« 5月16日(月) iPAD2 鳥獣戯画モデル | トップページ | 5月18日(水) ビール腹の宮殿 »

2011年5月18日 (水)

5月17日(火) チャージマン研の熱い風

 元ネタは昔のコーヒーのコマーシャルのコピー 「ジャマイカの熱い風」から。ペドロ&カプリシャスではないので注意すること。ノートパソコンのHDD容量が逼迫。たしか320GBぐらいあった筈なのに(それくらい把握しておけよ)、現在の残量が45GB強。このノートパソコンはほぼ自炊に特化させているから入っているのは大よそ800冊(漫画300冊、一般書籍500冊)のPDFファイルと関係したソフトのみ。どう考えても100GBも食っていないと思うのだが。パソコンに何か不具合があるのか、それとも私が勘違いして妙なことをしているのだろうか。今までの経験から言って後者の可能性が非常に高いと思われるけれども(笑)。

 いずれにしろこのままでは近々の外部HD増設が必要となる。1TBモデルが適当であろうがいくら安くなったといっても7,000円くらいはしてしまうであろう。するとどうしたって購入は来月回し。場合によっては今月の終わりくらいに自炊作業の停滞が発生するかも知れないなあ。自炊作業を一度中断してしまうと、モチベーションが低下してそのままになってしまったりして(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にマルタイの棒ラーメンで作った冷麺。昨日の残りのアスパラやスナックエンドウ(これは商品名でありこの野菜の呼び名はスナップエンドウがより望ましい)を乗っけて食ったのでヴァルハラの宮殿で戦士達に供される晩餐より美味かったぞ(大げさ、大げさ)。

 夕食はイサキの刺身、豚のしょうが焼き、生野菜たっぷり、ポテトサラダ。イサキの刺身が無闇に上手い。上品な脂が口の中でとろけやがる。こんなイサキの刺身は初めてだ。ビール2缶飲んで納豆・卵かけゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 それからシャワーを挟んで午前2時過ぎまで延々と自炊作業。iPAD64GBモデルの到着で一刻も早く全ての漫画本を入れたいという思いに駆られたためである。もっとも、前述のHDD残量の問題もあってか(これも良く分らん)パソコンの動作が鈍くて作業がはかどらない。17冊を処理するのがやっとであった。

 その間に見たのが大映が製作した70ミリ映画の第二作『秦・始皇帝』である。もうストーリーそっちのけで物量を叩き込んだセットや大規模なエキストラの運用に仰天してしまう。画面一杯、隅から隅まで無数の人間が蠢いている様はその膨大な費用、手間を考えるとキモチ悪くなってしまうほど(笑)。制作規模が凄すぎてストーリーが印象に残らず、勝新が演ずる始皇帝はもちろん、カンロクたっぷりなのだが、その彼をもってしてもこの映画世界の中に埋没してしまうのである。

 これは大作映画の正しいあり方の一つであるのだが、その分出演者たちがちょっとかわいそうだったりして。

 ハイビジョン画質は地味で落ち着いた画調。破綻は目立たず黒もそれなりに沈んでいる。もう少し発色に鮮やかさがあれば豪勢な衣装をもっと楽しめたのだが。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 5月16日(月) iPAD2 鳥獣戯画モデル | トップページ | 5月18日(水) ビール腹の宮殿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月17日(火) チャージマン研の熱い風:

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2011年5月18日 (水) 21時47分

« 5月16日(月) iPAD2 鳥獣戯画モデル | トップページ | 5月18日(水) ビール腹の宮殿 »