« 1月25日(火) 「マカロンほうれん荘」 | トップページ | 1月27日(木) 「スーパーロボット マカロン」 »

2011年1月27日 (木)

1月26日(水) 「魔神マカロン」

 マカロン駄洒落第3弾。恒例WOWOWハイビジョン放送3月の必聴番組である。3月1日「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズ完全放送SP #1 3月2日『ハイスクール・パーティー/最高のラブショット!』5.1 『アンボーン 悪霊祓い』5.1 『渇き』5.1 3月3日『ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー』5.1 『僕らのワンダフルデイズ』5.1 3月4日『ミレニアム2 火と戯れる女』5.1 『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』5.1 3月6日『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』5.1 3月7日『無頼の群』 3月8日『騎兵隊』 『さまよう刃』5.1 3月9日『牛泥棒』 『四十挺の拳銃』 3月10日『ウエスタン』 『ROOKIES-卒業-』5.1 『人間失格』5.1 3月11日『ウィンチェスター銃’73』 『矢島美容室 THE MOVIE~夢をつかまネバダ~』5.1 『そろばんずく』 『クライモリデッド・リターン』5.1 3月12日『タイタンの戦い』(1981年版) 『くたばれ!ユナイテッド-サッカー万歳!-』5.1 3月15日『忍者武芸帖 百地三太夫』 3月16日『クロッシング』5.1 3月17日『彼岸島』5.1 3月19日『ソラニン』5.1 3月21日『ダーリンは外国人』5.1 3月24日『フィッシュストーリー』 3月26日『よなよなペンギン』5.1 『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』5.1 3月31日『ウルトラ I LOVE YOU!』5.1 『スイートリトルライズ』 

 未見の映画が31本。ここには書いていないが「化物語」の再放送もあるぞ。WOWOWは3月も元気でどこまで私を嬉しがらせれば気が済むのか。まったく私は離婚やら女子プロゴルファーとのお泊り愛とやら報道されて困っているダルビッシュが付きまとう報道陣に「僕のことよりWOWOW見た方がいいっすよ」と言わないのが不思議でならないのである。

 本日は休み。午前9時すぎに事務所へ出て日記つけとネットのチェック。午前11時から車で出かけて昨日と同じ一番山ラーメンで昼飯。今日はアンリミテッドランチの日なので半炒飯をつけた炒飯セット+替玉というセレブのメニューだ。ラーメンは変わらず美味しく炒飯も少し焦げ臭いものの(笑)なかなかのお味。これで値段がもう少し安ければ通うのだが。

 帰宅してからプロジェクターを作動させてWOWOWハイビジョン録画の『火天の城』を見る。ストーリーだけとればなかなか骨太の歴史大作なのだけれども細かい部分で違和感がありすぎた。例えば福田沙紀の娘は「お父さんは仕事ばっかで家族を省みてくれない」と怒るのだが、これは完全に現代の価値観。あの時代で信長から天下第一の城を任された大工の娘がそんなこと言うものかね。

 巨石を運んでいる最中に突如現れる信長暗殺集団も酷い。私は水野美紀が見え見えのワイヤーアクションでシューッと飛び上がるのに大爆笑。なんでこんな妙な場面を入れなければならないのか、ラストの大黒柱修理で十分盛り上がるのだ、こんなアクション場面などまった必要なかったではないか。お前は『妖星ゴラス』の南極怪獣マグマかと思わずツッコンでしまったくらいだよ(ウソ)。

 CGの出来も今ひとつ。また実につまらない映像になっていたのが建築途中の安土城天主の中身。巨大感がまるでなくてどこぞの倉庫の中のようなのである。

 チクショー、こんな映画を作りやがって、俺の安土城に対するアツい思いをどうしてくれるのだ(笑)・・・っていうほどでもないですけどね。

 ハイビジョン画質も低品質。暗部はノイズだらけで例の明滅が出てしまっている。明るい場面でも解像度が取れておらず重なり合う木の葉に実体感がない。唯一AAC5.1チャンネルサラウンドの密度たっぷりの重低音だけが誉められるところか。

 終了後、事務所へ戻って亀の世話、ミクシィへの書き込みなど。午後4時過ぎに自宅へ戻ってワンカップ一杯やりながらテレビをだらだら。ちょっと寝たりもする。夕食はマグロの刺身、生野菜たっぷり、カレー。ビール2缶飲んでカレーを一皿。〆のコーヒーは如例。

 それからBDP-93にHDMI、電源ケーブルを差し替えて本日到着したブルーレイ 『ピラニア 3D』を見る。これが『火天の城』の詰まらなさを大気圏外まで吹き飛ばす抜群の面白さ。俺ァ、こんなに下らなくってクソみたいに面白い映画を初めて見たよ。これはあの『キック・アス』をも上回る大傑作だ。あ、もっともこの大傑作というのは飽くまでも私の目から見てということなので勘違いしないように(笑)。

 ビクトリア湖、そこは毎年45,000人以上の学生が集まってビール片手に水着でギャースカ騒ぐという典型的なアメリカン・バカ・リゾート。しかもこの映画の中で行われるメインイベントが「スケTシャツ大会」、ビキニの女にTシャツ着せて水を掛けて透けさせる。これをみんなで見て楽しむというバカ・イベントだ(笑)。そんな中地震が起きて湖底が裂け、謎の地底湖への通路が出来てしまう。その地底湖に古代から生き残っていたピラニア原種がビクトリア湖に乱入。若い男女に襲い掛かり齧って齧って齧って齧って(以下59回ほど続く)齧りまくるのである。

 その齧られ方がとにかく下品。湖で2人のAV女優を連れてエッチなイメージビデオを撮ろうとした監督は下半身をピラニアに齧られて「ファック、マイ・チンコ・イズ・ゴーン!」(畜生、チンコを齧り取られた!)、AV女優もピラニアに齧られて白骨化。そして、次の場面で水中に漂うのが千切れたチンコとオッパイに入っていたシリコン!なのだからもう恐れ入るしかない。ラストも凄いぞ。爆弾でピラニア吹っ飛ばしたって、これはまんま『フライングキラー』やんか、そりゃ、キャメロン御大が怒る訳だ、ピラニアの種類を特定しただけで後はまるっきり役に立たなかったクリストファー・ロイドがいきなり電話を掛けてきて「大変なことが分った、そのピラニアはまだ子供だ」って、お前はどこの『怪獣ゴルゴ』なんだよ!

 続編の製作も既に始まっているとのことであるが、「オトナに成長したピラニアに羽が生えて飛んで行く」なんてことになったらまたまたキャメロン大激怒ですな。

 3D効果は今ひとつなのだけれども、それでも水中を漂う千切れたチンコ(笑)や押し寄せてくるピラニア軍団が飛び出してくる場面では大いに楽しませて貰った。水中オッパイや水中レズダンスなども立体効果のお陰でいやらしいったらない。誠に由緒正しい「立体映画」ぶりであって、これは『アバター』以上に3Dで見ることに価値がある映画ですな。

 ハイビジョン画質は余り良くない。コントラストが低く冴えない映像である。サラウンドは48kHz/24bitのDTS-HDマスターオーディオ。水中シーンでの包囲感がたまりません。またピラニアが人体を齧る音がリアルで(まあ、リアルったって本当に人体が齧られる音など聞いたことはありませんが)なんだか体のあちこちがむずむずしてくる。

 終了後、「化物語」、「涼宮ハルヒの憂鬱」を1話ずつ。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」、「バカデミー大賞」 就寝午前1時過ぎ。

|

« 1月25日(火) 「マカロンほうれん荘」 | トップページ | 1月27日(木) 「スーパーロボット マカロン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月26日(水) 「魔神マカロン」:

» 離婚調停の流れと離婚調停解決法 [離婚調停成功マニュアル ]
「離婚」するべきか?「離婚相談」はどこに出来るの? 「離婚慰謝料」はいくら?そんな悩みを1つ1つ離婚経験者が教える「離婚必勝マニュアル」です。 [続きを読む]

受信: 2011年1月27日 (木) 18時40分

» 曲者は誰だ(`鐔ェ寶愁´)! [藤丸のブログ]
藤丸です。沢尻さんの件は決着が着くんでしょうかね。高城さんは「既に離婚届けは渡してある」と、日本テレビの取材に答えたそうですが。よくあるネットの噂ではないだけに、これは本当なんでしょう。まぁ沢尻さんの「離婚合意」発言はこれにより発せられたものだと思うんですが、高城さんによれば本来条件があったそうです...... [続きを読む]

受信: 2011年1月28日 (金) 19時47分

« 1月25日(火) 「マカロンほうれん荘」 | トップページ | 1月27日(木) 「スーパーロボット マカロン」 »