« 10月14日(金) 「クラーク・げーブル姫」 | トップページ |  10月16日(日) ノンアルコール鷹は爪を隠す »

2011年10月17日 (月)

10月15日(土) 大麻・イズ・マネー

 売人の合言葉。さあて、Kindle運用の次の段階は英辞朗の製品版のインストールだ。東村ジャパンから<http://www.east-village.jp/>ペイパル支払いで製品版を購入して・・・あ、あれれ、新型Kindleへの対応のため販売が一時停止されているぞ。こりゃあ、まいったな。

 取りあえずネットで見つけたフリーのKindle形式の辞書を見つけたのでこれを代わりにインストールする。まあ、無料だから収録語数が8万程度でとても常用できるレベルではないけれども、これはツナギということで。

 こうして私はスティーブン・キング 「フルダーク・ノースターズ」の第一話 「1922」をがしがし読んでいるのである。今、主人公とその息子が「私、遺産の土地を売って都会に行くわ、もちろん、あなたとも離婚よ、おほほほほ」という妻をナイフでざくざくにして殺害、裏の井戸へ放り込んだところ。妻の死体にはネズミが群がって中身を食っている。それをうっかり見てしまった主人公が卒倒しそうになったり、息子と2人して後悔の念に苛まされたりしている。とても残酷な話で大変に面白い(笑)。

 Kindleのフォントサイズは標準より二段階上、二番目の大きさにしている。これで老眼しょぼしょぼ野朗の私でも眼鏡を外すことなく快適に読むことができる。その上、フォントサイズを大きくするとりフローが行われ1ページあたりの文字が減って概ね30語~40語程度になる。だからざくざくページが進んで大変にキモチが宜しい。自分のリーディング力が知らぬうちに進歩して読むスピードが倍化されたように感じるからだ。もちろん、これは錯覚に過ぎないけれども、読書を楽しくしてくれる類の錯覚なら大歓迎である。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、本日はアンリミテッドランチの日なのでゆきみ家で味噌ラーメンと小ゴハン。さすがに少し飽きてきたか。そして午後3時から小学校校庭に置いて明日の体育祭のための準備。テントを100張りほど張って、パイプ椅子を一万脚ほど運ぶ。死ぬほど疲れた。

 午後6時にようやく終了。事務所へ戻って留守中の案件を片付けて帰宅。夕食はマグロの刺身とすき焼き。ビール2缶飲む。つらい作業で大変に空腹だったのでビールの後、丼飯を14杯ほど平らげた。もっと食べたかったのだが、健康を気遣って我慢したのである。やはり腹八分目は健康の秘訣ですからな。〆のコーヒーは如例。

 その後プロジェクターを起動させてWOWOWハイビジョン録画の『空の境界 #6』を1時間ほど。トーンジャンプが気になるものの、黒がみっしりと沈んだ画質に大満足。最後まで見たかったのだが、明日は体育祭本番、寝不足だったりすると「本当に死にかねない」ので(笑)、一時間で視聴中断。

 シャワーを浴び、お酒を飲んでとっとと寝た。

|

« 10月14日(金) 「クラーク・げーブル姫」 | トップページ |  10月16日(日) ノンアルコール鷹は爪を隠す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月15日(土) 大麻・イズ・マネー:

« 10月14日(金) 「クラーク・げーブル姫」 | トップページ |  10月16日(日) ノンアルコール鷹は爪を隠す »