されている本作ではあるけれども、実際はそんなものではない。この母親にとって息子こそ全てであり、その存在は世の中の事象全ての上に位置するものなのである。彼女にとってたった一つの真実は「息子がそんなことをするはずがない」であり、それを揺るがすものは殺人を犯してまでも排除してしまうのだ。

 その息子も母の殺人を知っているが母親のためにその秘密を明かすことはない。ボン・ジュノ監督は殺人と言う事象をすら“親子の絆”に取り込んでしまったのである。

 見ていて非常に疲れる映画であったが、たまにはこんな作品も見なくちゃいけませんな。

 ハイビジョン画質は輪郭の強調が目立ち、また全体的にノイジーである。AAC5.1チャンネルは最近はこればっかりで申し訳ないけれども(笑)非常に優秀。リア音場の遠近感の表現に優れている。

 一度事務所へ行って亀の世話とミクシィへの書き込みなど。

 午後4時過ぎに帰宅してまた映画を1本。WOWOWハイビジョン録画の『ウェディング・ベルを鳴らせ!』を見る。玩具箱をひっくり返したようなにぎやかさに溢れるファンタジック・コメディ。私は途中でこの賑やかさに飽きてしまった(笑)。また都会と田舎を対比させて現代世相を批判すると言う古臭いやり口も大きなマイナスポイント。

 だけど、得てしてこういう映画が高評価を受けたりするんだよねえ。

 ハイビジョン画質は発色が黄ばんでおりあまり綺麗とはいえない。AACステレオ音声は環境音が綺麗にサラウンドしてくれてBGMの品位も高い。

 夕食は鰤の刺身、餃子、もつ鍋。ビール2缶飲んでもつ鍋に入れたちゃんぽん麺で仕上げ。〆のコーヒーは如例。

 その後はちょっと町内会関連のお仕事。終了後、プロジェクターを再起動させてWOWOWで録画中(現在#4まで)の『ヘルシング』を再見する。トーンジャンプ、黒浮きが目立つなどしてあまり誉められた画質ではないのだがやっぱり作品そのものの面白さにぐいぐい引き込まれてしまう。

 もうアンデルセン神父の登場に思わず拍手してしまったよ(ウソ)。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 終了後、急速に眠くなって早々に就寝。

|

« 11月16日(火) 車二クラス | トップページ | 11月18日(金) クルクルパー二クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月17日(木) ブルマー二クラス:

« 11月16日(火) 車二クラス | トップページ | 11月18日(金) クルクルパー二クラス »