« 6月30日(木) メグレの秋刀魚 | トップページ | 7月2日(土) カイエンペッパーウルトラマン »

2011年7月 2日 (土)

7月1日(金) Adobeとイブ

 蛇がにやにやしながら持ってきたのはスキャナー、 富士通 ScanSnap S1500と裁断機 カール事務機 カールディスクカッター DC-210Nでした。2人はエデンの園にあった本を片っ端から自炊したので怒った神様に追放されてしまったのです。ちなみに2人が使った電子書籍の形式はもちろんPDFでした。

 ブルーレイ『SPACE BATTLESHIP ヤマト』鑑賞開始。もう見ていていたたまれなくなってしまうので数回に分けてちびちび見ていくことにする。しかし、なんですなあ、ブルーレイで見返しても酷いものは酷いですなあ。安心してみていられるのはさわりの10分ぐらいだけ。それ以降は「なんやねん、それ」「ありえんわ」「あほか」の繰り返しですなあ。

 今回、ブルーレイで見て初めて気がついたのだが、あの地球防衛軍の司令部の奴ら、2199年の話なのになんとコンソールの上にセロハンテープ置いてやがる。ペンたてに入ったペンだけでも言語道断なのにセロハンテープときたらもう話にならん。皆さん、人類はセロハンテープをあと少なくとも188年使わなくてはならないんですよ。

 ヤマトの奴らも2199年の話なのに紙、ペンを普通に使っている。高島礼子の佐渡先生も志願者乗り組みのチェックに紙のメンバー表とペンを使っているぞ。今から188年たって事務用品関係のテクノロジーがまったく進化していないなんてことがあるか。現代に例えれば我々が筆と矢立を使って和紙に文字を書いたり、カラオケで「ノルマントン号沈没の歌」を歌ったりしているようなものだ。SFではSFでもちょっと違った路線のSFになってしまうぞ(笑)。

 それでいて古代たちは(20人入ると一杯になりそうな狭苦しい)食堂でウイダーインゼリーみたいなちょっと未来風の飲み物?を手に取っている。そこだけ未来にしても意味ないぞ。そんなこじゃれたものじゃなくて幕の内弁当でも食わせた方がいっそ潔いだろう(笑)。

 幕の内弁当はいくらなんでも発想が飛躍しすぎだと思う人もいらっしゃるかも知れない。でも2199年の世界でセロハンテープだの、ペンだの、ノートだの使っているということはそれと同じことなのだ。オーパーツならぬ逆オーパーツだよ、これじゃ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー牛乳。昼飯は100kcalカレーのルーだけ。夕食は鯛・イカの刺身、野菜炒め、ビール2缶飲んでお茶漬けでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後禁断の『SPACE BATTLESHIP ヤマト』を開封し、観賞に望んだわけで。ブルーレイの画質は暗部にもやつきがあってあまり芳しいものではない。フィルムモードでかなり低減されるものの、日本映画専門チャンネルでもないのに暗部に横縞が入る場面があって途方も無くがっかりする。音声は日本語DTS-HDマスターオーディオ。音に実体感があって、サラウンドの情報量も必要十分なレベルに達している。多少荒削りではあるもののヤマト発進の迫力には素直に感心させられた。

 終了後、シャワーを浴び事務所へ行って自炊作業。今夜は14冊仕上げることができた。

 午前12時過ぎに帰宅して、録画しておいたテレビ番組をだらだら。就寝午前2時。

|

« 6月30日(木) メグレの秋刀魚 | トップページ | 7月2日(土) カイエンペッパーウルトラマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月1日(金) Adobeとイブ:

« 6月30日(木) メグレの秋刀魚 | トップページ | 7月2日(土) カイエンペッパーウルトラマン »