« 9月9日(金) オナニーの洗濯板 | トップページ | 9月11日(日) 神様、仏様、インディアンサマー »

2011年9月11日 (日)

9月10日(土) 「リアルオナニーごっこ」

 全国の佐藤さんが一斉にオナニーを!「フランケンシュタイン #4 ロストソウルズ」 カーソンとマイケルは夕飯を取りに入ったダイナーで不審な女性を発見する。常連客らしいのだがウェイトレスとのやり取りがヘン。しかもこめかみに銀色のボタンみたいなものがついている。マイケルなど「あれはそういうアクセサリーなのか」とマヌケなことを言ったりしている(笑)。そうこうしているうちに女性の容態が急変。こめかみのボタンの辺りから出血、さらに鼻血ドバー。驚いた周囲の人たちは救急車を呼ぶがやってきたのは二人の警官だった。彼らは女性を連れ出す。カーソンは彼らを止めようとしたがここでことを起したら所持しているピストルはおろか、モーテルに置いてきた武器弾薬まで没収されかねない。フランケンシュタインの支配が始まっている町で丸腰になる訳にはいかないと思い断念する。

 デュカリオンはテレポートで町を偵察。彼は町を巡回しているトラックを発見。そのナンバーをエリカ様に伝えてネットハッキングによる情報収集を依頼する。実は凄腕のハッカーであるジョッコ(何しろ、足の指でもブラインドタッチができるのだ)は張り切って調査開始。

 ライスは神父の家の2階でガソリンを撒いて例の繭を焼却。火達磨になった繭から何かが出てきたが、まだ成長途中でぐずぐずなので(笑)それが何なのかはっきりしない。

 カーソンとマイケルはダイナーのウェイトレスから教えて貰った女性の自宅へ向かう。するといるいる、さっきの女性のレプリカントが。カーソンとマイケルは裏口から忍び込み囚われていた女性の子供を救出。そしてレプリカントも射殺する。この事件のことを知らされた警察署所長、ラファエル・ジャミロは道路・電話網・インターネットを封鎖。外部への連絡方法を断ってしまう。

 デュカリオンはトラックに10数人の人々が押し込まれるのを目撃。トラックの荷台へテレポート。なんとか喋ることのできる女性から「5年前に死んだ私の双子の妹からやられた」と聞き、ようやくフランケンシュタインのレプリカント入れ替え作戦が行われていることを確信したのだった。トラックは巨大な倉庫へ到着。テレポートで倉庫内部のキャットウォークへ移ったデュカリオン、偵察にかかる。

 レストランで行われている教区の催し。これは実は大規模な人間処理作戦であった。各自持ち寄った食材でパーティをしている人々の前に3人のビルダーが登場。処理を始める。仰天した人々は出口に殺到するが、そこはすでに他のレプリカントたちによって厳重に施錠されていた。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯はゆきみ家で味噌ラーメンと小ゴハンのセット。やっぱりこの味噌ラーメンはウメー!旨味がじーんと体にしみこんでくるかのようだ。夕食は葛の会で。獅子児さん、ぴんでんさん+Y嬢と住吉のまかない屋にて一品料理をいろいろ。

 定番のしめ鯖、刺身盛り合わせ、煮穴子、たまご焼き、ゆず風味のイカ塩辛、牛蒡のかりかり天ぷら等々。やはりここは魚が美味しい。しめ鯖の脂の乗り具合に思わずうっとり。刺身盛り合わせも穴子や太刀魚、あわび等の普段はあまり食べられないものが大変に美味いのである。あわびは後から単品の刺身を追加してしまったほどであった。

 あ、忘れちゃいけない、煮穴子も岩塩をちょいとつけて食べると、これもまた抜群に美味かったぞ。

 ビールやハイボール、焼酎水割りなどを飲み、Y嬢の相手をしたり来週末の霧島バーベキュー大会(だから何で大会なんだよ、優勝とかブービー賞とかあるのかってんだよ)の打ち合わせなど。やっぱり行程が2泊3日に決定。私はさすがにそこまでは出かけられないので中日に合流することとなる。

 初体験の九州新幹線で八代まで行き、それから数回乗り換えることになりそうだ。なにか、スイッチバックとかループというものがあるそうで鉄の素養がこれっぽっちもない私でも楽しめそうだ。

 午後10時過ぎに散会。私はタクシーで帰宅する。その後テレヴィをだらだら見て午前12時過ぎに就寝。

|

« 9月9日(金) オナニーの洗濯板 | トップページ | 9月11日(日) 神様、仏様、インディアンサマー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月10日(土) 「リアルオナニーごっこ」:

« 9月9日(金) オナニーの洗濯板 | トップページ | 9月11日(日) 神様、仏様、インディアンサマー »