« 7月17日(日) 「地球の喘ぎ方」 | トップページ | 7月19日(火) メディア親父 »

2011年7月19日 (火)

7月18日(月) ヴィシーの上にも三年

 3年も我慢すればナチスドイツと共に滅びるさ。まあ、実際には4年掛かりましたが。この日記でたびたび“アレ”なるものに言及してきた。数少ない読者の方はさぞ、「アレってなんだ、でもこいつのことだから結婚だけはないだろうな」と気を揉んでおられたのではないだろうか。ながらくお待たせしたが、ついにその“アレ”が何か発表する時がやってきた。“アレ”とはほぼ10年ぶりの自社物件新築のこと。6階建て19戸、我が社としてははじめてのエレベーター装備物件だ。18日朝、無事、地鎮祭を済ませ来年3月の完成を目指して計画がスタートしたのである。

 地鎮祭まで済ませたのだから、さすがに計画が頓挫することはなかろう(笑)ということで今日の発表に至った次第。この非常時になんと大胆なと思われるかも知れないが、これからの日本、どうなっていくか分らない。今やっておかないと計画自体が消滅してしまう可能性すらある。それに・・・プライベートなことなのでこれ以上は勘弁して下さい。

 ようするにですな、なんとかなるうちにやってしまおうということなのです。

 個人的な楽しみは様々な規制の関係で屋上に設けられるルーフバルコニー。私はここを使わせてもらって亀の屋外飼育場を作ったり、バーベキューをやったりしようと考えているのである。名づけて天空バーベキュー場。ぴんでんさん別宅の地中海バーベキュー場に続く第二のバーベキューグラウンドの誕生だ(笑)。ひょっとしたらバーベキューは難しいかも知れないけれども、何しろ町中ですからな、屋上から煙が上がっていたらそそっかしい人が消防署に通報したりしちゃうかもしれません。その場合は急遽、火を使わない天空ビアガーデンに変更させて頂きます。

 しかし、なんですなあ、原子マグロならぬ原子牛肉で国中大騒ぎの中、なんとも能天気なことでございますなあ。何が、「天空ビアガーデン」なんだか。

 午前9時より前述の如く、新自社物件の地鎮祭。やっぱり盛り土に鋤を入れながら「えい、えい」というのは恥ずかしい。拍手も上手く行かず、「ぺそ、ぺそ」と不景気な音しかでない。こんなことならちょっと練習しておけば良かった。1時間ほどで終了。建築業者さん、協力業者さんと歓談した後、事務所へ戻っていつものごとく仕事。

 昼飯は地鎮祭で高揚した心を抑えるために膳でラーメン+替玉。湿気のせいかラーメンの麺がバリカタにしたのにも関わらずめろめろである。スープも出汁が良く出ておらず、あんまり美味くなかった。膳はやはり当たり外れが大きい。夕食はしめ鯖、出来合いの唐揚げ、レタス、カラスガレイの煮付け。ビール2缶飲んで納豆卵かけゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後米国盤ブルーレイ 『ハリーポッターと謎のプリンス アルティメイトコレクション』を一時間半ほど。冒頭のタイトル場面でちりちりというノイズがでていたので戦慄したのだが(笑)、これはどうやらブルーレイプレーヤー DVD-A1UDの問題だったらしく一度電源を落として再起動させたら解消された

 この『謎のプリンス』も画質傾向は『不死鳥の騎士団』とほぼ同じ。暗部にざわつきがありシネマモードでは視聴不可能。フィルムモードを使うことになる。もっとも、フィルムモードで見たときの画質は素晴らしいもので暗部、明部の諧調推移が極めてスムースであり、あれだけ暗い映像なのにきちんとした立体感を引き出してくれる。ただ、いくつかの場面で格子状のノイズが見られたのが残念。これがなかったら完璧とも言える画質だったのに。

 音声は24bitのDTS-HDマスターオーディオ。これは国内盤のブルーレイソフトとの一番の違い。がつんとした衝撃音の凄み、地の底から這い出してくるような陰鬱な低音等全ての点で上回る。

 シャワーを浴びて事務所へ行き、自炊作業。

 午前12時過ぎに戻ってきて昔の大食い選手権のビデオを見ているうちに何時のまにかソファーの上で寝てしまっていた。急いでベッドに入りなおして就寝。だいたい午前1時半頃か。

|

« 7月17日(日) 「地球の喘ぎ方」 | トップページ | 7月19日(火) メディア親父 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月18日(月) ヴィシーの上にも三年:

« 7月17日(日) 「地球の喘ぎ方」 | トップページ | 7月19日(火) メディア親父 »