« 4月12日(火) 競艇とは俺のことかとゲーテいい | トップページ | 4月14日(木) 『カンタ君超特急』 »

2011年4月14日 (木)

4月13日(水) タイコの改新

 「ノリスケさん、イクラ、今日から田地や民はすべて天皇のものにします」「えー、そんなー」「ぱぶー」 ipadでキーボードを使いたい!一昔前の「電波少年」 松本明子の叫びみたいなことを考えている。もちろん、ipadには純正のキーボードがあって、ブルートゥース(Bluetooth)接続で動作する。ブルートゥースってブルースブラザースやブルースの女王淡谷のり子の親戚か!というくだらないことを考えなければこれを使うのが一番簡単であろう。しかし、この方法だとまたキーボードを買い足さなければならない。私は現在、ノートパソコンに使っているUSB有線接続のキーボードを共用したいのである。

 こんな時に頼りになるのはやっぱりネット。検索してみると今ひとつ確定的ではないけれどもCamera Connection Kit(デジタルカメラ接続キット)を使えば接続できるという情報があった。公式な「大丈夫ですよ、接続できますよ」というアナウンスメントはされていないようであるが、使えればいいのである。またキーボードの接続を考えなくてもいずれはこうした接続キットが仕事上必要になるであろう。一石二鳥とはまさにこのことで、即座に導入を決定。今月の購入枠は使い切ってしまっているので実際の購入は来月になるけれども。

 本日は休みであるが、重要な打ち合わせがあって午前中はそれに忙殺される。終了後、ラーメン一番山にてラーメンに鳥唐揚げ3個、生野菜、小ゴハンがつく唐揚げ定食で昼食。正直言ってこれは失敗であった(笑)。唐揚げにはレモンを絞るのであるが、これが箸に付着してラーメンを食べる時に味が変わってしまう。唐揚げそのものは揚げたてで大変に結構なものであるがそのせいでラーメンが不味くなってしまっては本末転等というものだ。

 それから自宅に戻って自炊作業を1時間ほど。とり・みきの「ポリタン」や「これで安心。」、「吉田さん危機一髪」などの古い単行本を電子化する。「ポリタン」など一部にカビが生えてしまっているのだが、電子化すると痕跡は残るもののそれがカビであることがまったく分らなくなる。電子化のメリットはこんなところにもあるのである。

 その後日本映画専門チャンネルで録画しておいた『誘拐ラプソディ』を見る。誘拐しちゃった子供が実はヤクザの組長の息子というシチュエーションの面白さは分るのだが、コメディとしての演出がもたもたしており、その良さをスポイルしている印象。主人公が獄中で師匠から聞いた「絶対成功する誘拐の秘訣」が実は黒澤明の『天国と地獄』のパクリであったというギャグも今ひとつ分りづらい。

 その分、主人公と誘拐した少年の別れなど観客を感動させようという演出がなされているのだが、これがしつこくてちょっとイヤになってしまった。

 ハイビジョン画質は日本映画専門チャンネルとは思えないほど抜けの良い高画質である。画面の破綻はあるものの、WOWOWを超えるのではないかと思えるくらいの鮮烈な発色が素晴らしい。音声はステレオだったけれどもサラウンド感に優れ何の不満も覚えなかった。

 終了後、事務所へ行って日記つけや亀の世話など。

 夕食は肉じゃが、天然鰤の刺身、生野菜。ビールを2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『マルタの鷹』を見る。分りづらい会話、ストーリーに苦悩(笑)。途中で訳が分らなくなり何度か再生をやり直しして確認したほどである。惚れた女をあっさりと警察に突き出す有名なラストは大変にカッコいいものの、この分りづらさが祟って楽しめたとは言いがたい。

 映画が悪いのではありません。ひとえに私の理解力の問題です。

 モノクロハイビジョン画質は暗部に例の明滅が発生。ノイズも増えて明るい場面での好印象を吹き飛ばしてしまう。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。お供は漫画。本日、電子化してipadに放り込んだ「ポリタン」などである。久しぶりの「コマ現爆弾」のギャグはやはり素晴らしい。若き日のとり・みきの才気を如実に感じさせる。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 4月12日(火) 競艇とは俺のことかとゲーテいい | トップページ | 4月14日(木) 『カンタ君超特急』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/51387041

この記事へのトラックバック一覧です: 4月13日(水) タイコの改新:

« 4月12日(火) 競艇とは俺のことかとゲーテいい | トップページ | 4月14日(木) 『カンタ君超特急』 »