« 6月7日(火) 谷啓のない音楽会 | トップページ | 6月9日(木) フッドが吹っ飛んだ »

2011年6月 9日 (木)

6月8日(水) 憎いアトラクショーの顔めがけ

 憎いアトラクショーってどんなんだ。10日からの東京旅行に備えていろいろ。10日は伊東四朗一座・熱海五郎一座合同公演「こんにちは 赤ちゃん」観劇だが、会場の赤坂ACTシアターにはどういけばいいのかな。うんうん、なるほど新宿からだったら地下鉄丸の内線で赤坂見附駅まで行けばいいのだな。よし、簡単、簡単。11日のトンデモ本大賞の会場である銀座ブロッサム、前回の下見では池袋経由で行ったら1時間以上掛かってしまった。何かもっと短縮できるルートはないか・・・、あ、そうか、これまた地下鉄丸の内線で銀座まで行き日比谷線に乗り換えればいいのだ。そして一駅先の東銀座駅で降りればもう銀座ブロッサムは目の前だ。あはは、うふふ、このルートだったら30分もかからないぞ、楽しいなあ。

 いい年こいてこんなことで喜んでいる人間というのはいろいろモンダイがあるのですが、年に二度の東京旅行なんです、ちょっとは大目に見てやって下さいまし。

 2ちゃんねるの某スレッドにあった「と学会」のトンデモない所業。<593 :自分は名無しであります:2010/12/26(日) 11:12:20 ID:WHPU1MqM0 山本弘の主張を色々と調べると面白いです。まず、彼は「911陰謀説は殆どがデタラメである」というのが自説です。これだけでも、既にアッチ側の人間だと言う事が分かります。911陰謀説への反論としては非常に苦しい下手な説明しか出来ていません。山本弘は「五島勉がノストラダムス本を出さなければ、地下鉄サリン事件は起こらなかった」などとも主張しています。これまたおかしなトンデモ説です。 彼は小林よしのり、副島隆彦、苫米地英人など、多くのベストセラー本も攻撃していますが、殆どが的外れな批判に終わっています。しかし、自分の頭で考えない人達は彼にまんまと騙されるかもしれません。

 595 :大阪人:2010/12/26(日) 11:24:37 ID:4U5MQaYo0 >>590,591,592 そうだったんですか。貴重な情報をありがとうございました。実は「と学会」の一員から、脅しを受けたことがあります。どこで私の電話番号を知ったのか (どこで知ったか、今は分かりましたが)電話を受けた子供が怖がっていました。 (私が留守で、子供が脅しの言づてを受けたのです。)ネットでも私の本名を名指しであげ、誹謗・中傷を続けています。「と学会」といい、信者といい、最低なくずどもですね。 >(脅しの言づてというのに笑ってしまった。ぼく、お父さんに伝えてくれるかな、ただじゃすまさないからって、いいかい?頼んだよみたいなものなのだろうか)

 本当にと学会のやつらというのはどうしようもないなあ(棒読み)。みんなも6月11日、銀座ブロッサムにこんな最低の奴らを見に行こう!

 本日は本来なら休みなのだが10日からの東京旅行に備えて代休ならぬ代出勤。食ったもの、昼飯に膳でラーメン+替玉。夕食はイサキの刺身、出来合いの唐揚げ、ポテトサラダ、ざる蕎麦。ビール2缶飲んでざる蕎麦をずるずる。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ドクター・ドリトル ザ・ファイナル』を見る。ドリトルと言っても彼の娘、マヤが主演でドリトル先生(エディ・マーフィ)が出てこないよ映画の第3弾だ。本作でもドリトル先生は仕事で遠くに出かけており、マヤは母親と動物たちと暮らしている。どんな母子家庭だと思ってしまう(笑)。

 マヤがあるセレブのペットの悩みを解決したことからハリウッドでテレビ出演の話が持ち上がる。免許の取得に7年も掛かる獣医学部進学よりTVの方がいいじゃんと軽率にその話をOKするマヤというストーリーは悪いものではない。いささかステロタイプではあるもののセレブたちとそのペットに対する皮肉な視点も楽しいのだが・・・なんでマヤは自分の動物と会話ができるという能力を「獣医にならなければならない」と決め込んでしまうのかね。獣医と動物との通訳という立場になれば7年も獣医師免許取得に費やすことなく「動物たちを助ける」というマヤの夢をいち早く実現できると思うのだが。

 それにあの芸能エージェントの人の扱いはいくらなんでも可哀想だ。第三者的立場から見れば悪いのは契約を一方的に放棄したマヤに決まっている。あの契約書にしたって騙してサインさせた訳ではない、事前に「じゃ、この契約書じっくり読んでおいてね」と渡されているのである。それを忙しいからと言ってほったらかしておいたのは他ならぬマヤ自身なのだ。


 わりと良く出来た映画であったからなおさら、こうした部分が気に掛かるのである。

 ハイビジョン画質は暗部のばたつきが見られたがそれ以外は非常に良好。目に焼きつくような鮮烈な発色に魅了されてしまう。音声は吹替え5.1チャンネル。一つ一つの音がしっかりと存在を主張してくる大変に解像度の高いサラウンド音場である。

 シャワーを浴びてちょっと自炊。東京旅行へ持っていくためブックオフで仕入れてきた105円本を処理したのである。ディーン・クーンツの「フランケンシュタイン ロストソウルズ」も自炊してOCR処理したぞ。

 その後お酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 

 就寝午前12時過ぎ。

|

« 6月7日(火) 谷啓のない音楽会 | トップページ | 6月9日(木) フッドが吹っ飛んだ »

コメント

100%品質保証!満足保障!
商品数も大幅に増え、品質も大自信です
ブランドバッグ ブランドコピー,ブランドコピーブランド販売
最高品質のアイテムアウトレットクリアランス販売
品質がよい 価格が低い 実物写真 品質を重視
ご注文を期待しています!

投稿: ブランド 時計 | 2020年4月16日 (木) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月8日(水) 憎いアトラクショーの顔めがけ:

« 6月7日(火) 谷啓のない音楽会 | トップページ | 6月9日(木) フッドが吹っ飛んだ »