« 8月5日(金) 「花のカルパッチョ」 | トップページ | 8月7日(日) モルヒネうつと和尚がくる »

2011年8月 7日 (日)

8月6日(土) 石焼ビリーバー

 ユッケビリーバーとかもあるニダ。これからの自炊予定。予定といってもとにかく自炊しまくるだけだけれども(笑)私の場合、その終局的な形は本、本棚をまったく持たないブックレス、ブックシェルフレスを想定している。文庫本、単行本、漫画単行本の類はもとより石田一先生の「フォーレスト・J・アッカーマンホラーSFコレクション博物館」のような大型写真集まで電子化するつもりなのである。ただ、こうした大型本、写真集は現用のスキャナー SCANSNAP S1500では綺麗にスキャンすることは難しい。だから別途、フラットベッドスキャナーを用意する必要がある。このタイプのスキャナーだとオートフィーダーによる半自動的なスキャンはできないので裁断したページを一枚、それも表、裏に分けてやらなければならない。考えるだに面倒くさいが、やるのはせいぜい10冊ぐらいだから大丈夫だと思う(笑)。PDF形式で取り込めるのか、そのファイルの結合はやっぱりアドビアクロバットでやらなければならないのか、まったく分からないけれども(少しは調べろ!)、そのうちなんとかなるだろう。

 8月の日本映画専門チャンネルのクレージー映画は『クレージーだよ天下無敵』である。そして9月はいよいよクレージー映画一番の大作、当時の邦画としては驚くべきスケールを誇る超大作 『クレージー黄金作戦』の登場だ。アメリカに『おかしなおかしなおかしな世界』あらば我が方に『クレージー黄金作戦』あり。この超大作がいよいよハイビジョンの高画質で見られるのである。今からもうワクワクが止まりませんわい。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に冷凍うどんをつかった納豆ぶっかけうどん。夕食は3日前くらいに食卓に上った出来合いの鶏唐揚げの残りを使った(笑)酢豚。豚じゃないじゃんという非難はこの際受け付けておりませんのでヨロシクお願いします。後はヤズの刺身。酢豚をつつきながらビール2缶を飲んでゴハンをお茶漬けで一膳。このお茶漬けはヤズの刺身をづけにしてお湯をぶっかけたもの。刺身から染み出してくる出汁で実に美味しくなる。〆のコーヒーは如例。

 その後部屋の片付け。明日からやってくる姪のT子のためである。本を片付け階段の埃をダスキン、掃除機で完全除去。部屋の方も徹底的に掃除機をかける。棚やオーディオラックの埃もティッシュペーパーを用いて綺麗に取り除いてしまう。そして床に雑巾をかけてもう私の部屋はぴかぴかだ。自炊のため地震で本棚がひっくり返ったようになっている書庫はそのまんまだけどね。

 掃除機を掛けた時にうっかり電源ケーブルを外してしまいTZ-BDW900が停止。うわあああ、今、日本映画専門チャンネルで社長シリーズの『社長学ABC』を録画しているのにいい、慌ててケーブルを接続しなおしてみたけれども、見事に録画が中断されておりましたな。あまりのことに「くええええ」と奇声を発して泣き喚き削除しましたよ。

 まあ、一週間ぐらい後に再放送があるのでそれを録画すればいいだけの話なんすけど。

 片付け終了後、シャワーを浴びてビールを1缶。その後プロジェクターを起動し、『クレージーだよ天下無敵』を30分ほど。文字通りクレージーな古澤監督作品に慣れていると、坪島監督作品はなんとも真面目に思えてしまう。まあ、この作品の元ネタが1939年の『エノケンの頑張り戦術』という古さもそうした印象を助長しているのかも知れないけれども。

 後はテレビをだらだら。自炊はお盆明けまで休み(笑)。

 就寝午前2時半。

|

« 8月5日(金) 「花のカルパッチョ」 | トップページ | 8月7日(日) モルヒネうつと和尚がくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月6日(土) 石焼ビリーバー:

« 8月5日(金) 「花のカルパッチョ」 | トップページ | 8月7日(日) モルヒネうつと和尚がくる »