« 2月6日(日) レオタード・ダ・ヴィンチ | トップページ | 2月8日(火) 瓜田芸人 »

2011年2月 8日 (火)

2月7日(月) 「続々パイプの遣唐使」

 團伊玖磨の歴史エッセイ。120cm水槽、水槽台、120cm用蛍光灯が到着。佐川急便の人が思いつめたような顔でやってきて、「す、すいません、馬鹿でかくて重たいので手伝って貰えませんか」いやだとは言えないので(笑)快く手伝いましたよ。二人掛りでも大変に重たくて腰がイキそうになってしまいましたよ。隣の会社の駐車場に止めさせて貰っていたので、その会社の人に「あんたら、一体何をやっとんの」という顔で見られて大変に恥ずかしかったデスよ。事務所に運び込んでからがまた大変。でかい梱包を解いて水槽台を組み立て下段に120cm水槽を乗せる。これは下段だから出来たことで上段に1人で乗せようなんてまさに冗談のようなもの(ヘタな駄洒落)。そして梱包のダンボールを細かく裂いてゴミ袋に詰め込む。

 全て終了させるのに1時間ほど掛かってしまったが、こればっかりは先にやっておかないと巨大な荷物に事務所が占領されたままになってしまいますからな。

 後はロシアリクガメケージを新しい水槽台の上段へ、新しい水槽を古い水槽台の上にそれぞれ移動すれば宜しい。この作業は1人では到底不可能なので、というより1人でやったら死ぬかも知れない(笑)。ヘルプマンに手伝って貰わなければならないのである。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー牛乳。昼飯は時間がなかったのでカップヌードルで済ませる。夕食は鰤の刺身、生野菜たっぷり、肉蕎麦。ビール2缶飲んで当然ながらゴハンはなし。〆のコーヒーが如例。

 ちょっと事情があって夕飯が遅くなってしまったので自室に上がったのが午後9時近く。今から映画は見られないということで録画しておいた「3D★3D」を見る。ハリウッド最新3D映画 『グリーンホーネット』の映像が見られて大変に得した気分。またフジテレビの世界初の3D連続ドラマ 「TOKYO コントロール 東京航空交通管制部 -」もなかなか面白そう。これは多分、ケーブルテレビで見ることができたと思うので、来週からさっそく視聴開始だなと思ったら3D版はスカパーだけだった。ちぇっ。

 相変わらずクロストークが酷いが、司会のモデルのおねえさんの生々しさにどぎまぎ。ひらひらとした衣装、胸元で揺れるピンマイクなど実にリアリティがあって色っぽい。思わず私のチンコも3Dになってしまった(大変に下品な冗談。イギリスの上流階級では絶対に使われない)。

 次週の「アイドリング特集」も楽しみだ。あ、ところでアイドリングって韓流アイドル?なんか、KARAみたいな?

 終了後、『海月姫』を大画面で見てみる。32型のテレビでは分らないけれども、こうして大画面にすると画質の破綻が気になるものですなあ。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 吉野家の頭メニューがややこしくてこんがらがってしまう。本当にあんな面倒くさい注文の仕方をいているやつがいるの?

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 2月6日(日) レオタード・ダ・ヴィンチ | トップページ | 2月8日(火) 瓜田芸人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月7日(月) 「続々パイプの遣唐使」:

« 2月6日(日) レオタード・ダ・ヴィンチ | トップページ | 2月8日(火) 瓜田芸人 »