« 4月30日(土) iPAD買った、iPAD買った、イエイ! | トップページ | 5月2日(月) 『風俗の日』 »

2011年5月 2日 (月)

5月1日(日) 『就活の兆し』

 ようやく映画のスタッフとして就職できたと思ったら監督がバート・I・ゴードンでのっけから「映画に出すから」と言われてバッタを集めさせられたという駄洒落。例の「あなた方はまだ分らないのですか、東北地方は滅ぼされたのです。人工地震のために」議員のアレはますます深まっているようで、「2ちゃんねるには、世論操作のための書込みを組織的に行う「カキコ職人」がいることは知られています。1回、書込みするごとに、数百円の内職。この頃、彼らが職域を広げ、ツイッターにも進出しているもよう。 @非実名の言葉使いが極めて2ちゃんねらー的。ww それも雇用の受皿だから仕方ない。」などと言い出している。

 ウウーム、カキコ職人か、一回の書き込みにつき数百円の内職というのだから、最低でも200円は貰えるのだろう。仕事の合間を見てやるとしても1日に100回ぐらいは書き込みができる。すると1日2万円の報酬だ。月に20日やるとして、おお、40万円ダゾ!パソコンとネット環境があれば誰でもできて凄く割りのいい内職だ。僕もやりたい、どこで募集しているの、ねえ、教えて、教えて。

 とこんなことを考えていたらどこからか桜井浩子さんの声が聞こえてきた。「一平君、そんなキチガ○が書いたものを読んでる暇はないはずよ!」 俺、一平君じゃないっすよ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、本日はアンリミテッドランチの日なので膳でラーメン+替玉。スープの出来が良く久しぶりの豚骨ラーメンを堪能する。その分、後で酷い下痢をしたけれども(笑)。夕食は出来合いの寿司と生野菜。ビール2缶飲む。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『アイガー 北壁』を見る。ナチス政権下のドイツで国威掲揚のため難所中の難所、アイガー北壁の初登頂が望まれていた。そんな状況の中、新進気鋭のアルピニスト2名がこの冒険に挑戦するというストーリー。社会状況、彼らを取材しようとするマスコミの驕り等々ややこしいものは最低限に留めて登山の描写に重きを置いた脚本が見事。当時の原始的な登山道具を用いた登山行は苦難に満ち、隊員の負傷、天候の悪化、ザイルの不足などによってなすすべもなくオーストラリア隊、ドイツ隊の四名が全滅してしまう救いのない結末にただただ戦慄するのみである。

 オーストラリア隊の1人が岩に足を挟まれて負傷する場面の情け容赦のない描写にもびっくり。ロープで繋がっている下の人がよじ登ってくる間「ぐぎゃあ、ぐぎゃあ」と悲鳴を上げ続けるのである。もう、私はこの場面を見て、どんなことがあってもアイガー北壁に挑戦したりしないぞと心に誓ったのであった。

 ハイビジョン画質は優秀。例の暗部の不安定さは微塵もなくコントラストと解像度に優れた現代的な映像を見せてくれる。音声はAAC5.1チャンネル。吹雪の描写、頭上から落ちてくる雪崩などの効果音はこけおどし的な大げささがなく必要以上の(笑)リアリティが感じられる。

 終了後、ブラビア32インチテレビでWOWOWハイビジョン録画の「エデンの東 #1、#2」を見る。面白そうなので映画版も含めて永久保存決定。#3からはプロジェクターの大画面で見るのだ。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「たかじんのそこまで言って委員会」

 就寝、午前1時過ぎ。

|

« 4月30日(土) iPAD買った、iPAD買った、イエイ! | トップページ | 5月2日(月) 『風俗の日』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月1日(日) 『就活の兆し』:

« 4月30日(土) iPAD買った、iPAD買った、イエイ! | トップページ | 5月2日(月) 『風俗の日』 »