« 7月30日(土) 『NANA2』がくれば思い出す | トップページ | 8月1日(月) 「世界の『NANA』不思議」 »

2011年8月 1日 (月)

7月31日(日) 「この子の『NANA2』のお祝いに」

 お母様、僕はそんなお祝いいりません。さて、恒例のWOWOWの9月放送分注目番組である。9月3日『狼たちの報酬』 9月4日『エグザム』 9月9日『死刑台のエレベーター』5.1 9月10日『クラバート 闇の魔法学校』5.1 9月11日『ハナミズキ』5.1 9月14日『100歳の少年と12通の手紙』 9月15日『恋する履歴書』5.1 『恋する宇宙』5.1 『恋愛戯曲 私と恋におちてください。』 9月16日『マイ・ブラザー』5.1 9月17日『東京タワー』5.1 『今度は愛妻家』 『ザ・レイプ欲望の報酬』 9月18日『イエロー・ハンカチーフ』 『食べて、祈って、恋をして』 9月19日『ミスティック・ピザ』 9月20日『抵抗死刑囚の手記より』 『スリ』 『迷ディーラー!?ピンチの後にチャンスなし』5.1 9月21日『バルタザールどこへ行く』 『少女ムシェット』 『ホワイトハンター ブラックハート』 9月22日『ラルジャン』 『運命を分けたザイル2』 『私の優しくない先輩』5.1 9月26日『ルイーサ』 『鉄砲伝来記』 『THE JOYUREI ~女優霊~』 9月28日『日蓮と蒙古大襲来』 『終着駅 トルストイ最後の旅』5.1 『ボーイズ・オン・ザ・ラン』 9月29日『日蓮』 『アダルトボーイズ青春白書』5.1 『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』 9月30日『チャット・ルーム』 『すべて彼女のために』5.1 

 未見映画が36本。9月のWOWOWも元気である。私はなぜ、いろんな面から追い詰められている管首相が全国民へのWOWOW無料視聴政策を打ち出して民意を得ようとしないのか不思議でならないのである。そして民意・支持率を取り戻した管首相が「うひひひ、国民なんてちょろいもんよ」とほくそえんだりしたら完璧なのだが。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドイッチとコーヒー牛乳。昼飯はマルタイ棒ラーメンの冷麺仕様。久々なので無闇に美味しい。夕食は平目・まぐろの刺身、焼肉。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。夏祭りでさんざん鉄板と付き合った記憶が濃密に残っているので、焼肉にあまり食欲がわかず(笑)。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『目には目、歯には歯』を見る。悪徳金融会社社長に復讐を目論む犯人と彼に挑戦された名刑事の息詰まる駆け引き、ゲップがでそうなほど物語中に横溢する緊張感、スピーディな金塊強奪のトリックの見せ方など、最近の韓国映画の質の高さを窺わせる好編である。そんなことを書くとまた「と学会のイデオロギーが!」とか訳の分からないことを言われるかも知れないが(笑)、少なくとも私の見ている範囲で言えば事実なので仕方ない。いや、最近の邦画大作がどうしようもなさすぎて韓国映画が良く見えてしまうという言い方もあるけれども。

 ハイビジョン画質は黒の沈み、発色とも申し分なし。ただし時々画面に縦縞が見えてしまうのはどういうことなのだろう。音声はAACステレオ。5.1チャンネル並とはいかないものの、それなりにサラウンド感を出してくるのが立派。前後の移動もきちんと表現される。

 シャワーを浴びて事務所へ行き自炊作業。スキャンの間 ネットを見ていたらこんな裁断機を発見。<http://www.book40.com/> ブック40という商品名がイマイチだが(笑)がっちりとしたガイドスケールやハンドル式の紙押さえが装備されておりなかなか使い易そう。値段もキャンペーン中の現在なら11,800円。しかも代引き手数料・送料無料、替刃も1本4,000円となかなかリーズナブルだ。調子のおかしくなったカール ディスクカッターの代わりに導入するか。

 でも、良く見たらこれ、輸入品なんだよなあ(笑)。中国製の安い裁断機みたいに届いた時に全体が油まみれみたいな製品だったらどうしよう。それにネットを検索しても実際に使っている人のブログなどがまったくないのも不気味であるなあ。

 午前12時過ぎに帰宅。テレビをだらだら見て午前2時過ぎ就寝。

|

« 7月30日(土) 『NANA2』がくれば思い出す | トップページ | 8月1日(月) 「世界の『NANA』不思議」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月31日(日) 「この子の『NANA2』のお祝いに」:

« 7月30日(土) 『NANA2』がくれば思い出す | トップページ | 8月1日(月) 「世界の『NANA』不思議」 »