« 6月6日(月) Macの内弁当 | トップページ | 6月8日(水) 憎いアトラクショーの顔めがけ »

2011年6月 8日 (水)

6月7日(火) 谷啓のない音楽会

 亡くなっちゃったからねえ。自炊作業、なおも快調に進行中。その自炊データの保存方法がポータブル外付けHDD、RAID1対応の1TB外付けHDDであることはすでに述べた。私は自炊データの移動を全部手作業でやっている。一通り自炊が終わった後、一冊ずつ外付けHDDにコピーしていくのである。だいたい、1日13冊自炊するとして二つの外付けHDDにコピーする訳だから26回も右クリックでコピー、HDDへ貼り付けという作業を繰り返す訳だ。なんと面倒臭いことを、そんなの同期でやっちゃえばいいじゃないかですと、はい、その通りであります。実際ポータブルHDDはそのためのソフトが公式サイトからダウンロードできるようであります。RAID1のHDDにも私には良く分らないけれども(笑)、そうした機能が間違いなくついているはずです。

 だったらどうして同期作業で手早く済ませないかというと、まあ、私の単純な頭に一定以上の複雑な作業をやらせない方が良いと言う経験則に基づいている訳でして(笑)。一冊、一冊しっかり確かめながらHDDへ移動するようにしないと、きっとそのうちに書籍の抜けや漏れが生じてしまうに違いない。これはもう確実なことである。だって、今は壊れてしまった初代ポータブルHDDで同期を繰り返していたら何だか訳が分らなくなってしまったから(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯はアンリミテッドランチの日でもないのに回転寿司。だいたい3年ぶりくらいか。その間、回転寿司も長足の進歩を遂げたようでマグロ、イカ等のネタが結構美味しい。そりゃ、シャリとネタの一体感というのは望むべくもなく、というより、シャリの上でネタが休憩しているような寿司だが、これだけネタがうまけりゃ十分だ。お値段の方も7皿食って735円。これでそこそこ腹に溜まるのだから、意外とリーズナブル。これからはもっとちょくちょく利用しようと思ったことであった。

 夕食は出来合いのチキンカツ、天然ヒラスの刺身。生野菜、豆腐とワカメの味噌汁。ビール一缶、辛子明太子でゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後、昨日に引き続きプロジェクターで映画を見ることもなく自炊作業。シャワーを挟んで午前2時過ぎまで掛かって漫画単行本20冊を処理。そのままiPADに転送する。

 この間、ソニーのブラビア EX700で見たのが日本映画専門チャンネルHD録画の『銀色の雨』 行き詰った人生を寂れた港町に例え、苦悩・試練を経て脱却する主人公達を描いた映画。行き詰まり方が妙にリアルで、寂れた町の使いかたも上手いのだが、どうも登場人物たちのキャラクターが人工的でありすぎる。中村獅童との関係・因縁話は実に良く作りこまれているのだが、それが返って“わざとらしく”感じられてしまうのだ。

 中村獅童に恨みを持つ何かの会社社長(高校時代の不良仲間。バイクでひっくり返って警察に捕まったのを中村獅童が見捨てた)もちょっとヘンでますますこの違和感を助長する。彼は部下に命じて中村獅童を襲わせるのだが、その際平気で一緒にいた女や主人公まで暴行するという。いくらなんでもこりゃやりすぎというもの。そして彼らを襲う社長の部下がそろいの作業服着ているのも笑ってしまった。

 ハイビジョン画質は明るく抜けの良い日本映画専門チャンネルらしからぬ高画質。でも転送レートの低さは隠しようもなく過去回想場面のグレインを処理しきれず画面を破綻させていたのが残念であった。

 終了後、録画しておいた「みうらじゅんのマイブームクッキング」を見ながら自炊したばかりの漫画をiPADでぱらぱら。「マイブームクッキング」のテーマはタイ料理、トムヤムクンスープと生春巻きであったが、みうらじゅん師の料理が間違いなくこれまでの最低レベル(笑)。海老の背わたを取ろうとして悪戦苦闘、せっかくの海老をべちゃべちゃにしてしまうし、スープを盛大に吹きこぼしてしまう。この吹きこぼしで鍋の中のレモングラスがぽとりと落ちたのに大笑いしてしまった。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 6月6日(月) Macの内弁当 | トップページ | 6月8日(水) 憎いアトラクショーの顔めがけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月7日(火) 谷啓のない音楽会:

« 6月6日(月) Macの内弁当 | トップページ | 6月8日(水) 憎いアトラクショーの顔めがけ »